DESTRUCTION in KOBE

日時
2019年9月22日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
兵庫・神戸ワールド記念ホール
放送
バナーバナー
観衆
6,148人(満員)

第9試合 60分1本勝負
IWGPインターコンチネンタル選手権試合

  • <第22代チャンピオン>

  • <チャレンジャー>

※ジェイが第23代王者となる。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 内藤とジェイによるIWGPインターコンチネンタル王座のタイトルマッチ。今年の『G1』では公式戦で王者・内藤がジェイに敗北をしている。
 先に入場したジェイは内藤が入場してくると、リング上でにこやかな笑顔を見せながら、拳を突き上げて待ち受ける。
 
 ゴングが鳴り、内藤が近づいてくるとジェイは場外へ。間合いを外す。そしてゆっくりとリングに戻ったジェイ。すると今度は内藤が場外へと出てしまう。
 内藤がリングに戻ってくるとロックアップで組み合うとかと思いきや、内藤は後退りして拒否。2回にわたってスカすと、ジェイが組み付いてきた瞬間にスクールボーイ、スモールパッケージ、逆さ押さえ込みと丸め込みを連発。続けて蹴りを放つ。
 ジェイが避けると、今度は首投げでテイクダウン。ジェイがヘッドシザースを仕掛けてくると素早く外した内藤。ならばとジェイは飛び込むようにラリアットを放ってくるが、内藤はこれをわきをすり抜けて避けると、トランキーロポーズだ。
 そして再び場外に出た内藤。ジェイが追いかけてくるとすかさずリングに戻ってジェイを待ち受ける。ジェイが戻ってくるとストンピングで蹴りつけ、ネックロック。そのままコーナーに追い詰めるとバックエルボーを叩き込んでいく。
 続けてフライングメイヤーで倒してからチンロック。さらにサミングもかましてジェイをいたぶっていく。ジェイがロープエスケープすると手四つを誘っておいてからガットショット。再びジェイをコーナーに追い詰める。そして対角線のコーナーに振ると足払いからのロープ越えのドロップキックを仕掛ける。
 しかし、セコンドの外道が近づいたため、一瞬発射が遅れる。そのタイミングでジェイはこれを避けると、コーナーに寄りかかった内藤に突撃。しかし、内藤は足を突き出して防御。続けて今度は自身がジェイに突っ込もうとする。
 しかし、ここで場外から外道が足を掴んでこれを阻止。その隙きにジェイは内藤の脇をすり抜けると場外に出て、その足を引っ張って股間から鉄柱に叩きつける。続けて鉄柵に連続で叩きつけると自身はリングに戻って内藤のお株を奪うトランキーロポーズだ。
 なんとか戻ってきた内藤にジェイはストンピングで追撃。無理やり起こすと胸板に逆水平チョップを炸裂させる。続けてバックエルボーを食らわせてからキャメルクラッチへ。内藤の鼻の穴や口に指を突っ込んでいためつけていく。
 ここはロープエスケープした内藤。ならばとジェイは内藤を場外に引きずり出すと、その腰を鉄柵とエプロンの角に叩きつけていく。リングに戻せばストンピングと、攻撃の手を緩めないジェイ。ネックロックで内藤の首にダメージを与えていく。
 内藤がこれを振りほどこうとすると、後方に引き倒したジェイ。内藤も立ち上がってエルボーで反撃を仕掛けるが、髪の毛を掴んでまたもリングに後頭部から叩きつける。そしてブレーンバスターの体勢に入ったジェイ。
 内藤が踏ん張るとハンマーパンチでいためつける。しかし、内藤は先程のお返しとばかりにジェイの髪の毛を掴んで動きを止めるとショルダーネックブリーカー。さらにティヘラで投げ飛ばし、串刺し式のフロントキックだ。これをジェイに避けられても、突っ込んできたジェイをアームホイップで投げると、立ち上がったところでバックエルボー。続けて後頭部に低空のドロップキックだ。
 そしてブリティッシュフォールを繰り出した内藤。続けてバックを奪い、自身のヒザの上にジェイの首を叩きつけてからプルマ・ブランカだ。ジェイがロープエスケープするとコーナートップにセット。しかし、ジェイも蹴り飛ばして続く技を阻止。突っ込んできた内藤にフロントキックを放つ。しかし、その蹴り足を掴んだ内藤はツバを吐きかけ、ハンマーパンチとエルボーだ。
 そしてジェイを対角線のコーナーに振った内藤。だが、ジェイはコーナーに叩きつけられる前に方向転換して踏みとどまると、続く内藤の攻撃を避けてから突っ込んできたところを捕まえてDDTで脳天をマットに串刺しだ。
 そしてコーナーにもたれかかった内藤にバックエルボーを食らわせてからハーフハッチをロコモーション式で2連発。しかし、内藤は3発目を阻止してコーナーに押し込んでいく。ならばとジェイはロープに押し込んで内藤を張り付けに。
 その状態の内藤にエルボースマッシュを食らわせてから、ハングマン式のDDTだ。続いて裏投げを狙うジェイ。内藤がバックエルボーで振りほどき、ジャンピングエルボーアタックを放ってきてもこれを避けて、ラリアットで突っ込んできたところにカウンターのコンプリートショットだ。
 さらにぶっこ抜きのジャーマンスープレックスを炸裂させたジェイ。続いて無造作に内藤の後頭部をコーナーに連続で叩きつける。さらに倒れた内藤を無理やり起こして逆水平チョップを連発。そして内藤をからかうように座った状態で肩を組むと、無理やり立たせてバックドロップだ。
 グロッキー状態の内藤。それをまたもロープに張り付けたジェイは距離を取って走り込んでエルボースマッシュ。しかし、2発目を放とうとしたところで、内藤もロープから脱出してジャンピングのフロントハイキックを発射。ようやくジェイの動きを止めることに成功した。
 そして反撃に移りたい内藤はロープに走ったジェイにカウンターでポップアップ式のスパインバスター。コーナーに追い詰め、足を出してきたジェイを方向変換させてロープに引っかけるとハングマン式のネックブリーカー。続けてコーナートップに持ち上げて雪崩式のフランケンシュタイナーだ。
 攻勢に出た内藤は続けてグロリアでジェイを叩きつける。続けて技を放とうとするが、ジェイは場外へ逃げようとする。それを捕まえた内藤はエプロンに立ったジェイの足を払って倒すと、ロープを越えてドロップキックをお見舞いだ。
 そしてエプロンにもう一度ジェイを上げると次の攻撃を狙う内藤。しかし、ジェイはカウンターで捕まえてコンプリートショットでエプロンに叩きつける。そしてエプロンでのジャーマンを狙う。内藤が踏ん張ると髪の毛を掴んでエプロンに後頭部から叩きつけたジェイ。
 今度はドリル・ア・ホール・パイルドライバーを狙うが、内藤もこれをリバースして阻止。だが、ジェイはすぐに下から内藤を捕まえるとエプロンの上にパワーボム。そしてリングに戻すと急角度の裏投げで追撃だ。
 さらにキーウィークラッシャーを狙ったジェイ。しかし、内藤はこれをDDTに切り返す。両者ダウンという状況になったあと、今度はエルボーを打ち合う内藤とジェイ。次第に立ち上がり、リング中央でエルボーで殴り合う。
 これに打ち勝った内藤はストンピングで追撃。ところが、このピンチにセコンドの外道が登場。ジェイがレフェリーの気を引きつけている間に背後からイスで内藤に一撃だ。これでダメージを負った内藤にジェイはキーウィークラッシャーを炸裂させる。
 そしてトドメのブレードランナーの体勢に。内藤が踏ん張ると、リストを掴んだままストンピングを連打。そして再び抱き起こしてブレードランナーの体勢に入る。しかし、内藤はそれを利用して立ち上がると延髄斬りで一撃。ジェイの動きを止めるとジャンピングエルボーアタックを発射。続けてデスティーノを仕掛ける。
 しかし、これを倒れ込んで逃れたジェイ。ここでまたも外道がエプロンに。これに気を取られた内藤の背後からジェイが忍び寄る。しかし、これを察知した内藤はジェイの首を捕まえると、外道を踏み台にしてスイング式DDT。続けてデスティーノを仕掛ける。
 しかし、ジェイはこれをリバースDDTで切り返し、そのままグラウンドに持ち込んでシャープセンセーション。内藤の顔面をエルボーで滅多打ちだ。そしてSSSの体勢に入ったジェイ。しかし、これを阻止した内藤は投げっぱなしジャーマンだ。
 続けてコリエンド式デスティーノを仕掛けた内藤。しかし、ジェイはさらに回転させてこれを逃れるとブレードランナーへ。内藤もこれを阻止するが、ジェイはすぐさまバックを奪ってSSS。さらにクロスアーム式のブラディサンデーを狙う。
 内藤がこれを逃れてラリアットを放ってくるとこれを避けたジェイは間髪入れずに2発目のSSSを発射。そしてブレードランナーの体勢に入る。だが、内藤はすぐさま逃れて投げっぱなしのドラゴンスープレックス。再びコリエンド式デスティーノへ。
 ジェイも踏ん張って阻止しようとするが、内藤はさらに体重をかけてジェイの後頭部をマットに叩きつける。そして、トドメのデスティーノへ。だが、ジェイは踏ん張って、クロスアーム式のブラディサンデーを仕掛ける。
 しかし、内藤もこれを阻止して浴びせ蹴り。そして後方からジェイの肩に飛び乗ってリバスフランケンシュタイナーを狙う。だが、ジェイは肩をすくめてこれをスカすと、すぐさま捕まえてブレードランナーへ。内藤も許さず張り手で一撃。そしてバレンティアの体勢で持ち上げた。
 しかし、ジェイはこれを着地して阻止すると、そのままブレードランナー。ついに内藤から3カウントを奪い、ジェイがインターコンチネンタル王座を手にしたのだった。

COMMENT

※コメントスペースに用意された椅子に座ると、外道が拍手で勝利をたたえる。記者に向かってコメント
ジェイ「おまえら、ゲドーが拍手してるんだから、おまえらも拍手しろよ。とはいえ、おまえたち誰も、俺がこのベルトにふさわしいと思ってないのかな? じゃあ一つずつ、俺がどれほどの男かを説明してやろう。俺はまだ26歳だ。なのに、すでに3つのベルトを手にした。USヘビー級、IWGPヘビー級、そしてこれ、IWGPインターコンチネンタル王座。わずか26歳で、この3つを手にした男だぞ? まあUSヘビー級は誕生してまだ2年ほどしかたってない歴史の浅いベルトだから記録を調べる必要などない。26歳でここまでのことを成し遂げたのは、俺しかいない。そしてナイトー、オカダ、タナハシ相手に(シングルマッチで)好成績を残してるのは俺しかいない。まあ、過去にはケニー・オメガもいたけど、そういう名だたるニュージャパンのスターを相手に勝ち越しているのは俺だけじゃないのか? なぜなら、俺が彼らよりも優れているからだ。そして今日再び、それを証明しすることができた。もし誰か、この俺の存在を否定したいヤツがいるなら、すればいい。そういうおまえたち見ていると、俺は幸せな気分になれし、俺を笑顔にしてくれる。ナイトー、おまえに言ってた通りになったな。『どちらかの運命が終わりを告げる』って。しかしナイトー、おめでとう。俺とリングで対峙したことによって、おまえの価値は上がったんだからな。これから俺は何をすべきか? オカダ、SANADA、イブシ……あいつはブリーフケースじゃなくホルダーを持ってたけど、あれはどうなってんだ? そしてEVIL。ゴトーは俺のこのベルトに挑戦する価値などない。おまえは恥ずべき存在だ。ずっと埋もれてればいい。おまえが挑戦者になれると思ってるのか? ニュージャパンも気がふれたんじゃないのか? SANADA、EVIL、おまえたちのことはずっと見てるからな。まあ、何が起こるかわからないけど、次の相手が決まるまで、SWITCHBLADEの息遣いの中にいればいい」

※内藤はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ