濵かつ Presents レスリングどんたく 2019

日時
2019年5月4日(土)   13:30開場 15:00開始
会場
福岡・福岡国際センター
放送
バナーバナー
観衆
6,105人(札止め)

第7試合 60分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第7試合はスペシャルシングルマッチとしてEVILと石井智宏が激突。3.24長岡での8人タッグの試合後に大乱闘を繰り広げ、遺恨に火がついた石井とEVIL。今シリーズ、EVILは4.26広島での6人タッグで石井をEVILでピンフォール。さらに前日の5.3福岡でのタッグ戦ではSCORPION DEATHLOCKで石井からレフェリーストップ勝ちを収めている。バチバチの前哨戦を経て、ついに迎えた一騎打ち。勝敗の行方は果たして?
 EVILと石井、共に気合十分の表情でリングイン。
 

 開始のゴングと同時に両者は激しいショルダータックルの応酬。そこからエルボー合戦に突入し、いきなりヒート。石井が競り勝つも、EVILはショルダータックルで先にダウンを奪う。
 EVILは石井を場外に落とすと、鉄柵と鉄柱に叩きつける。 リングに戻ると、EVILは石井の左足をレッグロック。石井は必死の表情でロープエスケープ。
 続いて逆水平チョップの打ち合いとなり、最後はEVILがダブルチョップでダウンを奪う。EVILは石井の左足を持つと、力任せにマットに叩きつけていく。そしてSCORPION DEATHLOCKの体勢に入るが、石井は下から張り手で阻止。するとEVILも上から張り手を見舞う。
 石井は起き上がるとエルボー連発。さらにショルダータックルでEVILを吹き飛ばすも、左ヒザと腰の痛みに顔をしかめる。
 石井はEVILにコーナーを背負わせ、逆水平チョップとエルボーを交互に連発。さらにカウンターのパワースラムを炸裂。そしてバックドロップの体勢に入るも、EVILは切り抜け、コーナーに向けてブレーンバスターを狙う。
 だが、石井は回避し、串刺しラリアット。そしてトップロープにEVILを固定し、雪崩式ブレーンバスターの体勢に。EVILがこらえると、石井はヘッドバット。そしてセカンドロープから雪崩式ブレーンバスターでぶっこ抜く。
 先に立ち上がった石井は、EVILにラリアット。だが、それをキックで打ち落としたEVILは、石井の足をレフェリーに預け、土手っ腹にトラースキック。そして、コーナーに向けてブレーンバスターを敢行。
 石井が場外に落ちると、EVILはパイプイスを持ち出す。だが、石井はEVILをブレーンバスターの体勢に捕らえ、鉄柵に投げつけようとする。しかし、EVILは逆に鉄柵を利用したマジックキラーをお見舞い。そして、イスを石井の首にかけ、もう一つのイスでフルスイング。石井は腰から崩れ落ちてしまう。
 EVILは石井をリングに戻すと、串刺しラリアットを炸裂。そして雄叫びを上げ、石井をトップロープに設置。そして自らもトップロープに立って雪崩式ブレーンバスター。
 勢いに乗るEVILはSCORPION DEATHLOCKを完成。石井は悲痛な声を上げながら、なんとかロープエスケープ。EVILは石井を立ち上がらせ、ダークネスフォールズの体勢へ。これは石井が脱出し、技の読み合いからバックドロップ。
 先にEVILは立ち上がり、石井の左ヒザにキック。石井は「きかねえんだ、コノヤロー!」と叫んでエルボー連発。だが、EVILはエルボーでダウンを奪う。しかし、石井もカウンターのラリアットでダウンを奪い返す。そして掟破りのSCORPION DEATHLOCK。EVILは必死にロープに逃げる。
 石井はEVILを起き上がらせ、左足を自分の肩に固定して、レッグブリーカー。EVILもエルボーを返すが、石井は左右のエルボーからカウンターのエルボーでダウンを奪う。さらにスライディングラリアットを決めるが、フォールはEVILがカウント2でキックアウト。
 石井はここで垂直落下式ブレーンバスターの体勢に入るも、EVILは切り抜けてジャーマンを炸裂。だが、石井は即座に立ち上がり、ラリアットをお見舞い。EVILは仁王立ちで受け止めると、ヘッドバットで相手の動きを止め、ラリアットを振り抜く。
 続いてEVILはカチ上げ式ラリアットを豪快に決めるが、フォールは石井がカウント2で跳ね返す。するとEVILは「終わりだ!」と叫び、EVILの体勢へ。しかし、石井は脱出してジャーマン。
 すぐに立ち上がったEVILに対し、石井はラリアットを見舞ってフォールへ。だが、EVILはなんとカウント1で返し、ラリアットで反撃。石井もすぐに起き上がり、両者はラリアットの相打ち。ここでダブルノックダウン状態に。
 両者は同時に立ち上がると、またもラリアットの相打ち。続くラリアットの相打ちでは、石井がヒザをつく。そしてEVILがラリアットを決めるが、石井は耐え抜き、ヘッドバットをお見舞い。EVILはヒザから崩れ落ちてしまう。
 ここから技の読み合いになり、EVILが垂直落下式ブレーンバスターを狙うが、石井が暴れて回避。するとEVILはテキーラサンライズ(ハーフネルソン&ハーフタイガー)を炸裂。
 さらにEVILは突進するが、石井は掟破りのEVILの体勢に。EVILは切り抜け、ダークネスフォールズを狙う。石井が脱出すると、EVILはローリングエルボー。だが、石井も顔面へのジャンピングキックで応戦。
 先に立ち上がった石井は、EVILに豪快なラリアット。しかし、EVILはカウント2でどうにかキックアウト。ならばと石井はついに垂直落下式ブレーンバスターを炸裂。これで3カウントを奪い、石井が死闘を制した。

 試合後、石井は足を引きずるようにして花道を退場。 

COMMENT

石井「これが俺とのシングルマッチってヤツだよ。あ!? EVIL、懲りたか? 懲りてなかったらよ、またやってもいいぞ、オイ。あとよ…」

※ここでタイチがNEVERベルトを引きずりながらコメントスペースへ侵入。ベルトを石井の目の前に掲げて立ち塞がる。
石井「なんだよ!?」
タイチ「おう。俺への挑戦権獲得、おめでとう」
石井「なんの挑戦権だよ!?」

タイチ「俺に挑戦できる権利だよ。これに。よかったな?」
石井「なに!? ようは俺とやりてぇのか!?」
タイチ「違うんだよ。お前は挑戦権を獲得したんだよ、俺への。ほかの誰にもない。お前がいまんとこ一番権利があんだよ。よかったな? うれしいだろ? 俺に選ばれて」
石井「オメェがな、やりてぇっつうなら、やってやるよ」
タイチ「やりてぇんじゃねぇんだよ。やらしてやるよ。挑戦さしてやるよ」
石井「な!? お願いしろ、ここで」
タイチ「いやいや逆だよ(笑)。挑戦さしてやるってっつってんだよ。誰よりも権利あるって俺が認めてんだからありがたく受け取れよ」
石井「オメェ、投げ捨ててたじゃないか、これ!?」
タイチ「知らねぇな。勝手に壊れたんじゃないか!?」
石井「わかった。やってやるから。帰れ」
タイチ「ハッハッハッハッ! 言ったな。挑戦させてやるよ。それまで頑張って…」
石井「(※タイチの言葉を聞かずに)わかった、わかった。帰れ、帰れ」
タイチ「よかったな? うれしいだろ? 挑戦さしてくれてよ。待ってるぞ(※と言い残し、ベルトを引きずってコメントスペースから退室)」
石井「珍しいヤツが来たな。なんか久し振りに見たな、あのベルト。ようするに、『NEW JAPAN CUP』のリベンジがしてぇってことだろ!?なんかと誰かと似てんな!? まあ、いい。いいよ。やってやる。いつでもやってやる。また結果、一緒だから」

※EVILはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ