KIZUNA ROAD 2019

日時
2019年6月25日(火)   17:00開場 18:30開始
会場
宮城・仙台サンプラザホール
放送
バナー
観衆
1,763人

MATCH REPORT

 IWGPタッグ王座への挑戦を表明しているジュース&マイキーが現タッグ王者のG.O.Dとノンタイトルながらタッグ対決。マイキーの母国・オーストラリアで開催される6.29メルボルン大会でも同じカードが組まれているが、マイキーとジュースはタイトルマッチにこぎつけることができるのか?
 
 G.O.Dはゴング前にジュースとマイキーに襲いかかり、早速場外乱闘を開始。場外でマイキーがタマを壁に叩きつければ、ジュースもタンガを壁にぶつけて反撃。しかし、タンガはジュースを鉄柵に叩きつけ、ヘッドロックの体勢からパンチを連打だ。
 カウントアウトギリギリまで乱闘を繰り広げた4人。リングに戻ると、ジュースがタマにジャブを振るえば、マイキーもタンガにエルボー攻撃。さらにコンビネーションで2人同時にコーナーホイップ。G.O.Dが腕をクロスして流れを変えようとするが、これをラリアットで迎撃。そして、再びコーナーに振ると、2人でコーナー間を走りながら串刺し式ラリアットを連発だ。
 さらにジュースのキャノンボール、マイキーの串刺し式ラリアットが同時に炸裂。続けてマイキーがタンガにショルダーストマックブロックを食らわせると、ジュースがセントーンを、そしてマイキーがフィストドロップを同時に投下する。
 リング上をマイキーに任せたジュースは場外に逃げたタンガにプランチャ。そしてマイキーはタマを抱え上げて、ジュースにはコーナーに上るように指示を出す。しかし、タマはトンガンツイストで反撃。コーナーに上がっているジュースにも襲いかかる。間一髪コーナーから着地して避けたジュースだったが、そこにタンガが入ってきてタックル。そのままジュースを抱え上げてコーナーに叩きつける。
 そして、タマがジュースにボディスプラッシュ。タンガはマイキーも捕まえてコーナーに叩きつけると、ここにもタマがボディスプラッシュ。そしてジュースを打撃でいためつけてから、タマがリバースガンスタンだ。
 続けてタンガがジュースを抱えて落としたところにタッチを受けたタマがセントーン・アトミコ。同様にタンガもタッチを受けて、セントーン・アトミコを投下だ。ジュースもエルボーと逆水平チョップで反撃。しかし、タンガは地獄突きで反撃を断ち切ると、リング中央でスリーパーを極めていく。
 ジュースも場内の声援に応えて立ち上がる。そしてタンガが仕掛けてきたバックドロップを後方に着地して回避。続けてタマが入ってきてバックドロップを仕掛けるが、これも後方に着地すると、2人の攻撃をかいくぐってマイキーにタッチだ。
 マイキーはタンガにスパインバスター、スライディングラリアットを連続で発射。しかし、ロープに飛んだところでセコンドの邪道がリング下から竹刀で一撃。動きの止まったマイキーにタンガがジャックハマーだ。続けてタンガのダイビングヘッドバット、タマのダイビングボディプレスが連続でマイキーに投下される。
 だが、マイキーはキックアウト。ここでG.O.Dはレフェリーに抗議。しかし、これはレフェリーの気をそらせる作戦で、その間に邪道が竹刀を持ってリングイン。マイキーを狙う。しかし、リングに戻ってきたジュースが阻止。ジュースはジュースパンチを振るって邪道、タンガを蹴散らす。
 しかし、タマはジュースの一撃をガンスタンで切り返す。さらに入ってきたマイキーにもランニングしながらガンスタンへ。だが、マイキーはこれをキャッチして電光石火のバックスライド! これが3カウント入り、マイキーが3カウントを奪ったのだった。

COMMENT

ニコルス「何が起こったか見たよな。2対2の闘いで何が起こったかをな。ハッキリしたよな。2チームが(リングに)入って、1チームを残してリングを下りてきたんだ。そう、見た通りだ。次は勝った方がIWGPタッグチャンピオンだ。そのベルトを懸けて闘え。2チームがリングに入り、正々堂々と闘って1チームが勝利してリングを下りてくる。それだけのことだ」
※ジュースは何度も細かくうなずきながら、ニコルスのコメントを黙って聞いていた。
 
タマ「クソッ! なんだ! クソ野郎が!」
タンガ「クソッ! お前らの考えてることはわかったよ。このタイトルを懸けてほしいだと? お前が出てくるなんて考えてもなかったよ。いったいどこから出てきやがったんだ。すぐに追い払ってやる。このベルトは俺たちのものだ」
タマ「マイキー・ニコルスのクソ野郎が! 俺たちに突っかかってきやがって。お前はいったい、どこから出てきやがったんだ。まあ、いいだろう。ニュージャパン・プロレスリングへようこそ。ゲリラズ・オブ・デスティニーがいるタッグ部門によく入ってきやがったな。だがな、このタッグ部門は俺たちが仕切ってんだ。わかってるのか。俺たちにチャレンジしたいだ? 今夜の結果はよしとしよう。個人的には認めてやる。次はどうなるかわからないぞ。覚悟しとけ。クソ野郎のマイキー・ニコルスめ!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ