BEST OF THE SUPER Jr.26

日時
2019年5月30日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
大阪・大阪市中央体育館・サブアリーナ(丸善インテックアリーナ大阪)
放送
バナー
観衆
1,455人(札止め)

第1試合 20分1本勝負

VS

  • SHO

  • ジョナサン・グレシャム

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 ここまで共にAブロックで勝ち点4と戦績が奮わなかったタイガーとティタン、そしてこちらは勝ち点8で決勝進出はできないものの健闘を見せているSHOとグレシャムが、明日の松山大会での最後の公式戦に向けて前哨戦で激突。
 
 リング上では血気盛んな辻とヘナーレがにらみ合い。その2人が先発と思いきや、タイガーとティタンで試合はスタートだ。ロックアップからティタンをロープに押し込んだタイガーはクリーンブレイク。続いてタイガーがサイドヘッドロックからショルダータックル。
 ティタンもタイガーの蹴りをマトリックスでかわしローリングソバット。そしてタイガーをコーナーに振る。タイガーは突撃してきたティタンをショルダースルーでエプロンに放り投げると、続くティタンのハイキックを食らったもののコーナーからの攻撃は回避。すぐさまケブラドーラ・コンヒーロで反撃だ。
 そして代わった辻が重たいチョップ、ボディスラムでティタンを攻め立てる。ついでとばかりにコーナーのヘナーレにも一撃だ。しかし、ここはSHOにタッチ。SHOはフライングメイヤーからサッカーボールキックをティタンの背中に炸裂させて、再びタイガーにタッチ。タイガーはティタンをダブルアームの体勢に捕獲。持ち上げてから前方に落としてヒザでティタンを打ち抜いてみせる。
 そして再びSHOの登場。ティタンをコーナーに振るが、ティタンも蹴りで迎撃。セカンドロープから飛んでティヘラだ。そしてグレシャムにタッチ。グレシャムは突っ込んできたSHOをコーナーで自爆させ、続いて入ってきた辻の股の下を潜り抜ける。そして辻の蹴り足をキャッチ。さらにその蹴り足をSHOに渡すと、SHOに延髄斬り。SHOは辻の足を持ったまま倒れたため、図らずもドラゴンスクリューを辻にお見舞いした形になってしまった。
 しかし、SHOはエルボーで反撃。グレシャムとエルボー合戦だ。ここはSHOが押し込むが、倒れたグレシャムもネックスプリングですぐに立ち上がり延髄斬りでお返し。そしてバックの奪い合いとなるが、ここはSHOがグレシャムが腕をクロスしたのを利用してダブルアームのパイルドライバーを狙う。しかし、これを逃れたグレシャムは体勢を入れ替えてオクトパスキャッチ。ならばと力づくで外したSHOはカナディアンバックブリーカーから、ストマックブロックだ。
 ここで辻とヘナーレにそれぞれタッチ。両者リング中央でタックルでぶつかり合う。打ち勝ったのはヘナーレ。しかし、辻もエルボーからドロップキックで反撃。さらにアバランシュホールドで叩きつけると逆エビ固めだ。
 ここはグレシャムがカット。しかし、SHOがグレシャムにジャンピングニーを発射。そのSHOをティタンがドロップキックで打ち抜けば、タイガーがティタンにタイガードライバーをお見舞いだ。そして辻に勝負を託す。辻はヘナーレとエルボーの打ち合い。辻が押し込んだと思われたが、ヘナーレは逆水平チョップで反撃。それでも突っ込んできた辻をラリアットでなぎ倒す。
 だが、辻もヘナーレが続けて打ってきたエルボーで倒れず、すぐさまエルボーで反撃だ。ならばとヘナーレはトラースキック。そしてヘッドバットを食らわすと、最後はTOAボトムで叩きつけ3カウントを奪ったのだった。
 
 試合後、公式戦でぶつかるタイガーとティタン、そしてSHOとグレシャムはそれぞれにらみ合い火花を散らし合っていた。

COMMENT

ヘナーレ「オールウェイズ、オーサカノ・タメニ・タタカウ。今日は、昨日のことなど関係ない。このシリーズ、恥じることもなければ、誇ることもない。昨日は誇ることなどなかった。ナイトーに負けたからといって、恥じることもない。だからツジ、お前も俺に負けたからって、恥じることなんてないぞ。毎日毎日闘っていれば、勝つこともあれば負けることもある。それより、毎日闘い続けることが大切だし、ファンに印象付けることが大切だ。俺がそうであるようにな。闘い続けるのに必要なのはユーキ(勇気)だ。それが将来につながっていく」
ティタン「もう1回やろう。今日はジョナサンとヘナーレと組んでの激しい試合だったけど、もっともっとハードな試合ができるし、見せていく。日本のファンのために、僕にはたくさんの考えがある。その覚悟を日本のファンに認められるように見せつけるだけだ」
グレシャム「今日は明日へ向けて、いい感触をつかめた。SHO、単にお前を痛めつけるだけじゃないぞ。わめき、泣き叫ばせてやる。今日、やられた分はお返しする。昨夜、残念ながらドラゴン(鷹木)相手に何もできなかった。だけど、彼は俺を殺すまでには至らなかった。もちろん、そのお返しはいずれさせてもらう。次はやられないから。残り少し。次で(公式戦も)終わり。強さを見せつけて、2点を奪う。SHO相手に、いい形で締めくくりたい。それが最終戦のテーマだ。SHO、甘くみてるとケガするぞ。勝利じゃなく、痛みを与えてやる。とにかく最高のファイトをしようじゃないか。じゃあ、明日な、SHO」
 
辻「(※壁に顔を埋めるようにして)なあヘナーレ、久しぶりだな、お前とこうやって、魂と魂でぶつかり合うのは……」
SHO「まあ、今の俺の立場……もう決勝、自力でどうにもなんねぇよ。どうにもなんねぇからな。明日、勝とうが負けようが、決勝に上がれねぇ。ああ、でも、わかんねぇだろ、何が起こるか? TAKAみちのく、出なくなっただろ? そういうこと。何が起こるかわかんねぇんだ、最後まで。だから、明日もぜってぇ負けられねぇし、もし、何か、何かが起こるから。(6.5)両国、絶対……」
※タイガーはノーコメント

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ