BEST OF THE SUPER Jr.26

日時
2019年6月5日(水)   17:00開場 18:30開始
会場
東京・両国国技館
放送
バナーバナー
観衆
7,650人

MATCH REPORT

 第3試合は石井智宏矢野通&YOSHI-HASHI&獣神サンダー・ライガー&タイガーマスクvsタイチ&鈴木みのる&ザック・セイバーJr.&金丸義信&DOUKI。6.9大阪城でNEVER無差別級王座戦で対峙する挑戦者の石井と王者のタイチにとっては、、最終前哨戦となる。
 ゴング前、石井はタイチに手招き。タイチはベルトをリングに置いて石井を挑発し、エプロンに下がる。すると、石井はベルトを投げ、しつこく挑発。苛立つ石井が近づくも、レフェリーが押さえる。
 続いてDOUKIがライガーを挑発。すると、ライガーが先発を買って出る。
 
 開始のゴング、DOUKIはライガーにロープを背負わせると、小馬鹿にするように頭をさする。そして地獄突きからロープに走るが、ライガーはケブラドーラ・コンヒーロ。続いてロメロスペシャルを決めるが、金丸がカットイン。
 DOUKIがロープに走ると、矢野が足を引っ張って妨害。続いてライガーがロープに飛ぶも、金丸も同じように足を引っ張る。ここから両軍は場外戦に突入。そして、DOUKIが相手チームに向かってDOUKIボムを敢行。
 DOUKIはコーナートップにライガーを固定すると、マスク剥ぎに出る。次は金丸とタイチがライガーに踏みつけ攻撃。返す刀でタイチは石井と場外戦を展開。
 リング上では鈴木とライガーが打撃の応酬。競り勝った鈴木はヒザ蹴りでダウンを奪うとアームロック。だが、ライガーもカウンターの掌底で反撃。
 次は石井とタイチのマッチアップ。石井が逆水平チョップ、タイチがローキックで打撃戦を展開。そこから技の読み合いとなり、石井がショルダータックルでタイチをなぎ倒す。
 石井はブレーンバスターを狙うも、タイチは切り抜けて顔面かきむしりからバズソーキック。ここでタイチはパンタロンを脱ぎ去り、天翔十字鳳を放つ。これは石井がかわすも、タイチはジャンピングキックをヒット。そしてアックスボンバーを狙うも、石井はかわしてジャーマン。
 次はYOSHI-HASHIとザックが対峙。ザックのコブラツイストを脱出したYOSHI-HASHIは串刺し逆水平チョップ。そしてトップロープにザックを固定するが、ザックは切り抜けてアームロック。しかし、YOSHI-HASHIはブレーンバスターで叩きつける。
 ザックはスキをついてYOSHI-HASHIにジャックナイフ式エビ固め。さらにサッカーボールキックを放つが、YOSHI-HASHIはその蹴り足を捕らえてKUMAGOROSHIのように持ち上げる。しかし、ザックは切り抜けると飛びついての卍固め。
 ここから鈴木軍は分断作戦へ。そして、YOSHI-HASHIに対してトレイン攻撃を見舞い、鈴木がサッカーボールキック、DOUKIがフットスタンプを炸裂。相手チームがカットに入ると、鈴木軍は場外戦に持ち込む。
 リング上、DOUKIはYOSHI-HASHIに土遁の術を狙うが、YOSHI-HASHIは切り抜けてスピンキック。だが、DOUKIはコーナーを利用して土遁の術を炸裂。
 そしてDOUKIはYOSHI-HASHIにスープレックス・デ・ラ・ルナに仕掛けようとするも、タイガーがキックでカット。すると金丸が妨害に入るが、タイガーはタイガードライバーを炸裂。
 リング上、今度はタイチと石井が対峙。タイチは急所蹴りを叩き込み、場外戦に持ち込む。
 DOUKIはYOSHI-HASHIにラリアットをお見舞い。だが、YOSHI-HASHIは気合を入れ、逆水平チョップ。さらにカウンターのカチ上げ式ラリアットを決め、最後はカルマでDOUKIから3カウントを奪取した。

COMMENT

石井「何にもねぇよ。あぁ、何もねぇ。大阪はよぉ、プロレスを教えてやる。俺のプロレスを教えてやるよ」
YOSHI-HASHI「おい、ザック! おい! 次は、オマエの番だ」
※ライガー、タイガー、矢野はノーコメント。

ザック「俺は自分のユニットが好きだし、このチームに関してはなんの文句もないよ。でも、俺はヘビー級のチャンピオンで、東京ドームでも闘ってきたし、そしてマディソン・スクエア・ガーデンではタナハシを倒した。そういう奴らがいるこのユニットの今日の相手がYOSHI-HASHI? タイガーマスク? どういうことだ? これは自分にとっては屈辱でしかない」
タイチ「おい、拾ってきたか、石井。挑戦者なら挑戦者らしくよ、俺が投げ捨てたベルト拾って持ってこいよ。6月9日やらせてくださいって。ああ? 頭がたけえんだよ、あの野郎。いつも偉そうにしやがって」
※ここで石井が登場。
タイチ「おお、来たか」
石井「おい、くだらねえプロレスしてんな、相変わらずよ」
タイチ「持ってきたか、ベルト? 持ってこいよ。持ってこいよ、この野郎」
石井「おい、大阪でよ、俺のプロレス教えてやるよ」
タイチ「おおそうか(嘲笑)。お前に教わることなんてねえな、一つもな。じゃあ、いいよ。じゃあ、俺も真っ向勝負教えてやるよ、お前に。楽しみだな」
鈴木「おもしろい奴がいるじゃねえか。おい、お前、来い(とDOUKIを呼び寄せる)。ああ、どこのどいつだ、この野郎! フハハハハ! こんな奴待ってた。こんなむちゃくちゃな奴待ってた。おい、新日本よ! おい、むちゃくちゃにしてやる……。全てぶち壊してやる。何もかもだ!」
DOUKI「おい、それからな、俺にはこれから借りを返さなきゃいけない奴がいっぱいいんだよ。それとYOSHI-HASHI! お前もだ。お前こそ俺の言うエセルチャドールの一人だ。おい、こんなんじゃ終わらねえぞ。まだまだやんなきゃいけない奴がいっぱいいんだ!」
※金丸はノーコメント

 

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ