HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年7月15日(月)   16:00開場 18:00開始
会場
北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
放送
バナーバナー
観衆
6,946人(札止め)

第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Bブロック公式戦

VS

  • (0勝2敗=0点)

  • (2勝0敗=4点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 共に『G1』初出場ながら石井に敗れて黒星スタートのコブと、タイチを破って白星発進したモクスリーが激突するBブロック公式戦。モクスリーはUS王座を持った海野を引き連れ2階席から登場だ。
 
 まずはロックアップからモクスリーがタックル。さらにテイクダウンしてグラウンドの攻防に持ち込む。レスリングアテネ五輪グァム代表の実績を持つコブもこれに対抗。レスリングで渡り合う。立ち上がるとロープ際でモクスリーは逆水平チョップ。ならばとコブはリープフロッグでモクスリーの攻撃を避けるとドロップキックで反撃し、フロントスープレックスで投げ飛ばす。
 場外に逃げたモクスリーだが、追いかけてきたコブの左腕を引っ張ってエプロンに叩きつける。そして鉄柱にコブをぶつけてから、その左腕を床に叩きつけてダメージを与えるとリングに戻してヒザを使ったアームブリーカー。さらにアームバーでコブの左腕をいためつけていく。
 立ち上がると今度は逆水平チョップ。コブもチョップで反撃していくが、モクスリーは腕を捻って反撃を遮断。続けてヒザのサポーターを外すとランニングニー。さらにコブが場外に逃げるとすかさずトペ・スイシーダで追撃だ。
 モクスリーは花道にコブを連行。パワーボムを仕掛ける。コブが踏ん張ると噛みつき攻撃から花道を走って助走をつけてのラリアット。だが、コブはエルボーで迎撃。ならばともう一度走ってラリアットを発射するモクスリー。これもコブはラリアットで迎撃し、両者相打ちのダブルダウン状態となった。
 立ち上がると場外カウントが数えられる中、両者エルボー合戦。リングに近づくとモクスリーはコブの左腕をエプロンの角に叩きつけ、自身のほうが先にリングへ。そして再び場外に出ると鉄柵を使ってコブの左腕をいためつける。
 さらにモクスリーはコブをリングに戻すと自身はコーナー最上段からエルボーアタック。しかし、コブはフォールされた状態から強引に持ち上げてブレーンバスターを仕掛ける。だが、腕の痛みで持ち上がらない。
 難を逃れたモクスリーはすかさずコブを捕獲。ダブルアームのDDTを仕掛ける。しかし、コブも踏ん張ってこれを阻止。ならばとロープに走ったモクスリーをカウンターで捕まえてジャーマンスープレックスだ。そしてモクスリーが立ち上がってきたところでトラースキックを炸裂させ、その場飛びのムーンサルトで追撃だ。
 そして串刺し式のバックエルボーを食らわせたコブ。しかし、モクスリーは続いて突っ込んできたコブをラリアットで迎撃。素早く剥き出しとなったヒザでランニングニーを食らわせる。たまらずエプロンサイドに逃げたコブ。
 そのコブを捕まえてモクスリーはブレーンバスターの体勢に。だが、コブは逆に持ち上げてロープの上にモクスリーを座らせるとエルボーで一撃。そしてエプロンに落下したモクスリーにジャーマンを仕掛ける。モクスリーが踏ん張ると、場外に向かってジャーマンを放とうとするコブ。またもモクスリーが踏ん張ると今度はラリアットを放ってリング内に戻してしまう。
 しかしモクスリーはコブが戻ろうとしたところでランニングニー。コブの動きを止めると、すかさずリバースハーフネルソンに固めてのハングマン式DDTでマットに串刺し。この強烈な一撃で3カウントを奪い、2連勝をあげたのだった。
 
 勝利したモクスリーはTVカメラに向かってピースサイン。そして花道の途中でポーズを決めて勝ち誇ったのだった。

COMMENT

モクスリー「(※海野がUSベルトを抱くように持ってモクスリーの隣に立っている)これで(公式戦)2試合を終えた。まあ、ここまでは楽勝だったな。だけど朝日が昇れば、また新たな試合が待っている。次はイシイか? この試合は楽に終わらないだろう。互いに極限まで闘い抜くスタイルだからな。(※隣の海野に向かって)次(の公式戦)は3日後か? 4日後だったか? (※海野が黙って答えないのを見て)お前、ちゃんと頭に入れとけよ。とにかく次が(公式戦)3試合目。この試合はイシイと俺、磁石が反発し合うような闘いになるだろう。だから楽にはいかないはず。互いに、相手を倒すにはすべてを出し合わないといけない。だけど、俺がお前に与えるものは何もない」
 
コブ「(※頭を押さえながら)クソッ……こんな結果になるはずじゃなかったんだけどな。もう、バーベキューにでも出かけたいよ。だけども、ニュージャパン・プロレスリングでトップに立つ選手は、それだけの理由があるものだ。『G1』というのは、そういう連中が集まっているわけだしな。あと7試合か。残りを7戦全勝で終わらせたいけど難しいかなあ……。“プロレスの王様”が力を貸してくれるように祈るよ。(※小声で)ガチムチ……」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ