WORLD TAG LEAGUE 2019

日時
2019年12月5日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
福岡・福岡市民体育館
放送
バナー
観衆
2,207人

MATCH REPORT

 第6試合は来年の1.4ドームのIWGPヘビー級王座戦で雌雄を決する王者のオカダ・カズチカと挑戦者の飯伏幸太が、それぞれSHO&YOH、獣神サンダー・ライガー&タイガーマスクを引き連れ前哨戦。ご当地在住で、今回が福岡ラストマッチとなるライガーには大声援が巻き起こる。
 
 先発はオカダと飯伏。場内は両者へのコールが激しく交錯する。リストの取り合いから、飯伏が足を刈ってテイクダウン。そこから飯伏がバックを取るも、オカダはロープエスケープ。すると飯伏はクリーンブレイク。
 ここでオカダはすかすようにSHOとスイッチ。それを見て飯伏もタイガーとタッチ。
 タイガーはSHOにカウンターのソバット。さらにケブラドーラ・コンヒーロを決め、ライガーにスイッチ。ライガーはSHOを場外に落とすとスライディングキック。
 さらにライガーはリングでSHOにロメロスペシャル。しかし、YOHがカット。RPG 3Kはライガーにダブル攻撃を狙うも、ライガーは切り抜ける。しかし、SHOはライガーにスピアー。
 次はRPG 3Kがライガーに連携の低空ドロップキックをヒット。続いてYOHがライガーの左足を攻め立てていく。
 スイッチしたオカダはライガーにフライングメイヤー。そして、ライガーのマスクを剥がそうとするとブーイングが巻き起こる。
 怒りのライガーはオカダの胸板に張り手。しかし、オカダもエルボーで応戦。スイッチしたYOHはコーナーを背負ったライガーの顔面に足を押し当てる。
 ライガーはYOHの串刺し攻撃を切り抜けると、ケブラドーラ・コンヒーロ。次はオカダと飯伏のマッチアップ。飯伏はレッグラリアットを決め、打撃のコンビネーション。そして、その場飛びムーンサルトプレスを放つもカウントは2。
 ここからエルボー合戦に突入。続く飯伏の串刺し攻撃を切り抜けたオカダはリバースネックブリーカー。さらにツームストンパイルドライバーを狙うも、飯伏は脱出。そして、オカダのレインメーカーをかわすとオーバーヘッドキックをヒット。
 スイッチしたタイガーはオカダにフライングクロスボディ。そして、タイガードライバーを狙うも、これはSHOがカット。ここから両軍入り乱れる展開となり、タイガーがオカダにサムソンクラッチ。返したオカダはタイガーにフラップジャック。続いてオカダはツームストンパイルドライバーを狙うも、飯伏がカット。
 しかし、RPG 3Kが飯伏にダブルのジャンピングニー。ここからCHAOSはライガーにトレイン攻撃。しかし、ライガーは切り抜けてオカダに掌底。さらに、SHOにはエプロンからトペコン・ヒーロを炸裂。
 リング上、タイガーはオカダに回転十字架固め。だが、オカダは返すと、タイガーにドロップキック。ここで飯伏がオカダに突進するも、オカダはツームストンパイルドライバーで突き刺す。
 勢いに乗るオカダはタイガーにダイビングエルボードロップを叩き込むと、最後はレインメーカーで3カウントを奪取した。
 

COMMENT

SHO「(※バックステージまで大『ライガー』コールが聞こえてきて)メッチャでっかい『ライガー』コール……。ライガーの、福岡最後のライガー、味わえてよかった。このうれしさ全部、東京ドームにぶつけます」
YOH「ウン。あと何試合、あと何回だろうか。ライガーの掌底、受けれるの。これがね、全部、東京ドームまでつながると思ってるから。無限にモチベーション上がってます」
オカダ「まあ、1月4日……もう12月5日ですよ。1カ月切ってんですよ。まあ、言わせてもらうと、今日、九スポ(九州スポーツ)見たけど、MVPのことなど、別にどうでもいいけど、『G1 CLIMAX』に優勝しただけで、このIWGPと同等っていうのは納得いかない。こっちは一年中タイトルマッチを、ビッグマッチのメインイベント、しっかり闘って結果残してる。そのIWGPと『G1』をいっしょにされたら困る。ほんとに、みんなこのIWGPの価値っていうのを安く見てるんじゃないかと思いますし、まあそれが、俺がこうやって当たり前のようにIWGP(ヘビー級タイトルマッチで)勝ってるかもしれないけど、そこは改めてもう1度、このIWGPの凄さを見直してもらいたいなと思います」
 
飯伏「ただ、ただ、ただ、タッグマッチで負けた……じゃあないんですよ。そんな簡単じゃない。だからって、今日勝った、負けた……俺には関係ないですよ。関係ないです。(タイトルマッチ)当日、すべてをぶつけます。まあ、このシリーズ初の、ツームストーンですか、食らいましたけど、前に食らったときと全然違いますね。たった2カ月、3カ月で人は進化するものだと。2、3カ月で進化する。僕、2、3週間で進化しますから。絶対、プロレスを面白くする。それだけ」
※ライガー&タイガーはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ