HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年7月27日(土)   16:30開場 18:00開始
会場
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
放送
バナー
観衆
6,142人(札止め)

MATCH REPORT

明日の名古屋大会・メインイベントの『G1』Bブロック公式戦で激突する内藤哲也と開幕4連勝で単独首位のジョン・モクスリーがタッグマッチで激突。

ジョン・モクスリーと海野翔太は入場ゲートからではなく、会場2階客席から登場。
また、あとから入場した内藤もいつも以上にゆっくりと花道を進みモクスリーを挑発。
試合前から苛立つモクスリーに対し、内藤は余裕の表情で試合がスタート。

まずは鷹木と海野が先発で試合開始。
両者、ショルダー・タックル合戦を展開すると、海野はこれに打ち勝ちブレーンバスターの体勢へ。
だが、鷹木はこれをこらえ海野の左腕を締め上げると、内藤とタッチ。
内藤はエプロンサイドのモクスリーにエルボーを当て挑発すると、怒りのモクスリーはリングインするが、内藤はレフェリーを盾にし、レフェリーにモクスリーを下げるよう要求。
内藤は再びモクスリーを挑発すると、モクスリーはレフェリーの制止を振り切り、内藤へエルボーの連打。

だが、内藤もモクスリーを場外へ転落させると、エルボー合戦から顔面をかきむしり、鉄柵にモクスリーを叩きつける。
内藤はリングに戻ると、海野の左腕を締め上げ痛めつけると、鷹木とタッチ。
鷹木はブレーンバスターで投棄し、海野の左肘を蹴り挑発。
これに怒った海野はエルボーの連打からブレーンバスターで反撃に出ると、両者パートナーとタッチ。

モクスリーは内藤と担ぎ上げコーナーマットに叩きつけると、ストンピングの連打からバックドロップで放っていく。
だが、内藤もすぐさまマンハッタンドロップから低空ドロップキックで応戦すると、鷹木とタッチ。
鷹木はモクスリーに串刺しラリアットからスライディングラリアットを放つが、モクスリーはこれを受け止め、チョークスラムで鷹木をリングに叩きつけると、海野とタッチ。

海野は串刺しバックエルボーからランニングのエルボー、カウンターのスパインバスターと畳みかけるも、鷹木も内藤との連携からショートレンジのラリアットで海野の動きを止めると、最後はパンピングボンバーを炸裂させ、貫禄の勝利を飾った。

COMMENT

モクスリー「(※イラついた表情でコメントスペースにやって来て)今日は余計なヤツがいた。お前らも見てわかっただろうけど、今日はそいつをうまく使ってきやがった。だけど明日は、こうはいかない。リングにいるのはお前だけなんだからな。そう、お前だよ、ナイトー。目にものを見せてやる。今日のようにうまくいかないからな。今日以上のことが起こるぞ。仲良く闘うことではないんだと覚悟しておけ。(※倒れ込んでいる海野に向かって)さあ、行くぞ」
※立ち上がった海野は、ふらつきながらモクスリーの後を追って行った。

鷹木「モクスリーの野郎、相変わらずムチャクチャだな。まあ、ヤツの退治は明日の内藤に任せるか。俺の明日の対戦相手は、ジェイ・ホワイトだ。あいつもメチャクチャだよな。どこがホワイトなんだよ。誰かも言ったかもしれないけど、ジェイ・ブラックに名前変えた方がいいんじゃないか? あいつな、優勝候補とかいろいろ言われてるけど、元IWGPヘビー級チャンピオンだろ? それがなんだ、今、1勝3敗? 焦ってんのか、ジェイ? 仮にお前がもし、慌ててるんだったら、俺が足元、しっかりすくってやるからな。逆に、俺に対してナメてかかるんだったら、俺は、一気にいくからな。誰だろうが、誰が相手だろうが、どの試合だろうが、負けられないのはな、全員いっしょなんだ」
内藤「ジョン・モクスリー? 別に、バカにしてるわけじゃないけど、俺は、彼の存在、よく知らなかったんで。今日、初めて対戦してみて、印象には残ったかな。スペイン語ほとんどわからない。そして日本語も、ほとんどしゃべれない選手だってことでね。彼、まあ、新日本に参戦してきて、まだ間もないけどさ、このリングでもし成功したいのであれば、俺からとっておきのアドバイスがあるぜ。なんだかわかるでしょ? そう、トランキーロ、あっせんなよ……。この言葉ちゃんと頭に入れといた方がいいよ。今日さ、初めて対戦するにあたって、この愛知県体育館、いったいどこから入場してくるのかなって、試合前、いろんなとこチェックしたよ。ここなら可能かな? ここなら、いけんるんじゃないか? ここ、たぶん無理だな。じゃあ、ここかな? まあ、残念ながら、ある程度、俺の予想通りの入場だったかな。さあ彼はいったい、明日はどこから入場してくるのか? まさか2日連続、同じような入場ってことはないよね? もし、明日どっから入場しよう? ヤベェ……っていうのであれば、ここに会場マニアがいるぜ。ぜひ、俺のところまで聞きに来いよ。じゃあ、また明日、ここ愛知県体育館でお会いしましょう。彼はいったいどこから入場するのかなあ? 楽しみだぜ、カブロン」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ