Road to DESTRUCTION

日時
2019年9月19日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
鳥取・鳥取県立鳥取産業体育館
観衆
1,555人

MATCH REPORT

 9.22神戸で行われる「スペシャルシングルマッチ」を3日後に控え、後藤と鷹木が前哨戦で対決。また、IWGPヘビー級王者のオカダは、10.14両国でSANADAの挑戦を受ける。

 後藤と鷹木の対決で試合開始となり、チョップ合戦から後藤がショルダータックル。すると鷹木もすぐにタックルをお返しするが、後藤がブレーンバスターで報復した。
 ロメロ対鷹木となり、ロメロが得意の連続串刺しラリアットを繰り出す。しかし、途中で鷹木がフロントハイキックを食らわせ、間髪入れずにSANADA&BUSHIがロメロを襲撃。
 これでロメロは沈黙してしまい、SANADAがパラダイスロックから尻に低空ドロップキックを見舞う。そして、BUSHIが着ていたTシャツを脱ぎ、それを悪用して首を絞める。
 その後も劣勢の続いたロメロだったが、SANADAをヘッドシザースホイップで投げて動きを鈍らせ、ようやく脱出に成功。
 オカダ対SANADAとなり、オカダがカウンターバックエルボー、串刺しバックエルボー、トーキック、DDT。しかし、SANADAが自らエプロンへ飛び出し、オカダを惑わせる。そこから両者が互いの動きを読み合い、オカダがSkull Endを首固めに切り返す。だが、SANADAがキックアウトし、カウンター低空ドロップキックを食らわせた。

 後藤対鷹木となり、後藤がタックル、エルボー連打、串刺しニールキック、バックドロップ。そこからエルボー合戦を挟み、鷹木がダブルチョップをお見舞い。そして、串刺しショートレンジラリアットに繋ぐが、後藤もすぐに串刺しラリアットを返す。
 すると鷹木は鷹木式GTRを仕掛けるが、後藤が回避してGTRの体勢に入る。しかし、今度は鷹木が抜け出し、スライディングラリアットで撃ち抜いた。
 後藤対BUSHIとなり、BUSHIがミサイルキックで先制。さらに、BUSHIが串刺しダブルニーアタック、SANADAが串刺しバックエルボー、鷹木が串刺しラリアット、BUSHI&SANADAがサンドイッチ低空ドロップキックで追撃して行く。
 次にBUSHIはエムエックスを繰り出すが、後藤が身を守る。ここから両軍の選手が入り乱れ、ロメロがBUSHIにラリアット、オカダがSANADAにフロントハイキック、鷹木がオカダにタックル。そこから後藤と鷹木のラリアットが何度も相打ちになり、続いて鷹木がバックエルボー、顔面パンチを見舞う。だが、後藤も負けずにショートレンジで挽回。
 その直後、BUSHIは後藤にフェイント式延髄斬りを浴びせる。だが、後藤がヘッドバットで黙らせ、裏GTR→(正調)GTRの連続弾で勝負を決めた。

 試合後、オカダSANADAが視殺戦を繰り広げ、それぞれに向けて大声援が飛んだ。

COMMENT

後藤「昨日の試合で、お前のパクリ技が強烈なのはわかったぜ。改めて、自分の技の凄さを体感したよ。だが、祝い酒は手配済みなんだよ! しっかり勝って、祝杯を挙げます」
ロメロ「またひとつ勝利した。これでいい形に戻ったぞ。“W”(※勝利の意)と書かれてあるボックスに身を置いている感じだ。この勢いをタグチ・カントクにも引き継いでもらおう。優勝するために、彼とチームを組んでジュニアタッグに乗り込む。もう1度、一緒に叫びたい。優勝して歓喜のコールが降り注ぐ中で、喜びに浸りたい。それには、多少のマジックが必要だ。勝利を盗み取らないといけない。それが何かというのは、俺にはわからない。彼とはずっとライバルでいた。彼がまだApollo 55だった時代から、ずっと闘ってきた。長い長い間かかって、やっと友人関係になれた。だからもう1度、優勝して歓喜のシャワーを浴びたい。そのチャンスが訪れたんだ。みんなから『タグチ! タグチ!』『ロッキー! ロッキー!』というコールを。それが合体して『タグ・ロッキー! タグ・ロッキー! タグ・ロッキー!』というのになったら最高だね。必ず、そういうコールが起きるようにする。俺たちのために、大きな声援を送ってくれ。もうひとつのROPPONGI 3Kのチーム(SHO&YOH)があるけど、それに関しては心配することはない。それはメジャーリーグベースボールのように選手のレンタル移籍ようなものだ。3Kはそのままで、俺がほかのチームにレンタルされる。彼らとの関係が切れるわけじゃない。俺の心には、彼らが存在する。だけど、ビジネスとなれば話は別。タグチジャパンがこのジュニアタッグのシーズンだけ、ROPPONGI 3Kからロッキー・ロメロを借りるのさ。日本のリーグでは認められてないかもしれないけど、メジャーリーグでは認められている。タグチ・カントクとロッキーがチームを組むんだ。すごいチームになるぞ……」
※オカダはノーコメント
 
鷹木「後藤、さすがだな、後藤。間違いなく強ぇよ。間違いなく強い。最後、お前のGTRを、目の前で見させてもらった。強烈そうだな。確かに強烈そうだな! だが、これだけはハッキリ言っとくぞ。目の前で見た俺が言うんだから間違いねえ! 後藤のGTRよりも、俺の完成した鷹木式GTRの方が強烈だからな。その完成版の鷹木式GTRを、神戸(9.22)でお前に食らわして、このスペシャルシングルマッチは、必ず俺が勝つ……」
※SANADA&BUSHIはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年7月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ