NEW JAPAN CUP 2019

日時
2019年3月9日(土)   17:00開場 18:00開始
会場
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
放送
バナー
観衆
4,122人

第9試合 時間無制限1本勝負
「NEW JAPAN CUP 2019」1回戦

VS

境界線

※オカダが『NEW JAPAN CUP』2回戦へ進出
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 2015年以来、4年ぶりの『NEW JAPAN CUP』エントリーとなるオカダが1回戦に登場。怪力のエルガンと激突だ。

 まずはロックアップで組んだ2人だが、エルガンがすぐに怪力で突き放す。2度目のロックアップではエルガンがロープに押し込むが、クリーンブレイク。オカダも体勢を入れかえてチョップを放つと見せかけてクリーンブレイクするが、エルガンはエルボーを放っていく。
 続いてエルガンをヘッドロックに捕獲したオカダ。エルガンに投げられるとショルダータックルを放っていく。しかし、エルガンは倒れない。オカダはドロップキックを放とうとするが、エルガンはキャッチ。ファイヤーマンズキャリーで捕獲する。そしてオカダを叩きつけてグラウンドに持ち込むとするエルガン。オカダに逃げられるとすかさずバックエルボーでふっ飛ばし、ブレーンバスターで叩きつけてみせた。
 そして逆水平チョップを放っていくエルガン。だが、オカダは突っ込んできたエルガンをバックエルボーで迎え撃つ。しかし、エルガンは逆にコーナーに振られると自ら上がってミサイルキック。さらにオカダが場外に逃げるとトペ・スイシーダを放とうとする。オカダがこれを避けると、自らリングを降りて捕獲。河津落としでオカダをエプロンの角にぶつけていく。
 これでダメージを負ったオカダの首筋にエルボースタンプを連発したエルガン。ハンマーロックに固めたままコーナーにぶつけ、ショルダーネックブリーカーで追撃だ。さらにエルガンはオカダをボディスラムで叩きつけると、自らエプロンからトップロープを越えてのボディプレスを放っていく。
 しかし、オカダはこれを自爆させると、横から丸め込み、さらにフライングメイヤーから低空のドロップキックで反撃だ。そしてお返しとばかりにショルダーネックブリーカーを放ったオカダ。コーナーにエルガンを叩きつけ、バックエルボーを連発だ。
 しかし、エルガンは逆水平チョップで反撃。それに対してオカダは胸を突き出し、「打ってこい!」と挑発だ。そしてエルボースマッシュからセントーン・アトミコを決めたオカダ。さらにチンロックで固めてエルガンをいたぶっていく。
 しかし、エルガンは強引にオカダをおぶり後方に走ってコーナーに叩きつけ、さらに前方に投げ捨てる。そしてパワースラムを決めてみせた。さらに立ち上がってくるオカダにバックエルボーを連発。そしてフロントスープレックスで追撃だ。
 さらにエルガンはオカダとのバックの奪い合いを制してノーザンライトスープレックス。オカダが返すと串刺し式ラリアットを連発だ。そしてブレーンバスターの体勢に入ったエルガン。しかし、オカダは後方に着地して回避。さらにエルガンがグラウンドに持ち込もうとするところを防いでリバースネックブリーカーの体勢に捕獲する。エルガンが前方回転エビ固めに切り返すと上から潰し、さらにランニングバックエルボーで殴り倒す。
 勢いに乗ったオカダはダイビングエルボードロップを発射。だが、エルガンはこれを体勢をずらしてかわすと、クロスフェースに捕獲してみせる。オカダが逃れるとパワーボムの体勢に。だが、オカダも踏ん張る。ならばとショートレンジのラリアットを前後から放ったエルガン。そして、ロープに飛んだ。
 だが、オカダはこれをカウンターで捕まえてフラップジャック。さらにビッグブーツを炸裂させる。しかし、エルガンも逆水平チョップで反撃。オカダも思わずヒザをついてしまう。そのオカダを無理やり起こして逆水平チョップを叩き込むエルガン。今度はリバースフルネルソンに捕まえる。
 これを逃れたオカダはカウンターで捕まえてリバースネックブリーカー。そしてボディスラムで叩きつけエルボードロップを投下。今度はきっちりと決めるとレインメーカーポーズだ。そしてレインメーカーの体勢に。だが、エルガンはこれを踏ん張って阻止すると、オカダのラリアットに自らラリアットをぶつけて遮断。
 延髄斬りからジャーマンを2連発で放つと、3発目はドラゴンスープレックス。そしてタイガーボムだ。これを返されるとパワーボムの体勢に。しかし、オカダはこれを阻止してエルガンをコーナーに持ち上げる。エルガンがキックを放って突き放してきても、コーナーから飛んできたところをエルボースマッシュで迎撃だ。
 それでもエルガンはトラースキックで反撃してオカダをダウンさせる。そしてオカダをコーナーに持ち上げたエルガンは雪崩式ブレーンバスターだ。これをオカダは前方に回転して着地。パワーボムの体勢だ。これをエルガンが踏ん張ると背中にドロップキックで一撃。そしてエルガンを持ち上げてコーナーへのパワーボム。続けてエルガン得意のシットダウン式のパワーボムだ。
 オカダはトドメのレインメーカーの体勢に。しかし、エルガンはお返しとばかりにカウンターで掟破りの逆レインメーカーだ。そしてバーニングハンマーの体勢に入ったエルガン。オカダはこれを着地するとレインメーカー。
 しかし、エルガンも脇固めからクロスフェースに切り返す。ならばとオカダも半回転してエビ固め。そしてエルガンが放ってきたラリアットを両腕でガードし逆さ押さえ込み。エルガンが起き上がってくると腕を掴んだままレインメーカー。これもかわされると、突っ込んできたエルガンにドロップキックだ。
 そしてオカダはトドメのレインメーカーへ。だが、エルガンはこの反動を利用して上空にオカダを放り投げるとそのままキャッチしてパワーボム。そしてオカダがキックアウトするとその力を利用して再びクロスフェースに捕獲する。
 身体がねじれるほど締められたオカダだが、なんとかロープエスケープ。そのオカダをエルガンはコーナーパワーボム。しかし、続くパワーボムはオカダが阻止。逆にツームストンパイルドライバーの体勢に捕獲する。
 しかし、これを逃れたエルガンはまたもレインメーカー。ならばとオカダもかわしてローリングのレインメーカーだ。だが、エルガンはこれもかわしてバックを奪いジャーマンの体勢に。オカダが踏ん張ると、ローリングしながら裏拳を叩き込んでダウンさせる。
 だが、オカダも続くエルガンのローリングラリアットをかわしてツームストンパイルドライバーの体勢に。ローリングしながらマットに串刺しにすると、続けてレインメーカーを決めてエルガンから3カウントを奪ったのだった。これでオカダは2回戦進出。3.14奈良大会でニコルスと対戦することとなった。

COMMENT

オカダ「『NEW JAPAN CUP』って、こんなレベル高かったでしたっけ!? 久しぶりの『NEW JAPAN CUP』、キツい。これを勝ち上がって行かなきゃいけないんだもんね。まあ、だからこそ、IWGPにも、マディソン・スクエア・ガーデンにも、意味あるね。そして、(IWGP王者)ジェイ・ホワイトに意味があるのも俺ぐらいでしょう。(※息を荒げ)…キツい。ただ、この1回戦越えて、試合のペースってのがわかったんで、どんどんこのまま行って来ます」

エルガン「昨日、俺はオカダと前哨戦で闘った。そのとき俺は、IWGPヘビーチャンピオン時代のオカダを思い出した。今日、俺を倒したオカダには、どうせならマディソン・スクエア・ガーデンに行って欲しい。そして、IWGPヘビーをオカダに獲ってもらいたい。俺に勝ったのだからな。その後、また俺と闘って欲しい。この闘いは完全に終わったわけではない。時が進むにつれて俺はさらに強くなるし、あいつに追いついてやる。そのときには必ずあいつを倒してやる。それがいつになるかはわからないが、いつか必ず倒してやる。マディソン・スクエア・ガーデンでベルトを獲ったとき、再びオカダの時代がやって来るだろう。そのときまで俺は闘い続ける。そして、再びオカダと対戦したい」

  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ