New Japan Showdown

日時
2019年11月9日(土)   開場 19:00開始
会場
アメリカ・San Jose Civic(カリフォルニア州・サンノゼ)
放送
バナー
観衆
2,027人(満員)

第6試合 60分1本勝負
ブリティッシュクルーザー級選手権試合

  • <チャンピオン>

  • <チャレンジャー>

※ファンタズモが王座防衛に成功
レフェリー|マーティー浅見→佐藤健太

MATCH REPORT

 第6試合はブリティッシュクルーザー級王者のエル・ファンタズモがベルトを賭け、ROPPONGI 3KのSHOを迎撃。
 RPG 3Kは11.3大阪での『SUPER Jr. TAG LEAGUE』優勝決定戦で、金丸義信&エル・デスペラード組を下して前人未到の三連覇を達成。しかし、その直後に石森太二&エル・ファンタズモがRPG 3Kを襲撃し、優勝トロフィーを強奪。
 この暴挙に怒りのSHOは「取られたものは必ず、アイツらの持ってるもの必ず、すべて取るつもりだ」とコメント。そして、両チームは1.5東京ドームでIWGPジュニアタッグ王座戦で雌雄を決することに。今回はタッグ王座戦に向け、SHOがシングルとしてファンタズモに挑戦。イギリスの軽量級の至宝を手に入れ、ドームに向け勢いをつけることはできるか? 
 
 SHOはショートパンツで登場。ファンタズモはブリティッシュクルーザー、IWGPジュニアタッグのベルトを携えてリングイン。ファンタズモはセコンドを蹴飛ばしたりツバを吐きかけたりと悪行三昧。

 開始のゴングと同時にSHOはスピアーを決め、パンチを連発。さらにドロップキックでファンタズモを場外に突き落とすと、追いかけて鉄柵に二度にわたって投げつける。続いてラリアットでダウンを奪い、場内の喝采を集める。
 SHOはリングにファンタズモを戻すと左手をつかんでキックを連発。最後は顔面にトラースキック。
 続いてSHOは串刺し攻撃を狙うが、ファンタズモは切り抜けると軽快な動きからティヘラ。しかし、SHOはそのまま空中で捕獲。
 だが、ファンタズモは脱出して串刺し攻撃を狙う。切り抜けたSHOは低空ドロップキックでファンタズモを場外に追放。
 そして空中技を狙うが、ファンタズモがかわすのを見越すと、エプロンからランニングキック。だが、ファンタズモはその蹴り足を捕らえ、そのままパワーボムでエプロンにSHOの腰を叩きつける。
 ファンタズモはSHOにストンピングを見舞うと、今度は担ぎ上げて腰を鉄柱に叩きつける。さらに鉄柵の外にSHOを投げ捨て、リングに戻ると余裕のアピール。
 SHOはカウント19でリングにギリギリ生還。するとファンタズモはロープの反動を利用してフットスタンプ。さらに顔面を踏みつける。
 ここからファンタズモはサイドバックブリーカー。さらにSHOの腰にヒザを何発も叩き込んでから、腰を固定してチンロック。
 続いてファンタズモはSHOのうしろ髪を引っ張ってダウンを奪う。そして引っかき攻撃を連発してから、SHOをコーナーに押さえつけ、その背中にツバを垂らした張り手を見舞う。
 勢いの止まらないファンタズモはSHOをコーナーに逆さにはりつけにし、急所を何度も蹴り潰していく。
 だが、SHOはスキをついてスパイダージャーマンを敢行。続いて串刺しラリアットの連発から、ラリアットでダウンを奪う。
 SHOはブレーンバスターを仕掛けるも、ファンタズモは着地。だが、SHOは意地でジャーマンスープレックスを三連発。そして4発目を狙うも、これはファンタズモがカサドーラ。さらに逆さ押さえこみを繰り出すが、フォールを返したSHOは、ジャーマンスープレックスを三連発。
 しかし、またも4発目はファンタズモが切り抜け、スピニングネックブリーカードロップを狙う。
 だが、SHOは脱出。そして、ダメ押しのジャーマンスープレックス連発。三発目はファンタズモがロープをつかむも、SHOは力尽くでジャーマンスープレックスで叩きつける。
 SHOは雄叫びを上げ、力強いブレーンバスター。そしてパワーブリーカーを繰り出すが、ファンタズモは脱出すると逆エビ固め。さらに角度をつけて締め上げるが、SHOは必死にロープエスケープ。
 するとファンタズモは狙いを定め、顔面にトラースキック。そしてファンタズモはCRⅡの体勢に入るが、SHOはリバース。しかし、その勢いを利してファンタズモはパワーボムのように抱え上げ、そこからスタイルズクラッシュを炸裂。しかし、フォールはSHOがキックアウト。
 ファンタズモは引き金のポーズからVトリガー。そして、片翼の天使を狙うが、SHOは切り抜けてバッククラッカー。そして、今度こそパワーブリーカーを決めてフォールに入るも、これはカウント2。
 SHOは弓矢を引くポーズを見せると、ショックアローを狙う。だが、腰のダメージか力が入らず、ファンタズモが脱出。
 そして、ファンタズモはエルボーを連発。しかし、SHOもエルボーを返し、そこからジャンピングニーの応酬。
 続いてSHOはスピアーを繰り出すが、ファンタズモは浅見レフェリーを盾にし誤爆を誘う。この衝撃でレフェリーは場外に落ちてしまう。
 ここでファンタズモはブリティッシュクルーザーのベルトでSHOに殴りかかる。だが、かわしたSHOはラリアット。
 逆にSHOはベルトでの攻撃を狙うが、思いとどまり、ベルトを放り捨てると、今度はファンタズモをクロスアームで捕らえる。
 するとここでSHOの背後から石森太二が急襲。石森はベルト攻撃を狙うが、YOHが救出に駆けつけトラースキック。そして、RPG 3Kが石森に3Kをお見舞い。
 ここでSHOはファンタズモにダブルアームのパイルドライバー。そしてフォールに入るも、レフェリーは不在のため、観客のカウントがむなしく響き渡るのみ。
 ようやく佐藤レフェリーがカウントに入るも、ファンタズモはカウント2でキックアウト。
 場内の「SHO」コールに押され、SHOはファンタズモに豪快な串刺しラリアット。そしてファンタズモをトップコーナーに設置し、雪崩式ジャーマンスープレックスを敢行。しかし、ファンタズモは着地。
 すかさずSHOは突進するが、ファンタズモはレフェリーを差し出し、SHOは踏みとどまる。すると、スキをついてファンタズモが急所にストレートパンチ。
 そこから一気にCRⅡを決め、カウント3を奪取。ファンタズモがダーティーファイトで王座防衛に成功した。

 試合後、ファンタズモはベルトを二本掲げて勝利をアピール。

COMMENT

ファンタズモ「俺のビールはどこにある? どこなんだ? 俺の冷たい、キンキンに冷えたビールはどこにあるんだ? 見当たらないけど、どこだ? 用意するのを忘れたのか? 冷やすのを忘れたのか? ベルトを手放さず、しっかり防衛したクルーザー級世界チャンピオンに、そんな仕打ちか。わかってるのか? お前らに言い聞かせておくぞ。このベルトを大英帝国で取り戻してから、まず日本で69コーチ、69タグチ相手に、そしてオーストラリアでロビー・イーグルスを相手に、さらにずる賢いロッキー・ロメロからも守り抜いてきた。そして今夜はどうだった? ここサンノゼで、SHOを相手にどうなったかは見ての通りだ。にもかかわらず、冷えたビールは1度たりとも用意されてないじゃないか。用意されてたと思ったら、ぬるくて飲めた代物じゃない。何度、俺を怒らせたら気が済むんだ? 俺の前にビールを持って来い。チャンピオンに対してリスペクトのかけらもないヤツには、ジュニアヘビー級のシングル王座への挑戦を狙ってるヤツらすべてに、そしてタッグ王座挑戦を狙ってるヤツらすべてに言っといてやる。なかでもSHO、YOHに。SHOが挑戦してきたけど、どうだった? 3年間連続で優勝したからっていい気になるな。一番最初に、その栄冠から引きずりやった。イシモリと俺は、この6か月間、(※IWGPジュニアタッグのベルトを掲げて)これを持ち続けてきたという事実がある。俺は『Road to DESTRUCTION TOUR』を通じて、『SUPER Jr. TAG LEAGUE』公式戦で勝利を重ねてきた。そして5万3000人が集まる『WRESTLE KINGDOM』で、ニュージャパン・プロレスリングで最高のジュニアタッグチームであることを見せつけてやる。(※立ち上がって)サンキュー。グッドナイト。ジェイ・ホワイトに用意しているように、俺たちにもビールを用意するのを忘れるな」
 
SHO「(※両ヒザをフロアについて、腰を押さえながらうつむき加減で)今日のサンノゼの、このブリティッシュクルーザーへの挑戦も、そして今日、このファンタズモからの負けも、決して、すべて無駄にしない。次に、NEXTにつなげて……」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ