WORLD TAG LEAGUE 2019

日時
2019年11月17日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,725人(札止め)

第7試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2019」公式戦

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第7試合は鈴木みのる&ランス・アーチャー組(1勝0敗)とザック・セイバーJr.&タイチ組(0勝1敗)による鈴木軍同門対決。

 鈴木組は2011年の『G1 TAG LEAGUE』で優勝。それ以来となる“タッグの祭典”出場で、大暴れするのは間違いない。
 ザック組は11.16藤沢で石井智宏&YOSHI-HASHI組に敗退。ここは同門対決を制し、仕切り直しとしたいところ。
 タイチ組にはタイチの専属ディーヴァのあべみほ、そして金丸義信が帯同。ザックはブリティッシュヘビーのベルトを携えて入場。
 アーチャーはIWGP USヘビーのベルトを手に登場し、セコンドのヤングライオンを蹴散らしてからリングイン。鈴木はタイチと至近距離で視殺戦を展開。
 金丸はセコンドではなく、放送席に着く。
 
 先発は鈴木とタイチ。互いに牽制しあい、タイチがロープにもたれかかると、鈴木が髪をつかむ。
 だが、タイチも鈴木の首根っこをつかみ、スキをついてトラースキック。そして、鈴木を場外戦に連れ出すと鉄柵に叩きつけ、さらにイス攻撃。アーチャーはザックをヤングライオンに叩きつけ、さらにノド元を踏みつける。
 タイチは鈴木のノド元にイスを押し当てる。怒りの鈴木はイスで殴りかかって反撃。そして観客席に雪崩込むと、タイチが鈴木にチョーク攻撃。鈴木もタイチを鉄柵に叩きつけて応戦。アーチャーはあべみほににじり寄って威嚇。
 戦場がリングに戻ると、タイチは鈴木にキックを連発。しかし、鈴木もエルボーを返し、壮絶な打撃戦に。
 鈴木は鋭いエルボーでタイチをひるませると、アーチャーとスイッチ。アーチャーは強烈な張り手をタイチの胸板に見舞い、鈴木とスイッチ。
 鈴木は挑発するようにタイチに張り手。怒りのタイチはのど輪で自軍コーナーまで鈴木を押し込み、ザックと共に鈴木のノド元を踏みつける。
 次はザックが鈴木の左ヒジを固定してストンピング。そして挑発するようにサッカーボールキックからエルボー。
 ここから両者はエルボー合戦。ザックはエルボーをかわすとサッカーボールキック。しかし、二発目をかわした鈴木は逆にサッカーボールキック。
 しかし、ザックは雄叫びを上げて立ち上がる。ここからエルボーの応酬となるが、鈴木がザックをヒザまずかせて顔面蹴り。するとザックも蹴りを返し、相打ちに。
 次はタイチとアーチャーのマッチアップ。タイチはローキックを連発するが、仁王立ちのアーチャーはタイチをコーナーに詰めると串刺しエルボーを三連発。
 アーチャーはEBDクローを狙うが、かわしたタイチはバックドロップの体勢に。アーチャーは切り抜けるも、タイチはジャンピングキックを連発。
 タイチは雄叫びを上げ、パンタロンを脱ぐと天翔十字鳳。しかし、キャッチしたアーチャーはスクラップバスター。
 次は鈴木がタイチにエルボー。タイチもエルボーを返すが、鈴木は顔面に張り手。続く串刺し攻撃をかわしたタイチは、鈴木の顔面にジャンピングキック。
 スイッチしたザックは鈴木に串刺しエルボー。さらにエルボーを連発。そして、手をうしろに組んで鈴木を誘うと、鈴木は強烈なエルボー。ザックは一撃でダウンしてしまう。
 今度は鈴木が手をうしろに組んで「カモン、ザック!」と挑発。この応酬の末、ザックは鈴木にフライングメイヤーから、顔面を両足でツイスト。だが、鈴木はザックの足を捕らえてアンクルホールド。
 しかし、続く鈴木のスリーパーを逃れたザックは、スキをついて卍固めで捕獲。アーチャーがカットに入ると、ザックはアーチャーの腕にオーバーヘッドキック。
 そしてロープに飛ぶが、アーチャーは死角からショルダータックルでザックを吹っ飛ばす。
 勢いに乗るアーチャーはタイチにチョークスラムを狙うも、脱出したタイチは天翔十字鳳を炸裂。
 続いてタイチは鈴木にアックスボンバーを繰り出すが、かわした鈴木はフロントキック。
 リング上、鈴木はザックの胸板にキックを連発。だが、ザックはスキをついて回転足折り固め。これを返した鈴木はバックに回ってスリーパー。しかし、ザックはヨーロピアンクラッチに切り返す。
 だが、鈴木は跳ね返すとスリーパーで捕獲。そしてゴッチ式パイルドライバーを狙うが、ザックが切り抜け、ここから丸め込み合戦に突入。スキをついて鈴木はゴッチ式パイルドライバーの体勢に入るも、切り抜けたザックは巧みに丸め込んで、鈴木から電光石火の3カウントを奪取。

 試合後、満身創痍のザックにタイチが近寄り、共に座り込んで勝利を喜ぶ。そこに鈴木とアーチャーが近寄ると、ザックとタイチは立ち上がる。タイチはアーチャーと新距離でにらみ合い、相手の胸板を叩く。
 そして、鈴木が拳を突き出すと、全員がそれぞれ拳を付き合わせ、健闘をたたえる。
 鈴木はあべみほにも拳を突き合わせる。アーチャーもあべみほと拳を突き合わせると見せかけて威嚇。思わずあべみほはしゃがみこんでしまう。
 そして鈴木とアーチャーは先に退場し、ザックとタイチも放送席の金丸と拳を合わせてから花道をあとに。 

COMMENT

タイチ「(※後から入ってきたザックを迎え入れてハグし)おお、親愛なる相棒。最高だ!(※ベンチに座る。ザックは床に仰向けに寝転ぶ)いつも言ってるようによぉ、同じ場所にいるかもしれねぇけどよぉ、誰がボスでも、誰が中心でもねぇんだよ。強えぇヤツが中心なんだよ。誰がボスだ、誰が子分だ、そんなんねぇんだよ。今日見て分かんだろ? 今日はザックが一番強かったんだよ。ザックが一番偉れぇんだよ。その時その時で強いヤツが一番偉れぇんだよ。チームだ?ユニットだ?仲間だ? そんなんしてっからよぉ、そう見えるかもしれねぇけど、もはや俺らはそんなんじゃねぇんだよ。仲いいようで、そんなんはねぇ。仲間うちだ?常にチームうちでも殺し合いなんだよ。他のユニットみてぇに仲良しこよしじゃねぇんだ。強えぇヤツが一番なんだ。今日はザックが一番ってことが証明されただけだ、それだけだ。なぁ、ザック」
ザック「(※首だけ起こし、両手の親指を立てて見せて)誰かアスピリン持ってる? 頭が痛いよ! アスピリンって、日本語で何て言うんだっけ? (※立ち上がり、タイチに)これで2ポイントだよな? 俺はこのリーグ戦で優勝したいんだよ! 優勝して、東京ドームでIWGPタッグ王者チームと対戦したいんだ。誰かアスピリン持ってないか? 日本語で何て言うんだっけ? ウィスキー? ウィスキーだっけ? 明日のスケジュールはどうなってるんだっけ? 対戦表見せてよ!」
タイチ「次は誰だ? でも今日はよぉ、同門対決だとか一個も思ってねぇよ。この4人の中で俺らが生き残ったんだ。俺らが代表だろ。誰だ、明日は?」
※記者が取組表を渡す。
タイチ「(※取組表を見ていたが、よく見えないのか眉間を押さえて)ちょっと効いてんなぁ。(※紙を近づけたり遠ざけたりして)字が小さすぎて読めない!(※と、紙を放り投げる) メガネか何か持ってこい!」
※帰りがけに、記者が差し出したメガネでザックが星取表を見るが、「ダメだ」とばかりに放り出して、去って行った。
 
鈴木「何だ?何だ?お前らの得意な喋りで聞いてみろ、言ってみろ。後から入ってきたザックに負けて情けないですねダラシないですね、タイチ組に負けた感想どうですか〜?おい殺すぞこの野郎。煩いな。俺の目の前に来た奴は全てぶち殺す。そう…それが誰であってもだ。それがお前であってもだ。あぁ!お前か、あぁ(記者に掴みかかり押し倒し)貴様かコラ!オイ!オイ!殺すぞこの野郎!(と言いながら控室に去っていった)」
ランス「このトーナメントでは最強が残る。この痛みも未来に続く。ただ今日の展開だけは納得いかない。フ●ック!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ