HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年7月27日(土)   16:30開場 18:00開始
会場
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
放送
バナー
観衆
6,142人(札止め)

第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Aブロック公式戦

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 2勝2敗の勝ち点4のEVILに対して、ザックは1勝3敗の勝ち点2の黒星先行状態で対戦するAブロック公式戦。昨年から抗争が続いている両者だが、今年の『NJC』1回戦ではザックが勝利している。

まずは手四つで組み合ってからEVILがヘッドロック。そしてグラウンドに持ち込む。だが、ザックは立ち上がると逆にリストを奪う。ここからリストの奪い合いとなる中、ザックはEVILの腕目がけてオーバーヘッドキック。しかし、これをスカしたEVILはセントーン。ザックもこれを避けるとサッカーボールキックを放つが、EVILはこれも避けて、お互いに技を決めさせない。

一旦両者離れると、ザックはボディに一撃食らわせてからサイドヘッドロック。だが、これを外したEVILはショルダータックルで反撃。そしてザックをサーフボードストレッチに捕獲する。返そうとするザックをパワーで押さえ込んでいくEVIL。

だが、ザックは前転して立ち上がると絡みついてコブラツイスト。EVILはすぐさまヒップトスで外すが、ザックはブリッジして立ち上がりフライングメイヤー。さらにネックツイストでEVILの首にダメージを与えていく。そしてロープ際で踏みつけてからアームロック。さらに腕を極めながら鼻に指を突っ込むザック。

レフェリーに注意されるとストンピングからエルボースマッシュ。そしてネッククランクで固めるザック。だが、EVILは強引にボディスラムを放って脱出してみせた。立ち上がったEVILはエルボーからロープに走る。これをザックはネックロックに捕獲しようとするが、ここでもEVILは強引にブレーンバスターに持ち込み極めさせない。

そして対角線のコーナーに座ったザックにフロントからボディアタックを食らわせたEVIL。そしてバックを奪う。ザックはアームロックで切り返そうとするが、EVILも許さない。エルボーを放ってザックの腰にダメージを与えると、ロープに走ったところを捕まえてバックブリーカー。そしてサソリ固めの体勢に入ったEVIL。

ザックはこれを三角絞めに切り返そうとするが、EVILは強引に持ち上げてパワーボム。そして再びサソリ固めに入ろうとする。だが、ザックはこれも切り返し、逆にサソリ固め。EVILがロープエスケープするとヒザにストンピングで一撃だ。

EVILが場外に逃げるとザックはエプロンを走ってキック。しかし、これを避けたEVILはザックの足を引っ張ってエプロンに叩きつけると、すぐさまブレーンバスターの体勢で持ち上げてエプロンを使っての一人マジックキラーで一捻り。そして雄叫びを上げると、ザックをリングに戻し、串刺し式のラリアットで追撃だ。

さらにファイヤーマンズキャリーでザックを持ち上げようとしたEVIL。だが、ザックはこれを阻止してコブラツイストからスリーパーに移行。ならばとEVILもアームブリーカーで切り返し、ザックの蹴り足をレフェリーに渡してソバットを放つ。

だが、ザックはこの蹴り足をキャッチ。ヒールホールドで固めてそのままグラウンドに引きずり込み、足をクロスしてアキレス腱固めに移行。ならばとEVILはそのクロスした足を利用してヒールホールドで切り返しながら、ザックの身体を反転させて、なんとサソリ固めへと移行してみせる。

ザックがロープエスケープすると、続けてダークネスフォールズの体勢に入ったEVIL。だが、これを脱出したザックはEVILが放ってきたラリアットをハイキックで迎撃。ローキックで追撃する。そしてサッカーボールキックを発射したザック。

だが、EVILは蹴り足をキャッチ。その足に前腕を叩き込む。ザックもエルボースマッシュで反撃。続けてハイキックを放つ。だが、EVILはこれを両腕でブロック。続けてショートレンジのラリアットでやり返し、流れを譲らない。

そしてトドメのEVILへ。だが、ザックはこれを防いでEVILの身体を飛び越えるとサムソンクラッチ。EVILも後方に回転してエビ固めに切り返すが、ザックはさらにヨーロピアンクラッチに切り返す。これをキックアウトしたEVILはトラースキック。そしてフィッシャーマンズバスターの体勢に入る。

しかし、ザックはこれを防いでオーバーヘッドキックでその左腕を打ち抜き、さらにPKを胸板に炸裂させる。そして助走をつけてもう一発PKを放ってから、フロントネックロックからザックドライバーへ。だが、これを着地したEVILはヘッドバット。そしてラリアットをショートレンジで放ったEVIL。

しかし、ザックはこれを卍固めに切り返す。ならばとEVILは強引に外してダークネスフォールズ。そしてトドメのEVILの体勢へ。だが、ザックはバックに回ってこれをかわすとEVILの足を払って十字架固め。

そして、キックアウトしたEVILがラリアットで突っ込んでくるとハイキックでその腕を迎撃し、エルボースマッシュ。しかし、EVILはこれをバックスライドの体勢に切り返し、反転させてからの必殺のEVIL。ついにザックから3カウントを奪い、勝ち点を6としたのだった。

COMMENT

EVIL「オイ、いいか、ストロングスタイル・イズ・バリバリ・スティルアライブだ。別にな、俺がストロングスタイルかどうかなんて知らねぇけどな、どんなスタイルであろうと、このリングで闘う魂があれば、それがストロングスタイルじゃねぇのか。勝手に、勝手に殺すな。まあ、俺は、相手の魂を葬り去るけどな。よく覚えとけ」
 
ザック「(※イスを手にコメントスペースにやって来る。そのイスに座って両脚のレガースと両手首のテーピングを外すと、大声で何度も叫びながら座っていたイスをフロアや壁に叩きつける。そしてフロアに大の字になって)なんだ、この『G1』は! みんな目の敵にしやがって! 俺をなんだと思ってるんだ! 目の色変えてきやがって! 俺は(ブリティッシュヘビー)チャンピオンなんだぞ! ちょっとは敬意を払え! 俺ばかり狙って来て! 顔に泥を塗りやがって! このタイトルに恥をかかせやがって! ここまでまだ2点だぞ! (※少し気を落ち着かせて)これがどういうことか。おとなしくしてろっていうのか。こんなところで止まってられない。やり直したいぐらいだ。次の『WORLD TAG(LEAGUE)』を考えろってことか? そんな気持ちになんかなれるか。(※再び叫びながら)2点だぞ! まさかの2点だぞ! あと4試合。残り4試合。全部勝利しても10点にしかならない。10点でどうしろっていうんだ! 決勝への望みは完全に絶たれた。これからどうなるか。誰がこの『G1』で優勝するのかなんて関係ない。このままでは終われない。ブチ壊してやる。無事に決勝にたどり着けると思うなよ……」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ