BEST OF THE SUPER Jr.26

日時
2019年5月23日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,715人(札止め)

第7試合 30分1本勝負
「BEST OF THE SUPER Jr. 26」Bブロック公式戦

VS

  • (4勝1敗=8点)

  • (1勝4敗=2点)

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第7試合のBブロック公式戦は田口隆祐(3勝1敗)とロッキー・ロメロ(1勝3敗)による“カントク対決”。ロッキーは田口に対抗するようにバスケットボール仕様でリングイン。田口はいつものようにラグビー仕様で登場。
 ゴング前、田口はロッキーのボールを奪おうとする。しかし、ロッキーはドリブルで阻止。すると田口は「フリースロー対決!」と大声を張り上げてアピール。
 そして田口はセカンドロープに上ると、両手でゴールを作る。そこめがけて、ロッキーはスローするが、ボールは田口の頭部にヒット。たまらず田口は場外で昏倒。
 すると、ロッキーはボールを手にしてコーナーに上り、場外のロッキーにダンクシュートのようにダイブ。場内は「ロッキー」コールが発生。ここで試合開始のゴング。
 

 ロッキーは田口をリングに戻し、尻にストンピングを連発。田口がロープに振ると、ロッキーはロープに張り付く。しかし、田口はヒップアタックで場外に落とし、ノータッチ式トペ・コンヒーロを炸裂。そして、フリースローの仕草を見せる。
 田口はロッキーをリングに戻す。ロッキーは逆水平チョップを連発。そしてマシンガンチョップを決めるが、田口は「テメー、コノヤロー!」ヒップバットを連発。
 だが、ロッキーも再びマシンガンチョップ。そして「ナカスゾ、コノヤロー!」と叫んでアッパーカット。続いてロッキーはフォーエバーラリアットを狙うが、田口は串刺しヒップアタック。両者は串刺し攻撃の応酬を繰り広げ、共に疲れてしまう。
 そしてラリアットとヒップアタックの相打ちを繰り広げ、競り勝ったロッキーがロープに走るが、田口はマンハッタンドロップで迎撃。そしてヒップアタックを繰り出すも、ロッキーはアトミックドロップで対抗。一進一退の攻防を展開し、両者は気合を入れるが、次の瞬間、同時にダウン。
 続いて両者はエルボー合戦。そしてロープワークへと流れ、田口がヒップアタックを繰り出すが、ロッキーは冷静にかわす。
 ロッキーの蹴り足を捕らえた田口はオーマイアンドガーアンクルで捕獲。田口はそこからどどんを狙うが、切り抜けたロッキーはスライスロッキーへ。しかし、田口も回避。
 するとロッキーはティヘラを決め、飛びついてのトルネードDDT。さらにロッキーは田口の左腕に右ミドルの連発からアームブリーカー。そして、左腕にカーフブランディングを敢行。
 ロッキーのハンマースルーをこらえた田口はエルボーを連発。そして突進するも、ロッキーは飛びつき式腕ひしぎ逆十字へ。田口は持ち上げようとするが、ロッキーはさらに腕を決め、田口はあわててロープエスケープ。
 そしてロッキーはスライスロッキーを狙うが、こらえた田口はどどんへ。しかし、ロッキーは前方回転エビ固めで切り返す。すると、ここから丸め込み合戦となり、最後は田口が3カウントを奪取。カントク対決を制し、4勝目をゲット。

 試合後、ロッキーはどっちがカントクとして上か、ジェスチャーを見せる。すると田口はイコールだとアピール。そしてグータッチを求めると、会場は「ロッキー」コール。するとロッキーは3Kポーズからグータッチ。田口も3Kポーズを披露し、最後は左斜め上を見上げるタグチジャパンの恒例ポーズを二人で決めた。

COMMENT

ロッキー「期待されたカードだった。今日俺たちのカードで『BEST OF THE SUPER Jr.』の歴史が作られたと思う。結果的にはニュージャパンのヘッドコーチが勝者となった。だけれども、監督対決としてはドローだ。結果としてはタグチが勝ったが、コーチとしての力量としてはイーブンだ。コーチとしては2人ともヘッドコーチだ。俺はナーバスになっていた。これで負けてしまったら、例えばバッティングコーチとかピッチングコーチとかヘッドコーチではなく、それよりもさらに下に置かれるコーチになる。ただ、現在、俺とタグチはヘッドコーチとして五分五分の地位にいるとタグチが認めてくれた。俺はタグチをリスペクトする。ところで明日はメインイベントだ。ロッキー・ロメロがシングルで後楽園のメインを張るのは初めてだ。ロッキー・ロメロとしてソロで、友達もなく家族もなくたった一人で俺はリングに上がる。自分一人でファンタズモと闘う。ファンタズモはこのリーグ戦でまだ負けてない。俺はただナリタに勝った2ポイントだけれども、明日ファンタズモに勝ちたい。ただ、今までの経過を考えると自分の成績に満足していない。だけれども、俺はその分全てを懸けて明日全てをひっくり返してやる。俺はまだ2ポイントだがもう関係ない。今の気持ちなんだけれども、これは書いておいてほしい。今夜はロッポンギには行かない。そう書いておいてくれ。今日は明日のためにたっぷり睡眠を取る。ファンタズモに対してベストな闘いを挑もうと思う。(日本語でお辞儀をしながら)アリガトウゴザイマシタ! アシタ、ガンバリマス!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年6月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ