保険見直し本舗 Presents Road to POWER STRUGGLE ~SUPER Jr. TAG LEAGUE 2019~

日時
2019年11月1日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
大阪・大阪府立体育会館・第2競技場(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナー
観衆
1,005人(満員)

第5試合 30分1本勝負
「SUPER Jr. TAG LEAGUE 2019」公式戦

VS

  • (4勝3敗=8点)

  • (4勝3敗=8点)

境界線

MATCH REPORT

『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2019』の公式戦。現在勝ち点8でトップの石森&ファンタズモを追走する田口&ロッキーが勝ち点6のボラドール&ティタンのCMLLコンビと対戦する。
 
 試合前、グータッチを交わす両陣営。その後、田口とロッキーはコーナーで作戦会議。試合がスタートするとロッキーとボラドールが先発だ。まずはロックアップで組み合うとルチャの動きの攻防だ。アームホイップの投げ合い、さらに足を払って、押さえ込み合って、田口とティタンにタッチだ。
 手四つの状態で組み合った2人だが、ティタンはガットショットで振り払う。ここからロープワークの攻防となると田口はティタンを走らせにかかる。しかし、ティタンは途中で逆立ちでこれをストップ。逆に田口を走らせる。
 何度もロープ間を往復した田口は息も絶え絶え。タイムをかけたものの、ティタンは構わずドロップキックだ。そしてティタンはロープを飛び越えてのケブラーダを発射。しかし、田口はこれを避けると、すぐさまリングに戻って逆にプランチャを発射だ。
 場外カウントが数えられると田口はティタンをリングに戻すと見せかけて、自分だけリングへ。あわやリングアウト寸前のティタンだったが、なんとかリングに戻る。田口はロッキーとタッチすると、トレイン攻撃に移るかと思われたが、お互いにコーナーに振り合う。結局田口が飛ばされ、ロッキーの指示で田口が続けてフォーエバーラリアットを見舞うが、すぐに息切れだ。
 続いて田口をコーナーに上がらせて尻をセットさせたロッキー。しかし、ティタンはロッキーを投げ返して田口の尻に激突させることに成功。ティタンがカバーに入ると田口がエルボーでカットに入るが、すぐにティタンが避けたために同士討ちだ。
 さらにティタンはもう一度同じ動きで同士討ちを誘うと、田口が苛立って放ってきたエルボードロップも避けて自爆させる。しかし、息は合わないものの、ティタンは逃さない。ロッキーはティタンのボラドールへのタッチを阻むと自軍のコーナーに連行してストンピング。さらにブレーンバスターで追い打ちだ。
 そしてティタンの左腕を掴んだまま自軍のコーナーへ再び連行し田口とタッチ。田口はコーナートップからジャンプして左腕に一撃食らわせる。そしてティタンにヒップバットで追い打ち。さらにロープに追い詰めるとティタンの尻を踏みつけ、電気あんまで追撃だ。
 そして尻をティタンの顔になすりつける田口。だが、ティタンはロープに飛ばされたところでセカンドロープからジャンプしてダイビングボディアタック。ロープ際に着地したところを後方からロッキーに頭を掴まれて引き倒されてしまうが、すぐに起き上がってオーバーヘッドキックをお見舞いだ。
 そしてタッチを受けたボラドールは田口とロッキーの攻撃をハンドスプリングでかわし、田口のヒップアタックをロッキーに誤爆させる。さらに田口にコーナーでショルダースルーを食らうも、エプロンに着地。ハイキックで一撃を食らわせてから、スワンダイブのミサイルキックを炸裂させる。
 そしてティタンが出てきて2人で田口をレッグシザースでテイクダウン。同時にエルボードロップを食らわせ、続けて田口の顔面にダブルドロップキックを炸裂させる。続けてボラドールとティタンはコーナーに上がると、ボラドールがボディプレス、ティタンがギロチンドロップを同時に投下だ。
 しかし、田口も続くボラドールの攻撃を避けるとジャンピングヒップアタックで反撃。ボラドールがロープ際で倒れたところでランニングヒップアタックを連発する。しかし、ボラドールも立ち上がってドロップキックで反撃。ならばと田口も延髄斬りでやり返す。
 ここで両陣営、ロッキーとティタンにタッチ。ティタンはいち早く突進してきたロッキーを自軍のコーナーでエルボーで迎撃。コーナーに上がると再び突進してきたロッキーを飛び越えて着地。続く攻撃もかわすとティヘラで投げ飛ばす。ロッキーにコーナーでショルダースルーで飛ばされてもエプロンに着地してハイキック。スワンダイブのダイビングボディアタックを発射する。
 しかし、ロッキーはこれを下からドロップキックを突き上げて迎撃。そして田口が尻をコーナーでセット。そこにロッキーがティタンを飛ばす。しかし、ロッキーを投げ返したティタン。ロッキーが寸前でストップすると突進するが、ここで避けられて田口の尻に顔面をぶつけてしまう。
 そのティタンを捕まえたロッキーは田口の尻を踏み台にしてのスイング式DDTだ。そして田口がケツイェを放つと、続けて合体技ブラックホールバケーションをティタンに食らわせた田口とロッキー。ここはボラドールがカットだ。
 しかし、田口とロッキーは同時にヒップアタックを発射してボラドールを場外に排除。ティタンもチョップで2人相手に奮戦する。そして田口とロッキーが同時にジャンピングヒップアタックを放ってくると、これをマトリックスで避ける。そこにボラドールがスワンダイブで飛んできて田口にティレヘラだ。
 そしてボラドールは場外に転落した田口にトペ・コンヒーロ。その隙きにティタンはロッキーにラ・マヒストラル。これで3カウントを奪えないとローリングバッククラッチだ。しかし、これを返したロッキーはエルボースマッシュ。ティタンのトラースキックを食らいながらもカサドーラ・ラナで丸め込む。
 ティタンがこれをキックアウトするとノミスギニーから張り手を食らわし、フォーエバーラリアットを連発だ。しかし、ティタンもロッキーがコーナーに戻ったところで追走してコーナーをすり抜けるラリアット。さらにロープ越えのドロップキックで追撃だ。
 そしてロープを飛び越えセカンドロープで着地してから、もう一度ジャンプしてのダイビングフットスタンプ。最後はトップロープからのスワンダイブ式のダイビングフットスタンプを投下。ロッキーから3カウントを奪い、田口&ロッキー組に並ぶ8点を獲得したのだった。
 
 試合後、ボラドールとティタンはメキシコの国旗を広げて喜びをアピール。そして田口に国旗を持ってもらい、ロッキーも一緒に4人で記念撮影。ノーサイドで爽やかに試合を終えたのだった。

COMMENT

ティタン「今日はリングに上がるのがとてもつらかった。この長いシリーズ、俺たちの体はもうボロボロだ。新日本のリングでたくさんの相手と闘い、全てを出し尽くした。だから満足して帰ることができる」
ボラドール「ああ、そうだ。今日、俺たちがタグチ&ロッキー・ロメロに勝った。簡単に勝てる相手ではなかった。今日はティタンがチームに勝利をもたらしてくれた。彼がこのリーグで通じて、それだけ強く成長したということだ」
ティタン「タグチ&ロッキー・ロメロからの勝利はとても意味が大きい。俺たちはこのリーグでたくさん学び、また一段と強くなった。ボラドール、俺のパートナーになってくれてありがとう。恩を返したい。ずっと彼の良き友人でありパートナーでありたい。また新日本のリングに戻って来よう。その時もまたCMLLの誇りを持って闘いたい。俺はエル・イモータル」
ボラドール「そして俺はエル・ノバト・デル・アイレだ」
 
田口「ああ、ダメだ……。敗退、予選敗退。(※遅れてコメントスペースにやって来たロッキーに向かって)ロッキー、リーグマッチ、フィニッシュ」
ロッキー「アイム・ソーリー。ゴメンナサイ、コーチ。アイム・ソーリー。俺はお前がやられると思ってたけど」
田口「マイ・サポート……」
ロッキー「サンキュー、サンキュー。グレート・パートナーだったよ。サンキュー」
田口「この前言ってたじゃん。ロッキーのパートナー、デイビー」
ロッキー「リチャーズ?」
田口「コズロフ……」
ロッキー「コズロフ? イエス」
田口「バレッタ……」
ロッキー「バレッタ? イエス」
田口「いなくなっちゃう」
ロッキー「?? アウト?」
田口「そう、アウト。マイ・パートナー、デヴィット……」
ロッキー「デヴィット」
田口「リコシェ……」
ロッキー「リコシェ、ACH……」
田口「ACH、ユー……」
ロッキー「ヘ? デヴィット……」
田口「デヴィット」
ロッキー「イエス」
田口「リコシェ……」
ロッキー「イエス」
田口「ACH……」
ロッキー「イエス」
田口「ネクスト、ユー……」
ロッキー「ミー? アウト? アウト!?」
田口「メイビー。タブンネ……」
ロッキー「俺のパートナーたち……デイビー・リチャーズ、アレックス・コズロフ、バレッタ、タグチ……アウト!」
田口「ミー?」
ロッキー「ユー!」
田口「ミー?」
ロッキー「ミー?」
田口「ミー?」
ロッキー「ユー!」
田口「ミー? ノー、ノー、ノー」
ロッキー「ノー、ユー!」
田口「ノー」
ロッキー「お前がヘッドコーチだろ、ニュージャパン・プロレスリングの」
田口「ノー、ノー、ノー。ノゲ・ドージョー、コーチ」
ロッキー「ノゲ・ドージョー? そこのコーチだって? どういうことだ?」
※互いに相手を指差して……
田口「メイビー」
ロッキー「メイビー」
田口「メイビー」
ロッキー「メイビー」
田口「ネクスト、ネクスト……次に、次にいなくなるのは……ユー」
ロッキー「ミー?」
田口「残ってもらいたいよ。残ってもらいたい。残ってもらいたい……」
ロッキー「サンキュー、サンキュー。俺はニュージャパンに残りたい。お前にもジャパンに残ってもらいたい。だけど、お前が出ていくことに関しては問題ない。ノー・プロブレムだ。出ていこうとも、ノー・プロブレム……」
田口「ノー・プロブレム?」
ロッキー「イエス」
田口「…………(※困惑した表情を隠しきれず)」
ロッキー「ハッハッハ、ジャパニーズ・ジョークだよ、ハハハハ。これでOKか? じゃあ、出ていけ」
田口「????……(※ロッキーから顔をそらして、すねたように)フン!」
ロッキー「(※田口の後ろ姿を目で追いながら小声で)タグチ、ナカスゾ・コノヤロー……。(※田口を追いかけて)タグチ!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
新日本プロレスワールドカフェ
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ