保険見直し本舗 Presents Road to POWER STRUGGLE ~SUPER Jr. TAG LEAGUE 2019~

日時
2019年10月31日(木)   17:00開場 18:00開始
会場
愛知・豊橋市総合体育館 第2競技場
放送
バナー
観衆
946人(満員)

MATCH REPORT

 1.4東京ドーム大会でIWGP王座戦を行なうオカダと飯伏の前哨戦は11.3大阪大会でスペシャルタッグマッチを行なうYOSHI-HASHIと棚橋を加えた4人に、現在『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2019』に参戦中のオスプレイ&イーグルスがオカダ陣営に、ボラドール&ティタンが飯伏陣営に入っての8人タッグマッチだ。
 ハロウィン仕様なのか、ボラドールはマスクをかぶって入場。一方、あとから入ってきたオスプレイはSHO、イーグルスはYOHのコスチュームを着用して登場。3Kポーズを取るなどノリノリだ。
 先発はイーグルスとティタン。まずはイーグルスがティタンのリストを奪う。それをティタンはグラウンドに引きずり込みヘッドロック。ならばとイーグルスがヘッドシザースをするとティタンは倒立しながらこれを脱出。足を取ってテキサスクローバーホールドのように固めていくが、イーグルスも脱出する。
 続いてバックを奪ったティタン。イーグルスは倒すが、イーグルスはリストを引っ張ってティタンを投げる。するとティタンは逆立ち。そこからお互い足をすくって押さえ込む動きを交互に繰り出し、お互いのキックを避け合うと最後は同時にドロップキックを発射だ。
 続いてオスプレイとボラドールが対峙。ボラドールはようやくマスクを脱ぐ。そのボラドールとオスプレイはロープ間で素早い攻防を展開するが、まずはボラドールがティヘラ。そこにイーグルスが入ってくるとすぐさまティタンが入ってきて、イーグルスにティヘラを食らわせる。ならばとオカダとYOSHI-HASHIが入ってくるが、今度は飯伏と棚橋がリングイン。なんと飯伏と棚橋もティヘラを披露だ。さらに飯伏たちは4人同時にプランチャを発射してみせた。
 リングに戻るとボラドールがエルボーでオスプレイを攻め立てる。しかし、ロープに走ったところでイーグルスが入ってきて連携攻撃。ボラドールをイーグルスが蟹挟みで倒すと、オスプレイが低空のドロップキック。3Kのムーブを披露する。そしてイーグルスが倒れているボラドールに低空のレッグラリアットだ。
 続いてYOSHI-HASHIが登場。自軍のコーナーに追い込んで逆水平チョップをお見舞いだ。YOSHI-HASHIは荒々しくボラドールをコーナーに叩きつける。そしてオカダが登場。ボラドールをコーナーに叩きつけていたぶり、ボディスラムからセントーン・アトミコを投下する。
 続いてはオスプレイ。ボラドールをスリーパーで絞め上げていく。これを振りほどいたボラドール。オスプレイにコーナーに振られるとフロントキックで迎え撃ち、オスプレイに空中で絡みついて2回転。ティヘラで投げ飛ばすデジャブを披露だ。
 しかし、すぐにオスプレイはYOSHI-HASHIにタッチ。そのYOSHI-HASHIにコーナーでショルダースルーを食らったボラドールだが、エプロンに着地するとロープ越しにハイキックを食らわせてスワンダイブのミサイルキックを炸裂させる。
 ここでようやく棚橋にタッチ。棚橋はYOSHI-HASHIにフライングフォアアームからドラゴンスクリュー。イーグルスとオスプレイが入ってくると2人の蹴り足をキャッチして、まとめてドラゴンスクリューだ。そしてボディスラムでYOSHI-HASHIを叩きつけると、コーナーからサンセットフリップを投下する。
 YOSHI-HASHIも逆水平チョップで反撃。棚橋も張り手でお返しをするが、YOSHI-HASHIはスピンキック。続けてラリアットを見舞ってオカダにタッチだ。オカダはエルボーで棚橋を攻撃。バックエルボーで棚橋をダウンさせる。
 そして串刺し式のバックエルボー。棚橋にスカされると突進してきたところを捕まえてリバースネックブリーカーの体勢に捕獲する。しかし、棚橋はツイスト&シャウトに切り返して飯伏にタッチ。
 飯伏はまずエルボーで攻め込み、ロープに振られたところでレッグラリアット。さらにソバットからミドルキック。続けてその場飛びのムーンサルトプレスだ。そしてバックを奪った飯伏。だが、オカダはこれをこらえると飯伏が突っ込んできたところでフラップジャック。
 ここでYOSHI-HASHIが入ってきてトレイン攻撃だ。そしてシーソーフリップでYOSHI-HASHIが飯伏を投げると、オカダがキャッチしてDDTでマットに串刺しにする。オカダはツームストンパイルドライバーの体勢に。飯伏がこれを逃れてロープに走るとドロップキックを食らわせる。
 そしてオカダはレインメーカーの体勢に。しかし、飯伏これを逃れてドロップキックで反撃だ。ここでオスプレイとティタンにそれぞれタッチ。まずティタンがスワンダイブのフライングボディアタックを発射。さらにソバットで追撃してからオスプレイをロープに飛ばそうとする。
 しかし、これを読んでいたオスプレイはティタンの腕を掴んだままローキック。そのままSHOがやるように蹴りを連発すると、最後はトーラスキックだ。さらにSHOのアピールをマネてからバックを奪ってジャーマンの体勢に。
 しかし、ティタンはこれを振りほどくと、続いてオスプレイの放ったラリアットをマトリックスで避ける。そしてソバットで迎え撃ってからファイヤーマンズキャリーで抱え上げてコーナーにぶつけてからハリケンドライバーだ。
 これをキックアウトされるとそしてローキックの連打からローリングソバット。そして右腕を叩いてロープに飛んだティタン。しかし、ここでイーグルスが入ってきて2人揃って3Kのようなダブルのジャンピングニーで迎撃だ。
 そしてYOSHI-HASHIが入ってきて棚橋たちを蹴散らすと、串刺し式の逆水平チョップ。そしてティタンをオスプレイに向けて突き飛ばす。これを捕まえたオスプレイはバッククラッカー。立ち上がったところにイーグルスがジャンピングのフロントキックを炸裂させる。そして、3Kの体勢に入ったオスプレイとイーグルス。
 しかし、ティタンはオスプレイに抱えられたところでDDTに切り返す。すぐさまイーグルスがフォアアームでティタンの動きを止めるが、そこにボラドールが入ってきてイーグルスにトラースキックだ。
 そのボラドールをYOSHI-HASHIが低空のドロップキックでヒザを撃ち抜くと、棚橋も飛び込んできてスリングブレイドを炸裂させる。ならばとオカダが入ってきて棚橋をフロントハイキックで蹴散らす。すると今度は飯伏が入ってきて、オーバーヘッドキックだ。
 勝負を託されたティタンはコーナーにいるオスプレイ目がけてロープ間をすり抜けるラリアット。続けてロープを越えてのドロップキックを食らわせるとスワンダイブでジャンプ。しかし、オスプレイもこれを避ける。ティタンも着地したものの、足をいためたのか悲鳴を上げてしまう。
 そこにイーグルスがリングイン。トラースキックを食らわせると、続けてオスプレイが下から蹴り上げる。そして2人揃ってサンドイッチ式のジャンピングハイキックだ。さらにイーグルスはオスプレイを踏み台にしてのスライスブレッドを炸裂させる。
 続けてオスプレイがその場飛びのシューティングスタープレス。ここはボラドールがカット。そしてイーグルスをコーナーに振る。しかし、イーグルスはショルダースルーでボラドールをエプロンに追いやると、続けてハイキック。そして場外に転落したところでトペ・コンヒーロを発射だ。
 その隙きにオスプレイはティタンの腕を掴んで引き起こすと回転させながら、死角からのトラースキックで一撃。最後は必殺のストームブレイカーで叩きつけ、ティタンから3カウントを奪ったのだった。

COMMENT

オスプレイ「君はどう感じたか分からないけど、俺はこの姿がまるで本当の自分のような気がしたよ。最高の気分だった。あぁそうだ、俺たちSHO&YOHからコスチュームを盗んだのさ。バスの中に置いたままだったから。もちろん着る前に洗ったよ。俺ら流のトリック・オア・トリートさ」
イーグルス「ハロウィーンだから、ファンと3Kを驚かせたくて。良い感じにコピーできたと思う」
オスプレイ「あぁ、SHOのカッコいい技も披露したんだ」
イーグルス「YOHのポーズを真似ただけで、イケてる気になれたよ」
オスプレイ「あんなに多くの女性から見つめられたのは初めてだったよ! これがROPPONGI 3Kの持つマジックなんだろうな。本題に入ろう。明日は絶対に落とせない。デスペラード、金丸、お前たちのやり方はよく分かってる。何度も闘ってきた相手だ。でも今の俺には新パートナーが付いてる。それも親友の一人さ。俺たち2人がジュニアタッグのレベルを底上げしているのさ」
イーグルス「金丸、デスペラード、好きなだけ武器を持ってこればいい。だが、俺たちバーズ・オブ・プレイはハントの真っ最中だ。決勝に限りなく近い。ここで一気にテッペンに登ってやる。お前たちを倒し、大阪の『POWER STRUGGLE』に一直線だ。でも、俺たちの”POWER”は今にも燃え上がるくらいだ。そして俺たちがあのトロフィーを高く掲げる。これからパーティーだ」
オスプレイ「これ脱ぎたくないよ。このままずっと着てよっと」
イーグルス「俺も」
※オカダ&YOSHI-HASHIはノーコメント
 
棚橋「ヒザの調子がいいと、集中力が下がる。けど、ヒザの調子が悪いと、集中力が高まる。ヒザの調子が良くて集中力も高い状態に、持っていきます。久しぶりにルチャの風を感じられて、よかったです」
ティタン「ゴメンナサイ。ゴメンナサイ、タナハシサン」
棚橋「ノー、ノー、ノー。俺の方こそ」
ティタン「キツイ勝負だった。でも自分がこの試合に組んでもらえたことに感謝してる。トップスター揃いの中で闘えるのは最高だ」
飯伏「ハア、ダメだ……。まだつかみきれてないというか。次の次、なにかやらかす。前回(言ったのは)、『次の次の次』でしたよね? (だから)次の次、次の次……」:
※ボラドールはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ