保険見直し本舗 Presents Road to POWER STRUGGLE ~SUPER Jr. TAG LEAGUE 2019~

日時
2019年10月27日(日)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,680人(満員)

MATCH REPORT

 第2試合は11.3大阪でスペシャルシングルマッチを行なう内藤哲也とタイチが、それぞれSANADA&鷹木信悟&BUSHI、鈴木みのる&ザック・セイバーJr.&DOUKIとカルテットを結成して前哨戦。
 今シリーズ、各地の大会で火花を散らしている内藤とタイチ。しかし、ここまで内藤は何か思惑があるのか。試合後にいつもの饒舌な姿を見せず、ノーコメントを貫いている。
 鈴木軍はタイチのテーマ曲で入場。L・I・Jはそれぞれのテーマ曲で順に花道を進む。内藤がリングサイドまで来ると、タイチはリングからマイクスタンドを差し向けて挑発。

 内藤がリングインすると、タイチがマイクで殴りかかる。それを合図に鈴木軍がゲリラ戦を仕掛け、開戦のゴング。
 タイチはマイクを握ると「オイ、内藤。俺が言ったこと、やるのか、やらねえのか、どっちだ? いつまでダンマリしてんだ、コラ? オイ! やんねえんだったらよ、今日ここで終わらしてやる、コノヤロー!」とアピールし、マイクコードでチョーク攻撃。
 そして、内藤を場外に連れ出し、観客席に放り投げる。さらにイスを内藤の首もとに押し付ける。
 鈴木軍は局地戦を展開。鈴木は鷹木を客席のいない通路まで連れ出して打撃を浴びせる。
 タイチは内藤をリングに戻すと、L・I・Jのジャンパーを脱がせ、鈴木にスイッチ。だが、内藤はタイチに突っかかる。しかし、背後から鈴木が捕らえ、フライングメイヤーから背中にサッカーボールキック。
 ここから鈴木とザックはすばやいスイッチワークで内藤の左ヒジを交互にねじ上げていく。
 次はザックが内藤にスタンディングでのアームバー。タッチしたDOUKIは内藤の土手っ腹にキックを叩き込んでからボディスラム。そして、フットスタンプ、イタリアンストレッチNo.32と攻め立てていく。
 内藤はエルボーで反撃。さらにDOUKIのブレーンバスターを切り抜け、カウンターのエルボーからマンハッタンドロップ、延髄斬りとたたみかかる。
 ようやくスイッチした鷹木は、DOUKIにパンチ&逆水平チョップ。ここでザックがカットに入るも、鷹木はザックとDOUKIに交互に串刺しラリアット。さらに鷹木はDOUKIにナックルからショートレンジラリアット。
 勢いに乗る鷹木は熨斗紙を狙うも、切り抜けたDOUKIはキックのコンビネーション。
 次は鈴木が鷹木に串刺し攻撃を狙うも、踏ん張った鷹木は逆水平チョップ。ここから打撃戦となり、鈴木は胸板への張り手で応戦。
 ここからエルボー合戦となり、鈴木は不敵な笑みを浮かべると鷹木を強烈なエルボー一撃でひるませる。
 続いて鈴木は鷹木に串刺しフロントキックからサッカーボールキック。鈴木は蹴りの波状攻撃からゴッチ式パイルドライバーを仕掛ける。
 だが、こらえた鷹木はダブルハンドルチョップ。そこから技の読み合いとなり、最後は鷹木がブレーンバスターで投げつける。
 次はSANADAとザックのマッチアップ。めまぐるしい丸め込み合戦から、ザックはコブラツイストで捕獲。だが、SANADAもコブラツイストで切り返す。 
 するとザックは脱出し、SANADAの腕を両足でひねり上げる。スイッチしたタイチに対し、SANADAはカウンターの低空ドロップキック。
 タッチしたBUSHIはタイチにティヘラ。そして串刺しダブルニーからDDT。続いてライトニングスパイラルを狙うが、タイチは脱出するとソバット。
 ここから鈴木軍はBUSHIにトレイン攻撃。タイチはパンタロンを脱ぐとバズソーキック。だが、フォールは鷹木がカット。
 鷹木はタイチに強烈なナックル。さらに鈴木にパンピングボンバー。しかし、ザックがエルボーで鷹木を吹っ飛ばす。
 SANADAはザックにスイング式のドラゴンスリーパー。さらにタイチにドロップキックをヒット。
 すかさずBUSHIがタイチに串刺し攻撃を繰り出す。だが、かわしたタイチはジャンピングキック。そしてタイチ式ラストライドを狙うが、ここで内藤がタイチのマイクスタンドを手にリングイン。
 レフェリーが止めに入ると、なんと内藤はマイクスタンドで一撃。そして、タイチ、DOUKIにマイクスタンド攻撃。ここで反則裁定のゴングが打ち鳴らされ、内藤の反則負けに。

COMMENT

ザック「SANADA、今のサブミッションはどうだったかな? お前を辱めてやっただろうか? お前、俺の連絡先知ってんだよな? だったら待ってるぞ」
鈴木「ふざけんな、この野郎! おい!(と言って、TVカメラマンと記者を小突いて控室へ)」
タイチ「へっへっへ、(折れたマイクスタンドを見ながら)こんなんするまで力いっぱい殴りやがって。ここまでする意味が、あいつがここまでした意味が……へへへへ。言ったよな? (東スポの岡本記者に向かって)てめえ友達だから聞いたよな? 言ったな、あいつ。やるんだな? よし、それでいいんだよ、内藤。最初っからよ、今日の一撃といい、試合中の顔。がむしゃらさ。懐かしいな。昔、俺が初めて新日本プロレスに出た頃、初めての対戦相手はお前だったな。言ったよな、俺に。『新日本プロレスで一番下っ端の俺がタイチを倒してやる』って。あいつは俺に向かって言ったよ。俺を殺すような目でな。それが戻ってきたな。そうでなくちゃいけねえ。その内藤に、その本気になった内藤に勝ってこそ俺の次が見えるんだ。楽しみだ、本気になった内藤哲也。もう何回やったかわかんねえ、4回、5回、6回……。本気の決着つけようぜ」
※DOUKIはノーコメント

※内藤、SANADA、鷹木、BUSHIはノーコメント。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ