バンドリ!Presents WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム

日時
2020年1月4日(土)   15:00開場 17:00開始
会場
東京・東京ドーム
放送
バナーバナー
観衆
40,008人 (満員)

第0‐1試合 15分1本勝負
スターダム提供試合

VS

  • 星輝ありさ

  • ジュリア

  • 岩谷 麻優

    結果

  • 結果

    木村花

境界線

MATCH REPORT

 「スターダム提供試合」として行われる女子選手によるタッグマッチ。

 岩谷対木村で試合開始となり、木村がロープを悪用した腕折り攻撃を見せる。だが、岩谷はラリアットをかわして旋回式ヘッドシザースホイップで木村を場外へ落とし、トペフェイントを披露。
 星輝対ジュリアとなり、ジュリアがカウンターフロントハイキックで先制。そして、星輝の髪の毛を掴んで投げ飛ばす。これで星輝の動きが鈍ると、ジュリアがボディスラム、木村&ジュリアがサンドイッチ踏みつけ攻撃などで攻め込む。
 しかし星輝は、ジュリアにカウンターフロントハイキックを見舞って流れを変え、ジャンピングニーアタックで逆転に成功。
 ここでタッチを受けた岩谷は、ロープのリバウンドを利用し、ジュリア&木村を同時に投げ飛ばす。そして、開脚式低空ドロップキックを2人の頭部へ見舞う。それでもジュリアはSTFで巻き返すが、木村がカットに入った。
 岩谷対木村となり、木村がブレーンバスターの体勢に入る。これを岩谷がフロントネックロックに切り返すも、木村がそこから持ち上げ、改めてブレーンバスターで叩きつける。
 さらに木村は、ミサイルキックで岩谷に追い討ち。そして、変型卍固めで岩谷をロープエスケープさせる。
 ここからトレイン攻撃になるが、岩谷が木村のフロントハイキックをジュリアに誤爆させる。そして、ジャーマンスープレックスホールドで木村を押さえ込むが、カウントは2。
 すると岩谷はドラゴンスープレックスを狙うが、木村が脱出。さらに、ジュリアが放ったミサイルキックが木村へ誤爆してしまう。
 すると、星輝がSSC(オスカッター)でジュリアを排除し、木村にはスピンキックをお見舞い。最後は、岩谷がムーンサルトプレスで木村を仕留めた。

COMMENT

岩谷「スターダム、第0試合ですけど、今回、今までスターダムを見たことがないっていうお客さんも多い中、こうやって試合ができたことを本当にうれしく思ってますし、東京ドームという舞台でムーンサルト、ドラゴン出せたのが本当に本当に自分のプロレスラー人生において、貴重な思い出に残るできごとだったなと思います。でも、これをこれからのプロレスラー人生の中で、今日だけっていうことにはしたくないので、必ずスターダムでも東京ドームというでかい舞台で試合が、興行ができるように、自分もスターダムのアイコンとして引っ張っていきたいと思います。ありがとうございました」
星輝「星輝ありさです。今日、初めて東京ドームでできて、いつかはやってみたいという本当にただの夢で終わってしまうのかなって、一時期思っていたこともあったんですけど、自分が描いていて、このぐらいの時にこうなったらいいなっていう時期よりも、めちゃくちゃ早く夢の東京ドームでできて、本当にベタですけど、マジに感無量です。自分もオスプレイさんから継承させていただいたオスカッターをSSカッターという名前でやらせていただいているんですけど、それを出したりとか、ブラジリアンキックも出せたので、自分自身のプロレスもそうですし、スターダムの試合も新日のファンの方に見ていただけたんじゃないかなと思います。また、大きな舞台でできるうよにスターダム全員でがんばっていきたいと思います」
──岩谷選手は昨年の4月にMSGにも上がっていますけど、何か違いはありましたか?
岩谷「今回はやっぱり日本でっていう大会だったので、MSGの時よりもぶっちゃけ緊張したかなっていうふうに思いましたね。やっぱり海外に何回も行かせていただいてるんですけど、試合するたびにずっと静かな時間がないぐらいお客さんがドカンドカン湧いているという状況が常にあったので、日本のお客さんが『女子プロレスどうなんだろう?』って思っているお客さんもたくさんいるだろうし、多分自分がファンだったら女子なんか上がってほしくないって、逆の立場だったら思うので、やっぱり女性としての強さ、こんなに細い人たちでもリングで闘っている姿を見て、カッコいいなって思ってもらえるように、自分もみんなもカッコいい女性でいなきゃいけないっていうプレッシャーというか、がんばんなきゃっていう。なんかちょっと緊張しましたね。MSGより4倍ぐらい緊張してて。でも、緊張するのは当たり前ですけど、楽しもうという気持ちで挑んだっていうのもあったので、試合前に音楽、入場曲が鳴ってキュッとしながら、『2人なら大丈夫。絶対いけるから。楽しんだもん勝ちだよ』っていうふうな感じでお互い励まし合ったりとかして、なんか日本のほうが緊張しました。でも、凄く楽しかったです」
──客席からは歓迎ムードでしたけど、どよめきはどれぐらい伝わってました?
星輝「意外と『大きい会場は歓声とか聞こえないかもよ』って言われていたんですけど、本当に無音だと思って行こうと思って行ったら、入場したところから『ワー!』っと言っていただいたりとか、あと名前、コールの時とかも『オー!』って言ってもらったりとか、技の要所要所でも『オー!』っていうような声が聞こえてきたんですよ。それが凄くうれしかったです」
岩谷「もっとアウェイな空気になると思っていたんですけど、本当に入った瞬間に皆さんの顔が凄い明るく見えてて、自分たちのイメージでは『はあ~女子プロ? 始まんの?』みたいな感じの雰囲気かと思っていたので、『ワー!』っとやってくれたのが、あれでボルテージが吹っ切れて、そっからは本当に楽しかったです。この時間が終わってほしくないとやられながらも思っていました」
 
木村「おい、ジュリア! てめえのせいで負けたじゃねえかよ」
ジュリア「ジュリアのことが好きで好きでたまらない諸君、ごきげんよう。今日は夢に見た東京ドームで試合ができてよかったけど、おいゲス女! おめえが先にやったんだろうがよ。何言ってんだよ」
木村「あれぐらいで根に持ってんじゃねえよ、ブース!」
ジュリア「おめえが先にやったんだろう、ゲス女!」
木村「もういいよ、キリないからさ。マジで東京ドームに出れたのは夢にも思わなかったぐらいの夢で、本当にこの1.4は毎年見に行っていた立場だったので、夢のような時間だったんですけども。やっぱりジュリアとはタッグは組まずに、これからもこの減らず口を利けないように叩き潰したいと思います。今回、この機会をくださった大人の皆さん、ありがとうございました。いつか東京ドームで岩谷麻優から勝ちたいと思います」
ジュリア「自分は絶対には叶わないだろうなと、大きな大きな東京ドームで試合をするということを口にしていました。絶対叶わないと思って。それがこうやって実現できたこと、ジュリアを選んでもらえたっていうことは、当たり前じゃねえし、それはわかってます。だからこそ、女子プロレスを引っ張っていくので、未来の女子プロレスはジュリアにお任せください。アリヴェデルチ! またな」

  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像 星輝ありさ
  • シリーズ画像 岩谷 麻優
  • シリーズ画像 ジュリア
  • シリーズ画像 木村花
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ