BEST OF THE SUPER Jr.26

日時
2019年5月30日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
大阪・大阪市中央体育館・サブアリーナ(丸善インテックアリーナ大阪)
放送
バナー
観衆
1,455人(札止め)

MATCH REPORT

 第4試合では5.31愛媛のBブロック公式戦の前哨戦として、鷹木信悟(8勝0敗)と石森太二(7勝1敗)が、それぞれ内藤哲也、外道をパートナーに激突。明日の鷹木vs石森の勝者が優勝決定戦進出となる。
 
 先発は鷹木と石森。ロックアップで組み合うと、鷹木がロープに押し込み、離れ際に逆水平チョップ。しかし、石森はかわしてキック。
 だが、鷹木もショルダータックルでダウンを奪う。すると石森もコルバタの体勢からネックツイストで反撃。
 石森はロープ際でトリッキーな動きを見せるが、鷹木はポップアップ式で放り投げ、石森はリングに腹部から落下。
 次は内藤が石森にストンピングを連発。さらに鷹木との合体攻撃を狙うが、石森は切り抜ける。すかさず内藤はロープに走るも、場外から外道が足を引っ張って妨害。ここからBULLET CLUBは場外戦に持ち込む。
 石森は鷹木にパイプイス攻撃。外道は内藤をタオルを用いたチョーク攻撃で攻め立てる。
 鷹木も反撃するが、石森は鉄柱に鷹木を叩きつける。外道が内藤をリングに戻すと、石森はネックロック。さらにコーナーに叩きつけ、外道にタッチ。
 外道は内藤の両肩に乗っかって全体重を浴びせていく。さらに顔面かきむしりからキックを浴びせ、石森にスイッチ。
 石森は内藤にチョーク攻撃。そしてナックルを連発しロープに走るが、内藤はアームホイップ。そして後頭部に低空ドロップキックをヒット。
 次は鷹木と外道のマッチアップ。鷹木は外道にショルダータックル、そして石森にボディスラム。石森は前方回転エビ固めを仕掛けるが、鷹木は強引にブレーンバスターで引っこ抜く。
 鷹木と石森はエルボーの応酬。鷹木が競り勝つも、石森はハンドスプリング式のオーバーヘッドキック。これを鷹木は受け止めて両肩に担ぎ上げるが、石森は切り抜けジャンピングニー。しかし、鷹木も追走式ラリアット。ならばと石森はハンドスプリング式のオーバーヘッドキックをヒット。
 次は内藤と外道が対峙。内藤は延髄斬りを繰り出すが、外道はかわす。だが、内藤はマンハッタンドロップ、そしてコーナーミサイルをヒット。
 内藤は外道にツバを吐きかけ、スウィンギングネックブリーカーを狙うが、切り抜けた外道はカニバサミ。そこに石森が低空ドロップキックをヒット。外道は内藤にスーパーキックを見舞い、フォールに入るもカウントは2。
 ここで石森が浅見レフェリーの視線を引きつけているうちに、外道がメリケンサックを取り出して、内藤に襲いかかる。しかし、内藤は寸前でかわす。すると鷹木が外道にナックルパート。さらに石森のティヘラをこらえ、デスバレーボム。
 ここからL・I・Jは外道に波状攻撃。鷹木の串刺しラリアット、内藤の延髄斬り、そして最後は鷹木のパンピングボンバーから、内藤がジャックナイフ式エビ固めで丸め込んで3カウントを奪取。
 
 勝負が決しても、内藤は外道の頭に足を押し当てる。場外の石森とリングの鷹木はにらみ合いを展開。
 L・I・Jは勝ち名乗りを受けると、内藤が浅見レフェリーを場外に蹴落とす。そしてL・I・Jはグータッチをかわしてからリングをあとに。 

COMMENT

鷹木「いやあ、スゲェよ。石森はスゲェよ。技術もある。スピードもある。肉体も、半端ねぇよ。素晴らしいと思うよ。だがしかし! 今日はハッキリ言わしてもらう。オイ、確かにお前は素晴らしいレスラーかもしれねぇけどな、コメントとSNSはお前、イマイチだぞ、石森。売り言葉に買い言葉だ。今日は付き合ってやるぞ、いいか。俺のことを『ジャイアンみたいだ』、あと『ジュニアを軽視してる』とか言ってるけど、すべて的外れだよ。いかに石森が、体が小さいことにコンプレックスがあるか、よくわかったよ。なあ、石森。“ストップ・ザ・ジャイアン”!? その目的だけで『SUPER Jr.』出てんのか!? 俺は違うぞ! 両国のメイン、そして令和初の優勝。オイ、そこを狙って俺は出てんだ。そんなに意識が違うんだったら、石森、今の俺に、お前は勝てないよ」
内藤「(6.9)大阪城ホール大会まで、あと10日。今シリーズ、ずっと飯伏(幸太)の試合が組まれてないけど、なんでいないんだよ!? 休んでないで、さっさと出て来いよ。…なんてこと、俺は言わないよ。だって、今回の(IWGP IC)タイトルマッチに関して、俺、挑戦者ですから。でも、先シリーズ、対戦カードの変更を要求してまで、彼は全戦に参戦してた。なのに今シリーズは、対戦カードの変更を要求せずに、ほぼ全戦欠場。あのときの、先シリーズの熱は、いったいどこへ行ってしまったんだろうね!? これじゃさ、スポット参戦してたときと何も変わらないよ。プロレスを広めたいんだろ!? ていう疑問はあるけどね。これは疑問であって、文句じゃないから。俺がさ、なんか言うとさ、『また内藤が文句言ってるよ』って騒ぎ出すヤツがいるんだけど。これは、疑問であって、文句じゃないから。なんで俺が文句言わないか? わかるでしょ? だって俺、挑戦者ですから。明日も飯伏の姿が見えないと思うとね、さみしいですよ。でも松山のお客様に、内藤哲也のプロレスをお届けしますよ。アディオス」
 
石森「よし、よし……。鷹木、いよいよ明日だな。俺は、お前にだけは負けたくない。ルーツや境遇が、似ているものがあって、まあ、意識する部分はあるけど、一番は、俺がジュニアでやってきた意地だ。俺が鷹木を止める。ストップ・ザ・ジャイアン!」

――鷹木選手に勝てば、そのまま決勝進出になりますが……。
石森「だから勝たなきゃいけない。引き分けだったら、向こうが(決勝に)行ってしまう。負けたら、元も子もない。もう、勝つしかない。それだけだ」
※外道はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ