KIZUNA ROAD 2019

日時
2019年6月25日(火)   17:00開場 18:30開始
会場
宮城・仙台サンプラザホール
放送
バナー
観衆
1,763人

MATCH REPORT

 第4試合は棚橋弘至&トーア・ヘナーレ&YOH&SHOvsジェイ・ホワイト&高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ&石森太二。
 ROPPONGI 3K(SHO&YOH)は6.16後楽園で、石森&ファンタズモ組に敗れてIWGPジュニアタッグから陥落。だが、YOHは本日25日が誕生日ということもあり、シリーズ最終戦で有終の美を飾りたいところ。
 裕二郎はダンサーのピーターを伴って入場。ジェイはセコンドの上村を暴行してからリングイン。BULLET CLUBのセコンドには外道の姿。

 先発は共に宮城出身のYOHと石森。石森は逆水平チョップ。さらにトリッキーな動きでYOHを翻弄。しかし、YOHもフライングフォアアームで反撃。
 するとオーエンズが飛び出すが、RPG 3Kは連携の低空ドロップキックをお見舞い。ここから棚橋組が石森に4人でのドロップキックを放つが、石森はエスケープ。これを合図にBULLET CLUBは場外戦を仕掛ける。ジェイは棚橋を客席に放り投げる。
 リング上、オーエンズがSHOにストンピング、エルボー、逆水平チョップと打撃でダメージを与える。SHOもエルボーを返すが、オーエンズは張り手。さらにレッグスプリット。
 次はジェイがSHOの左足に集中攻撃。逆片エビ固めで締め上げるが、SHOはロープエスケープ。だが、ジェイはなかなか離さない。
 続いて裕二郎がSHOの左足にボディプレス。そしてSHOを立ち上がらせ、ロープにはりつけて顔面にフロントキック。劣勢のSHOだったが、裕二郎のフィッシャーマンバスターを切り抜け、スピアーをお見舞い。
 次は棚橋とジェイのマッチアップ。棚橋はフライングフォアアームを決めると、ジェイの蹴り足を捕らえる。YOHも石森の足を捕獲し、ドラゴンスクリューの競演。
 棚橋はジェイにボディスラムで叩きつけ、セカンドロープからのサンセットフリップ。そしてスリングブレイドを狙うが、かわしたジェイは低空バックドロップ。
 ジェイは串刺しエルボーからブレーンバスターの体勢で持ち上げようとするが、棚橋は切り抜ける。そして技の切り返し合戦から、ジェイがブレードバスターを炸裂。続いてブレードランナーを狙うが、棚橋はツイスト&シャウトで切り返す。
 スイッチしたヘナーレは、ジェイに串刺しラリアット、サモアンドロップ。ここで裕二郎がリングに入るが、ヘナーレは同士打ちを誘い、裕二郎にトラースキック。
 勢いに乗るヘナーレは、ジェイに滞空ブレーンバスターを炸裂。だが、フォールはオーエンズがカットイン。そのオーエンズをYOHがうまく場外に落とす。
 続いて石森がYOHに襲いかかるが、RPG 3Kがダブルのジャンピングニー。そして、YOHが棚橋と共に、場外のBULLET CLUBに向けてダブルのプランチャを発射。
 リング上、ヘナーレはジェイにランペイジ。そしてTOAボトムの体勢に入るも、ジェイはこらえる。するとヘナーレはヘッドバットを叩き込み、ラリアットをヒット。
 ジェイがフォールを返すと、ヘナーレはTOAボトムへ。だが、ジェイは背後に回ってSSSをお見舞い。そして一気にブレードランナーを放ち、3カウントを奪取。BULLET CLUBが勝利を収めた。

 試合後、一人リングに残ったジェイはマイクを握ると、自身が4.29熊本で下し、5.4福岡以降、欠場を続ける後藤洋央紀に触れながらアピール。
 すると、その背後から後藤が襲撃し、ジェイをラリアットで吹っ飛ばす。後藤は自身を見つめ直すために出稽古に訪れた、盟友・柴田勝頼がコーチを勤めているLA DOJOのTシャツを着用している。
 すかさず外道が後藤に殴りかかるも、後藤は牛殺しをお見舞い。ここでジェイが後藤に攻撃を見舞おうとするが、後藤が鋭い視線でにらみつけると、ジェイはエプロンまで後ずさる。そして、リングから離れ、距離を取る。
 後藤はマイクをつかむと「オマエは『G1』を勝ち抜くことはできない。なんでかわかるか? この俺がリングに戻ってきたからだ!(場内拍手&歓声)」と咆哮。
 ジェイはエプロンに上がるが、後藤が近寄るとそのままリングを離れ、外道をピックアップして花道を下がる。すると、その背中に向けて後藤が「オイ! 二人まとめてやってやるからよ。覚悟しとけ(場内拍手&歓声)」と戦線布告。
 後藤は「『G1 CLIMAX』、首を洗って、待っとけ! 以上!」と柴田のように叫び、場内が歓声と拍手に包まれる中、気合十分の表情で退場した。

COMMENT

ジェイ「(※髪をかき上げ、驚いたように遠くを見つめる表情で)ゴトー、ゴトーが自分を取り戻してた……。今までと違う。お前らもそれを感じ取れ……」
※裕二郎&オーエンズ&石森はノーコメント

棚橋「まったくジェイにも相手にされず、悔しい思いもあったけど、シリーズ、1週間ほどのシリーズでしたけど、完走できたっていう。また『G1(CLIMAX)』は違うのはわかってるけど、それがね、違うと思ってるのは、俺以外の全員だから。俺は変わらない。だから、みんな棚橋は『G1』大丈夫か!?って心配してると思うけど、大丈夫。(※カメラ目線でポーズを決めて)ちょっくら、ちょっくら…(※とだけ言い残して去る)」
ヘナーレ「ジェイ、ジェイよ、文句のつけようないほど、俺を倒してくれたな。でも、真正面から来てくれたことには感謝する。首をやられたけど関係ない。イシイ、カモン!」
YOH「久々に仙台、またこうやって来れて、試合ができて、うれしいです。ただね、やっぱりこれがないとさ(※手を腰にあててベルトの形を示す)。次はね、仙台、ベルト巻いて来るから。そして今日はさ、またひとつ歳を重ねて、新しい出発。それが仙台っていうのもさ、ドラマチックだから。これを自分のものに、大事にして行きます。そう、あとはね、セミ、メインと、田口さん、YOSHI-HASHIさんが、試合(タイトルマッチ)。そこでね、俺、今日、(実況)解説だからね。いい潮風浴びて来たいと思います」
SHO「まあ、この『KIZUNA ROAD』、最終、千秋楽、YOHさんの地元で、YOHさんの誕生日に(試合)。でも、タッグパートナーとして、勝利をプレゼントすることができなかった。そう、だって、この仙台サンプラザホールで今年の『(BEST OF THE)SUPER Jr.』開幕して、その開幕の相手(鷹木)、その相手は『G1』にエントリーして、そして俺は、(IWGP)Jr.タッグのベルトを失って、あぁ~、それが、いまの実力、いまの俺たちの立場。これはしっかりと受け止めないといけない。だけど、ずーっといつも、何回も言ってる。完全にNEXT。俺たちがやらないといけないこと、いっぱいあるから。ちょっとずつ、コツコツと、NEXT、NEXT、NEXTで行ってやる」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ