HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年7月24日(水)   17:00開場 18:30開始
会場
広島・広島サンプラザホール
放送
バナー
観衆
3,481人(満員)

第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Bブロック公式戦

VS

  • (2勝2敗=4点)

  • (2勝2敗=4点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 ここまで2勝1敗で勝ち点4の石井と、1勝2敗の勝ち点2で未だ黒星先行の内藤によるBブロック公式戦。昨年の『G1』では内藤が勝っているが今年は? NEVER王者とインターコンチ王者、チャンピオン同士の激突だ。
 先に入場した内藤がリング中央にインターコンチのベルトを置くと、石井もNEVERのベルトをその隣に置く。
 
 ゴングが鳴るとまずは内藤が仕掛けてヘッドロック。だが、それを外した石井はショルダータックルでふっ飛ばす。さらに背中に蹴りを食らわせた石井。内藤は立ち上がると、石井とエルボー合戦を展開だ。
 ここを押し込んだ石井はヘッドバット。だが、内藤はエルボーアタックで反撃すると、ヒップトスで石井を倒して後頭部にドロップキック。そしてツバを吐きかけ石井を場外に落とすと、飛ぶと見せかけてリングに寝転がりトランキーロポーズだ。
 石井がリングに上ってくるとすぐさま襲撃。ネックロックに捕獲する。石井の首をひねり上げていく内藤。グラウンドに持ち込みいためつけていく。さらにストンピングを連打する内藤。挑発するように石井の顔面を蹴り飛ばし、首筋にもエルボーを叩き込んでいく。
 だが、石井は逆水平チョップで反撃。ロープに走った内藤を捕まえてパワースラムで叩きつける。そして逆水平チョップを打っていく石井。内藤もエルボーで反撃するが、石井の強烈なチョップを食らってダウンだ。
 石井は内藤を挑発するように後頭部を蹴り飛ばす。内藤は立ち上がってエルボーを連打していくが、微動だにしない石井はヘッドバットでお返し。そしてバックドロップの体勢に入る。だが、これを防いだ内藤はマンハッタンドロップ。さらにドロップキックで追撃だ。
 そしてエルボーを連打していく内藤。石井にコーナーに飛ばされながらも足で突き飛ばすと、ヘッドシザーズホイップからバックエルボー。そして倒れた石井の後頭部にドロップキック。さらにコーナーに振って足払いからロープを飛び越えてのドロップキックを石井の顔面に炸裂させる。
 続いて内藤は石井をコーナーのトップに設置。雪崩式フランケンシュタイナーを狙う。だが、するりと着地した石井はそのまま捕まえてパワーボムの体勢に。内藤も着地して防ぐと、エルボーの連打から石井の頭を引っ叩く。石井が凄い形相でにらみつけてくると、今度はツバを噴射。怒りの石井は強烈なエルボーで内藤をダウンさせる。
 さらに石井はコーナーに内藤を追い込み逆水平チョップとエルボーのコンビネーションを連打。内藤の腰が沈んでも強引に立たせてチョップとエルボーを連打。徹底的に内藤をいためつけていく。
 内藤も石井をコーナーに振って反撃するが、石井は内藤の攻撃をかいくぐってバックドロップ。そしてパワーボムの体勢に。しかし、内藤はフランケンシュタイナーで切り返す。そして延髄斬りを発射。
 しかし、これを避けた石井はスライディングラリアット。内藤もこれを避けると、ヒザ立ちの石井の後頭部に延髄斬りを炸裂させる。だが、石井も立ち上がり内藤をロープに振る。内藤は跳ね返りながらジャンピングエルボーアタックを放つが、これを避けた石井は投げっぱなしのジャーマン。ならばと内藤も立ち上がり、石井のラリアットをかわしてロープを踏み台にしてのスイング式DDTでやり返し、両者ダウンという状況となった。
 立ち上がった内藤はスワンダイブを狙うが、石井も立ち上がってこれを阻止。内藤をコーナートップに立たせて雪崩式ブレーンバスターを狙う。しかし、内藤も踏ん張って阻止。リングに着地すると、場外を向いてコーナーに座っている石井にネックブリーカー。さらに雪崩式フランケンシュタイナーで追撃だ。
 だが、立ち上がった石井は左右のエルボーで反撃。その石井をジャンピングエルボーアタックで黙らせるとグロリアを炸裂させる。そしてデスティーノを仕掛けた内藤。石井に阻止されるが投げっぱなしジャーマンにすぐさま切り替える。それでも石井が立ち上がってくるとそのラリアットをかいくぐってリバースのフランケンシュタイナー。そしてコリエンド式のデスティーノを仕掛ける。
 しかし、石井はラリアットでこれを迎撃。またも両者ダウンという状況となった。先に立ち上がった石井はラリアット。内藤はこれを避けると延髄斬りで迎撃。そしてコーナーに移動した石井に突進。だが、石井はこれをショルダースルーで持ち上げてコーナーに座らせると、下から突き上げるヘッドバットで一撃。そして自身もコーナートップに上がって雪崩式のブレーンバスターだ。
 内藤はこれをキックアウト。ならばと石井はラリアットを発射。内藤はこれをブロックして張り手で応戦するが、石井はヘッドバットで黙らせる。続けてラリアットでなぎ倒すと、雄叫びを上げてトドメの垂直落下式ブレーンバスターの体勢に持ち込む。
 だが、内藤は後方に着地すると石井が振り向いた瞬間に浴びせ蹴り。そしてフルネルソンに捕獲する。しかし、これを振りほどいた石井は延髄斬り。だが、倒れない内藤はコリエンド式デスティーノだ。
 石井はこれもキックアウト。立ち上がった内藤は正調のデスティーノへ。だが、石井はこれをパイルドライバーに切り返そうとする。内藤も足をばたつかせて防ぐとコーナーへ。一度座ってから、スイング式DDTを狙う。
 だが、石井はこれも許さない。強引にブレーンバスターに切り返そうとする。しかし、内藤は持ち上げられた反動を利用して、逆にDDTで石井をマットに串刺しだ。ところが石井はすぐに立ち上がって、まだ倒れている内藤にスライディングラリアット。そして、垂直落下式ブレーンバスターの体勢に入る。
 しかし、内藤は石井の頭にヒザを入れて回避。着地するとエルボーを放つ。石井もエルボーで応戦し、再びブレーンバスターの体勢に。しかし、持ち上げたのは内藤。バレンティアに切り返して石井をマットに突き刺す。それでもキックアウトした石井に今度こそ正調のデスティーノ。ついに石井との死闘を制し3カウント。内藤が勝ち点を4とし、星を五分に戻した。

COMMENT

内藤「広島大会、4年ぶりの『G1 CLIMAX』。4年前……懐かしいねぇ。会場は、広島グリーンアリーナだったっけ? 初めてデスティーノを出した大会。そして、LOS INGOBERNABLESに入って、初めて試合後、マイクを握った試合が、4年前の広島大会だったっけな。ここまで変わるもんだねぇ。俺自身も、ビックリはしますよ。でも現状を変えたい人が、もしこのコメントを見ているのであれば、周りの反応は気にせず、いま自分が表現したいことをしっかり表現すること。それが、一番の近道だよ。経験者が言ってるんだからね、間違いないと思うよ。まぁそれと同じ方法をやったとしても、失敗するか成功するか、その答えはもちろん、トランキーロだけどね(※ニヤリ)。まぁ……俺は広島大会を大合唱で締めることが目的で『G1 CLIMAX』に出てるわけではない。石井に勝つために『G1』に出ているわけではない。『G1』に出ている以上、優勝することが目的でね、このリーグ戦にエントリーしているわけで、2勝2敗、非常に苦しい状況だし、情けない状況ですよ。でもさぁ、リング上で言った通り、ここから『逆転の内藤哲也』、お見せしますよ。まぁ楽しみに待っててください。さぁ次は? 次は4連勝中? ジョン・モクスリー? ほほう(※ニヤリ) 会社の規模は違うかもしれない。でも、プロレスは新日本プロレスが世界一ですよっていうことを、俺が痛いほど、教えてあげますよ。ねぇ、元スーパースター、ジョン・モクスリー。覚悟して名古屋のリングに上がって来いよ。カブロン!」

※石井は辛そうな顔でフラつきながらも、肩を借りず自分の足で控室へ。姿を消すと、カーテンの向こうからは激しい嘔吐の声が響いた…。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ