FIGHTING SPIRIT UNLEASHED

日時
2019年9月28日(土)   開場 19:00開始
会場
アメリカ・Manhattan Center Hammerstein Ballroom(ニューヨーク州ニューヨーク)
観衆
1,776人(札止め)

第7試合 60分1本勝負
NEVER無差別級選手権試合

  • <第27代チャンピオン>

  • <チャレンジャー>

VS

  • ※初防衛戦

境界線

※KENTAが初防衛に成功
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

第7試合は、注目のNEVER無差別級選手権。王者のKENTAにYOSHI-HASHIが挑戦する。

9.15別府大会にてYOSHI-HASHIは石井智宏とのコンビで、タマ・トンガ&タンガ・ロアの持つIWGPタッグ選手権に挑戦。この試合中に、KENTAに介入されたこともあって敗戦。ここから因縁が勃発して、今回の王座挑戦に繫がった。

決意の表情で登場したYOSHI-HASHIだったが、場内の一部からはなぜかブーイングも発生。一方のKENTAは不敵な表情で、ゆったりとリングイン。こちらも場内からブーイングが発生する。
 
試合開始のゴング。応援とブーイングが交錯する中、ロックアップからKENTAは場外へエスケープして間合いを図る。再びロックアップのあと、またもや場外へ逃げるKENTA。
 
たまらず追いかけたYOSHI-HASHIがリングに戻し逆水平チョップ。串刺しラリアット。KENTAもフロントキックを返すが、さらにYOSHI-HASHIがショルダータックル。

だが、エプロンのチンクラッシャーで場外へ引きずりこんだKENTAは、強烈なミドルキックに鉄柱攻撃。さらにコンクリートのフロアでYOSHI-HASHIにDDT。KENTAがリングで不敵にアピールすると大ブーイング発生。

場外カウントが進む中、YOSHI-HASHIがリングイン。しかし、ふたたび場外へ落として、場外マットでDDTを放ち、観客を挑発していくKENTA。リングにYOSHI-HASHIを上げたKENTAはキチンシンクから、ストンピング攻撃。
 
エルボー合戦から、KENTAは強烈なミドルキック、サッカーボールキック発射し、ボディシザースで締め上げていく。動きが鈍くなったYOSHI-HASHIにネックブリーカードロップ、さらに「張ってみろ」と挑発していくKENTA。

YOSHI-HASHIの背中にエルボードロップ。顔面へニードロップ、さらに後足で顔面を蹴り上げて不敵なアピール。怒りに燃えるYOSHI-HASHIは、KENTAの足を払って逆水平チョップ。KENTAのお株を奪うミドルキック。さらに、豪快なブレーンバスターで形勢逆転をねらう。

続いてYOSHI-HASHIはバックエルボー、ショルダータックル、ネックブリーカー連射。さらに逆水平チョップから、ロープに固定して得意の両足ドロップキック。
 
だが、KENTAもパワースラム一閃。フロントキックから、トップロープから旋回しながらのYOSHI-HASHIの首をロープに打ち付け、さらにトップロープからフライングラリアット。

KENTAは袈裟斬りチョップ、フロントハイキックから、得意の串刺し低空ドロップキック! さらにトップロープから強烈なフットスタンプでペースを握る。 

勝機と見たKENTAはアピールしてからgo2 sleepを狙うがこれは不発。ここからスピンキック、ラリアットで逆襲するYOSHI-HASHI。

YOSHI-HASHIは、気合を入れてKENTAとエルボー合戦。YOSHI-HASHIは張り手、さらにミドルキックを発射。だが、馬乗りエルボーをうまくすりぬけたKENTAはGAME OVERでガッチリと捕獲! 

大ピンチのYOSHI-HASHIだが、なんとかロープエスケープ。KENTAはニーアタックを放つが、YOSHI-HASHIはカウンターのトラースキック、顔面トラースキック。ここからジャンピングパワーボム、ダブルニーアタックで攻め込んでいくYOSHI-HASHI。

続いて逆水平チョップ、さらにアピールしながら走りこんだYOSHI-HASHIだったが、KENTAは浅見レフェリーを巻き込む頭脳プレーから、レフェリー不在の状況で急所攻撃。

ここで、KENTAがタマ・トンガ&タンガ・ロアを呼び込んで、二人がかりでYOSHI-HASHIを痛めつける無法行為。

タマ&タンガはスーパーパワーボムを狙いに行くが、これを本日がアメリカでのラストレフェリングとなる服部レフェリーが静止! これには、さすがのタマ&タンガも渋々花道へと引き下がると、場内は大歓声!

試合は続行され、YOSHI-HASHIの胸にサッカーボールキックを放ったKENTA。首かっきりポーズをしてgo2 sleepを狙うが、YOSHI-HASHIはこれをくるっと丸め込んでバタフライロックの態勢へ。さらにリング中央へ強引にひきづり戻して渾身の表情で締め上げていくYOSHI-HASHI。

苦しそうなKENTAだったが、なんとかロープエスケープ。勝機と見たYOSHI-HASHIは得意のかちあげラリアット、さらにKUMAGOROSHIを爆発させたが、これは惜しくもカウント2! 続いて必殺のカルマを狙うが、これはKENTAが切り返してフロントハイキック。 

だが、あきらめないYOSHI-HASHIはここで強烈な張り手を連射。しかしKENTAも逆にすさまじい張り手で大逆襲! さらに袈裟蹴りチョップをスピーディーに連射、そこからロープに飛んでのブサイクへのヒザ蹴りを爆発! 

怒涛の攻撃から、最後は必殺のgo 2 sleepを爆発させたKENTA。これでカウント3を奪取して、ニューヨークの地でNEVER王座を初防衛に成功した。
 
浅見レフェリーからベルトを奪いとったKENTAは、コーナーに昇って憎々しく勝利のアピール。TOO SWEETポーズを決めて、ダウンしたYOSHI-HASHIを挑発しながら帰っていった。

COMMENT

KENTA「(※英語で)ヨシハシ、ベリー・クロス、ベリー・クロス、オールモスト、オールモスト、ユー・ガット・イット(YOHSI-HASHI、あとちょっと、ほんとにあとっちょっで、お前はこれ=ベルト=を奪えた)。バット、ユー・アー・ナット・マイ・レベル(だけど、お前は俺のレベルにはいない)。ユー・アー・ナット・マイ・レベル。アイ・ライク・ステューピッド・ヒューマン・ビーイング(俺は愚かな人間が好きだ)。キープ・ユア・ヘッド・アップ、ユー・ガット・イット(顔を上げ続けていれば、これを奪えるぞ)。ユー・ガット・イット。シンス・アイ・ケイム・トゥ・ニュージャパン、ア・ロット・オブ・ピープル・トールド・ミー、“トールド・トゥ・シット”(俺が新日本に来てから、大勢の人が俺に言ってきた、『クソ野郎』って)。バット、アイ・セイ、アイ・ドント・ケア。アイ・ドント・ケア、イフ・ユー・ライク・ミー・オア・ナット(だけど、俺は言っといてやる。『気にしてないから』って。俺のことが好きだろうが嫌いだろうが、気にしてない)。アイ・ドゥ・ワット・アイ・ウォント(俺はしたいことをするだけ)。ディス・イズ・マイ・タイトル(これは俺の王座)。イット・ザット・マター、フーズ・ネクスト?(ところで、次の相手は誰だ?) イフ・ユー・ウォント・タイトル、ブリング・イット・オン(もしこの王座が欲しいなら、持っていけ)。ニュージャパン・ファンズ、アイム・ヒア(新日本のファンたちよ、俺はここにいる)。(※日本語で)かかって来い」

※YOSHI-HASHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ