DOMINION 6.9 in OSAKA-JO HALL

日時
2019年6月9日(日)   14:30開場 16:00開始
会場
大阪・大阪城ホール
放送
バナーバナー
観衆
11,901人(札止め)

第6試合 60分1本勝負
IWGPタッグ級選手権試合

  • <第83代チャンピオンチーム>

  • <チャレンジャーチーム>

※チャンピオンチームが3度目の防衛に成功
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第6試合はIWGPタッグ王者のG.o.D(タマ・トンガ&タンガ・ロア)が前王者のEVIL&SANADA組を相手に3度目の防衛戦。G.o.Dは4.6MSGでIWGPタッグ&ROH世界タッグ選手権試合 4WAYマッチを制した勢いで、4.29熊本では真壁刀義&矢野通を返り討ちにし、防衛に成功。そして、G.o.Dが5.12ROHのシカゴ大会でブリスコブラザースの挑戦を跳ね除けROH世界タッグを防衛する
と、EVIL&SANADAが眼前に現れてIWGPタッグへの挑戦を宣言。2.23後楽園でG.o.DにIWGPタッグを奪われた前王者のEVIL&SANADA組が、リベンジを狙う。
 王者組は邪道の先導でベルトと共に入場。
 
 先発はタマとSANADA。SANADAはセカンドロープに立って「SANADA」コールを煽る。そして、タマにもセカンドロープに上がるように指示。タマもコーナーに上がり、反応に満足気な表情を浮かべると、SANADAにもう一度上がるよう促す。すると場内は大きな「SANADA」コール。SANADAが「オレのほうが大きい」とアピールすると、タマが襲いかかり、ロープワークの攻防に。
 SANADAはタマのリープフロッグをすかすと、パラダイスロックを狙うが、タマが切り抜ける。次はロアとEVILのマッチアップ。力強いショルダータックル合戦では、ロアが優勢に。しかし、EVILはエプロンのタマとの同士打ちを誘い、ロアをショルダータックルでダウンさせる。
 EVILは逆水平チョップを連発。そしてロープに走ろうとすると、邪道が場外から竹刀で妨害を狙う。EVILはこれを読むも、ロアがロープに押し込み、邪道が竹刀攻撃。
 ここからG.o.Dは場外戦に持ち込む。ロアがレフェリーの注意を引きつけてるスキに、邪道がEVILに竹刀攻撃。タマがEVILをリングに戻すと、ロアが串刺しラリアットとジャンピングニーを炸裂。
 続いてタマがEVILをボディスラムで叩きつけ、トップロープ越しのひねりを加えたボディプレス。さらにブレーンバスターを決め、続いてロアとツープラトンのドロップキックをヒット。G.o.Dは集中攻撃を見舞い、EVILはローンバトルが続く。
 タマがEVILを捕らえると、ロアが背中にセントーン・アトミコ。EVILの悲鳴が場内に響く。続いてロアがアバランシュホールドを狙うが、EVILは切り抜けるとロアの足をレフェリーに預け、土手っ腹にトラースキック。
 ようやくスイッチしたSANADAに対し、G.o.Dはトレイン攻撃を狙うが、SANADAはうまく切り抜ける。そしてロアにパラダイスロック。続いてSANADAはタマにリープフロッグの二連発からドロップキック。落ちたタマに追撃のプランチャを放つと、返す刀で邪道にもプランチャ。
 SANADAはロアに低空ドロップキックをヒット。だが、ロアはSANADAのウラカン・ラナをシットダウン式パワーボムに切り返して反撃。
 ロアがSANADAをコーナーにスピアーで叩きつけると、タマが串刺しボディプラッシュ。そしてタマは挑発するように「SANADA」コールを煽る。
 SANADAはスワンダイブのミサイルキックで反撃。そしてL・I・Jタッグはタマにトレイン攻撃。続いてEVILはタマをトップコーナーに設置し、雪崩式ブレーンバスターを炸裂。そこにSANADAがその場飛びムーンサルトプレスを放ち、EVILがSCORPION DEATHLOCKにつなぐ。だが、ロアがカットに入る。
 しかし、L・I・Jタッグはロアに連携攻撃を見舞い、EVILが豪快なラリアット。タマにも連携攻撃を繰り出し、SANADAがバックドロップ。
 そしてL・I・Jタッグはタマにとどめのマジックキラーを狙うが、ロアがカット。そして、ロアはSANADAにジャーマンを繰り出すも、着地したSANADAはSkull Endの体勢に。EVILもタマをSCORPION DEATHLOCKで捕獲。だが、邪道がレフェリーの足を引張って無法状態を作る。
 邪道はEVILとSANADAに竹刀攻撃。SANADAが場外に落ちると、邪道はEVILの背中に竹刀を落としていく。だが、ここでBUSHIが登場し、邪道に毒霧を噴射。そして邪道に竹刀攻撃を浴びせ、邪道がリングに落ちるとトペ・スイシーダをヒット。
 ここでL・I・Jタッグはタマにマジックキラーを狙う。だが、タマは切り抜けると、一瞬のスキをついてEVILのタイツをつかんで横入り式エビ固め。これで3カウントが入り、G.o.Dが3度目の防衛に成功した。

COMMENT

タマ「おおやったぜ! やったぞ! やったぞ! 今日は『アサヒ スーパードライ』か!良いじゃないか! 俺たち防衛したぞ!俺たちは依然としてダブルチャンピオンだ! 世界のチャンピオン、宇宙のチャンピオン、宇宙の神だ!永遠の神だ! G.O.D永遠の神だ! G.O.Dイコール神なんだよ」
タンガ「俺たちは、まだまだ負けない。大口を次に叩くのは誰だ。誰が次にアピールしてくるんだ、オイ!」
タマ「俺たちこそがチャンピオンだ!(ベルトを指し)これを見ろ!俺たちはまだチャンピオンなんだ。EVIL、SANADAよ、お前らがアピールしたから俺たちは受けてやっただろ?それで俺たちが勝った。次のリマッチは誰だ?ブリスコかな、ブリスコブラザーズかな。それが来ても結果は同じだよ。ファーストタイムもセカンドタイムも俺たちがリマッチ権を退けてやる。」
タンガ「俺たちがトップだ! そろそろ新しい血も欲しいんじゃないか?」
タマ「そうだな、新しい血も欲しいな。まあいっその事オープンチャレンジ、誰でも挑戦してこいよ。誰でも来ればいい。誰が挑戦してでも俺たちは受けてやる。このベルトに対するオープンチャレンジを受けてやる。誰でも取りに来てみやがれ。俺たちがそれでまた新しい戦いを挑んでやる。俺たちはこれからもチャンピオンだ!」

EVIL「……(※しばらくの沈黙ののち)クソッ!(※とだけ吐き捨てて控室へ)」
※SANADAはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ