HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年7月19日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,725人(札止め)

MATCH REPORT

 第4試合は7.20後楽園のAブロック公式戦で対峙するオカダ・カズチカ(3勝0敗)とウィル・オスプレイ(1勝1敗)が、それぞれYOSHI-HASHI、トーア・ヘナーレをパートナーに対峙。
 オスプレイはIWGPジュニアヘビー、オカダはIWGPヘビーを腰に巻いてリングイン。
 
 先発はYOSHI-HASHIとヘナーレ。ヘッドロックの取り合いからヘナーレは力強いショルダータックルでダウンを奪う。
 続いてヘナーレは逆水平チョップで快音を響かせる。だが、YOSHI-HASHIはうまく場外に引きずり込むと、ヘナーレを鉄柵に叩きつけ、さらに逆水平チョップを連発。YOSHI-HASHIはヘナーレをリングに戻し、オカダとスイッチ。
 オカダは雄叫びを挙げてヘナーレにダブルハンマーを落とす。さらにヘナーレにセントーン・アトミコを決め、オスプレイのポーズをマネてアピール。
 次はYOSHI-HASHIがヘナーレをトップロープに腹ばいで固定し、背中にドロップキック。オカダ組はすばやいタッチワーク。
 オカダはヘナーレに低空ドロップキックを決め、またもオスプレイに挑発するようにポーズを決める。オスプレイが目を見開いてリングに入ると、オカダは「落ち着け」とポーズ。
 ヘナーレはオカダにカウンターのサモアンドロップを食らわせ、ようやくオスプレイにスイッチ。オスプレイはオカダにエルボーを連発。さらにハンドスプリング式のオーバーヘッドキック、スワンダイブのラリアットと攻め込む。
 そしてオスプレイはお返しとばかりにレインメーカーポーズ。ここから技の切り返し合戦となり、オカダのレインメーカーをかわしたオスプレイがオスカッターを仕掛ける。だが、オカダはドロップキックで撃墜。
 オカダはもう一度レインメーカーを狙うも、オスプレイは切り抜け、サマーソルトキックから延髄斬り。
 次はYOSHI-HASHIとヘナーレのマッチアップ。両者は激しいエルボー合戦を展開。続いてヘナーレはフライングショルダーを決め、嫌がるYOSHI-HASHIを力尽くでブレーンバスターで叩きつける。
 ヘナーレはランペイジにいくが、YOSHI-HASHIが切り抜ける。だが、ヘナーレはヘッドバットをぶちかまし、ランペイジを炸裂。しかし、フォールはオカダがカット。するとオスプレイはラリアットでオカダを場外に落し、華麗なプランチャを炸裂。
 リング上、ヘナーレはTOAボトムを狙うも、YOSHI-HASHIは切り抜ける。だが、ヘナーレは打撃のコンビネーション。しかし、YOSHI-HASHIはヘッドバットにカウンターの張り手を炸裂。さらにカチ上げ式のラリアットでヘナーレを一回転させフォールに入るが、これはカウント2。ならばとYOSHI-HASHIはKUMAGOROSHIを決め、3カウントを奪取した。
 
 試合後、オカダとオスプレイは肩にベルトを乗せ、エプロンで視線をかわす。オスプレイは両手を広げてレインメーカーポーズを見せつけるが、オカダはリングに戻ってYOSHI-HASHIと堂々の勝ち名乗り。そして、IWGPヘビーのベルトを指さし、オスプレイを挑発してからリングをあとに。

COMMENT

──欠場明けのオスプレイ選手との前哨戦でしたが?
オカダ「まあ別に欠場してたってだけで、100パーセントで試合してる人なんていないと思いますし。ただね、今までのオカダvsオスプレイとは違う。今までは兄弟ゲンカのような感じでしたけど、あれだけ実力をつけてきたので、何もいらないただ単純な『オカダvsオスプレイ』なんじゃないかと思います」
YOSHI-HASHI「まだ負けるわけにはいかないから。ヘナーレ、アイツの力はものすごかったけど、まだまだやられるわけにはいかない。俺はもっともっと、もっともっと。『G1 CLIMAX』には出られなかったけど、もっともっと上に行くから。もっともっと、上を目指して」
 
オスプレイ「みんなわかっていると思うが、俺とオカダのシングルは0勝3敗という結果になっている。この結果を変えていかなきゃいけない時が来ている。俺はただのジュニアヘビー級じゃない。このジュニアヘビー級の中でも最強最高のレスラーだ。ヘビー級の選手を倒した経験だってもちろんある。今回、相手のヘビー級は史上最強の男だと言われているが俺のやることは変わらない。そしてこの対戦に関して言えば、これほどまでに勝ちたい試合はないと思えるほどの大きな試合だ。IWGPヘビー級のベルトが欲しいからこそ、この闘いに絶対に勝たなければいけないし、『G1』のトップにジュニアが輝く時が来るのかもしれない」
ヘナーレ「(先に控室に帰るオスプレイに対して)次は大きい試合だからがんばってください。ウィル・オスプレイという男はみんなもちろんわかっていると思うけど、本当に才能を持ち合わせて生まれてきた男なんだ。そして俺は尊敬の念以外、本当に何もない。彼は才能のある男だ。一方、この俺は会社すら自分の味方をしてくれない状態であるけれども、闘っていることは同じだ。俺は日本語はわからないけれども、俺はすりこぎなんだ。どういう意味かと言うと、どのような状況であれ、どんな対戦相手であれどれだけ時間がかかってもやめない。そういう努力の男という意味だ。YOSHI-HASHI、今日はこういう結果になってしまったけれども、来年は必ず『G1』のメンバー入りして、お前と肩を並べ闘ってやる。これは見てくれているファンのみんなにも約束だ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ