NJPW Royal Quest

日時
2019年9月1日(日)   15:00開場 17:30開始
会場
イギリス・ロンドン・ザ・カッパー ボックス
観衆
6,119人(満員)

MATCH REPORT

 第3試合はウィル・オスプレイ&ロビー・イーグルス組が、現IWGPジュニアタッグ王者の石森太二&エル・ファンタズモ組と因縁対決。
 ファンタズモはダーティファイトを駆使して「SUPER J-CUP 2019」トーナメント初戦でイーグルス、準決勝でオスプレイを撃破。その勢いを勝って優勝の栄冠を強奪すると、オスプレイのIWGPジュニアヘビーへの挑戦をアピール。すると、オスプレイはファンタズモが石森と保持するIWGPジュニアタッグへの挑戦を宣言した。今回はノンタイトルでのタッグマッチとなるが、結果次第で一気に王座戦の機運が高まるのは必至だ。
 BULLET CLUBはIWGPジュニアタッグのベルトを携えて入場。さらにファンタズモはブリティッシュジュニアヘビー、「SUPER J-CUP 2019」優勝者の証であるジャケットを羽織ってリングイン。
 オスプレイはIWGPジュニアヘビーのベルトを巻き、イーグルスと共に堂々入場。
 
 ゴング前にBULLET CLUBは奇襲攻撃。だが、CHAOSはダブルのティヘラ。そして、オスプレイは飛ぶと見せかけ、バク宙のフェイント。続いて、イーグルスがトペ・コンヒーロをヒット。
 リング上、CHAOSは石森にサンドイッチ式キック。さらにイーグルスがファンタズモにモンキーフリップで投げ、オスプレイがキックを合わせる。
 イーグルスはファンタズモにキックを連発。しかし、石森が妨害。スキをついてファンタズモがイーグルスにトラースキック。
 ファンタズモはイーグルスに逆水平チョップを連発。イーグルスも逆水平チョップで応戦するが、ファンタズモはフライングクロスボディ、ライオンサルトとたたみかける。
 次は石森がイーグルスに逆水平チョップ。さらにトリッキーな動きからスワンダイブ式ヒップドロップ。
 BULLET CLUBはイーグルスをコーナーに逆さ吊りにすると、二人がかりで急所に踏みつけ攻撃。
 劣勢のイーグルスだったが、ファンタズモの後頭部にスライディングラリアットを見舞い、オスプレイにスイッチ。
 オスプレイはファンタズモに延髄斬り。さらに619。そして、場外の石森にムーンサルトアタック、ファンタズモにはスワンダイブのエルボーと波状攻撃を繰り出す。
 ファンタズモはオスプレイにアルゼンチンバックブリーカー。しかし、オスプレイは切り抜ける。
 次はイーグルスと石森がエルボー合戦。続いてイーグルスはスワンダイブの低空ドロップキック。そしてトラースキックを放つが、石森は切り抜けてハンドスプリング式のスクリューキック。さらに石森はイーグルスにスライディングジャーマンスープレックス。
 BULLET CLUBはイーグルスにトレイン攻撃。そして連携のムーンサルトプレスを決めるが、フォールはオスプレイがカット。
 石森はブラディークロスを狙うも、イーグルスは切り抜け、ターボ・バックパックを決める。
 続いて、オスプレイは石森に連携のトラースキック。さらにファンタズモには連携のスパニッシュ・フライ。そして、オスプレイはオスカッターでファンタズモを排除。
 勢いに乗るCHAOSは石森にサンドイッチ式のキック。そして、ダブルの雪崩式スパニッシュ・フライを決め、オスプレイが石森から3カウントを奪取。

COMMENT

イーグルス「今夜は俺の新たな始まりだ。ロビー・イーグルスはCHAOSで新たにスタートを切った。もうBULLET CLUBのメンバーではない。今こそ俺の真価を見せる時だ。オスプレイは対戦相手として、俺を限界まで持ち上げてくれた。だが、俺たちがチームを組めばそれ以上のことが起きる。そして今俺にはCHAOSのメンバーとファンが付いている。クラブに縛り付けられてた俺はもういない!なんなら、BULLET CLUBを一人残らず倒してやってもいいぞ」
オスプレイ「俺たち2人が結束したらどうなるかって楽しみにしてただろ。俺たちは過去に何度も素晴らしい試合を残してきた。だから俺たち2人が組んだら最高のチームになるって分かった。俺たちがジュニアタッグを盛り上げていく。
CHAOSの仲間であるSHO&YOHとも闘うのもアリだな。だが、俺たちの今のターゲットはエル・ファンタズモとあの小さいけれど強力な石森だ。そして今リング上で2人に挑戦表明をした。
12分もかからずにお前を倒したぞ。お前たちはSUPER J-CUP優勝者とジュニアのベテランチームじゃなかったのか。これからは俺たち若い勢力がジュニアタッグのレベルを底上げしていく。俺たちはスナイパー・オブ・ザ・スカイとジ・エアリアル・アサシン。2人合わせて“ザ・バーズ・オブ・プレイ”だ」
 
ファンタズモ「俺は人生で確かなことは3つあると約束した。1.  死、 2. 税金、 3. オスプレイはファンタズモを倒すことはできない。今夜、お前が勝った相手は、俺じゃない。太二だ。今はダメージを受けてるが彼は強い。すぐに復活する。
オスプレイのことは、俺の新日本のデビュー戦、SUPER Jr.、そしてSUPER J-CUPで倒している。だから俺にはIWGPジュニア王座に挑戦する権利があるはずだ。いつにするかは挑戦者の俺が決めてやる。オスプレイ、お前は確かに今世界最高のレスラーかもしれないが、俺は確実にお前を倒す術を知っている。悔しいだろう。
今度はお前とロビーのザ・バーズ・オブ・プレイでIWGPジュニアタッグのベルトに挑戦したいだと? じゃあ、DESTRUCTIONツアーで相手にしてやる。だが、俺たちはお前たち鳥2匹が飛び立つ前にその羽を撃ち落としてやる。それからイギリスは…マジでゴミ同然の国だ」
※石森は頭を抱えたまま、うずくまって終始ノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ