ジャイアント馬場没20年追善興行〜王者の魂〜

日時
2019年2月19日(火)   17:00開場 18:30開始
会場
東京・両国国技館
観衆
8,800人(超満員札止め)

第7試合 30分1本勝負

VS

  • 太陽ケア

  • 結果

    西村修

境界線

MATCH REPORT

 第7試合では永田裕志と小島聡が、かつて新日本に所属していた同じ第三世代の西村修(フリー)とトリオを結成し、秋山準(全日本) &大森隆男(全日本)&太陽ケア(フリー)組と対戦。団体は違えど、同じ時代に切磋琢磨した全日本の遺伝子を持つ選手たちとの6人タッグ。とくにライバルであり盟友でもある永田と秋山は、越境コンビとして昨年はアジアタッグを戴冠していた。
 第3世代トリオは小島のテーマ曲で共に入場。

 先発はこれが初対決となる小島と秋山。小島はロープに押し込むと、秋山の胸板に張り手。続いて秋山がロープに押し込み、エルボー。ここから両者はエルボー合戦へ。続いて小島はショルダータックルで秋山からダウンを奪う。
 次は西村とケアのマッチアップ。西村はケアをコーナーに追い込むとクリーンブレイク。ケアは西村にヘッドロック。だが、西村はうまくグラウンドに持ち込みスリーパー。スタンドに戻ると、西村がエルボー、ケアは張り手で応酬。続いてロープワークの展開から、西村がコブラツイストへ。しかし、ケアもコブラツイストに切り返す。西村はロープエスケープ。
 続いて永田と大森が対峙。大森はロープに押し込むが、永田が体勢を入れ替えて張り手。ここから打撃戦となり、大森が競り勝つ。だが、永田はフェイントからの低空ドロップキックをヒット。
 次は永田と小島が大森にダブルのショルダータックル。そして小島はモンゴリアンチョップ。しかし、大森もモンゴリアンチョップでお返し。すると小島はDDTをお見舞い。
 次は西村が大森に鋭いエルボースマッシュを連発。大森も同じ技で返していく。スイッチした永田は大森に串刺しフロントキック。続くエクスプロイダーは不発に終わるも、大森にサッカーボールキック。そしてバックドロップの体勢に入るが、こらえた大森は打撃で反撃。そしてアックスボンバーを狙うが、永田は腕固めに切り返し、白目の神が降臨。だが、秋山がカット。
 永田の串刺し攻撃をかわした大森はバックドロップ。スイッチしたケアは永田に強烈な逆水平チョップ。さらにハリケーンスパイクを決め、打撃のコンビネーション。そしてジャイアント馬場さんを彷彿とさせる河津落としを披露。
 ケアは永田をコブラツイストで固める。永田は切り抜けると、ケアにカウンターのエクスプロイダーを炸裂。次は小島がケアに逆水平チョップ。さらにマシンガンチョップ。そして串刺しエルボーから「いっちゃうぞバカヤロー!」の雄叫びを上げ、ダイビングエルボーを狙うが、これは秋山が阻止。そしてケアがデッドリードライブ。
 次は秋山が小島に串刺しニー。さらにランニングニーからフォールに入るが、小島はカウント2でキックアウト。ならばと秋山はエクスプロイダーを狙うが、こらえた小島はコジコジカッター。そして腕のサポーターを外しラリアットを繰り出すも、秋山はカウンターのエクスプロイダー。そしてフロントネックロックへ。これは永田がカットイン。
 次は西村が秋山にエルボー連発。さらに足を持ってテイクダウンすると四の字固めへ。秋山はロープエスケープ。すると西村はニードロップから、スピニングトーホールドを狙う。しかし、大森がカットに入り、西村にアックスギロチンドライバー。すかさず秋山がカバーに入るもケアがカット。ならばと秋山は西村にランニングニー。西村がフォールを返すと、秋山はリストクラッチ式のエクスプロイダー。これで3カウントが入り、秋山組が勝利を収めた。

 
 試合後、小島が秋山に敵対心をムキ出しにし、指差してからリングをあとに。

COMMENT

大森「途中、俺がつかまってさ。チームの足をひっぱっちゃったけどよ。でもよ、コーナーに秋山さんとケアが控えてるってことがオレの頭の中にすでに入っていたからよ、今日は何が何でも負けるわけにはいかねーんだ。馬場さんの追悼試合、歯食いしばってでも勝つつもりで俺はリングに上がりました」
ケア「(まず、最初に)ホントにドーモ・アリガトウゴザイマシタ! スゴイ早イ、馬場サンの20年……。センキュー・ベリーマッチ。フォー・マイ・ハート。馬場サン、元子サン。全日本プロレスリング、センパイのアキヤマ・ジュンサン、オオモリ・タカオサン、本当ニドウモ・アリガトウゴザイマシタ! イッツ・グッド・メンバー・フォー・ミー。グッドマッチ」
秋山「そうですね。まあまあ。全日本のね、馬場さんの名のもとに集まって。ボクはいま社長としての立場で、まだ現役で。やっぱ新日本プロレスの面々が目の前にいたら、負けられないっすね(ニヤリ)」
――あらためて、馬場さんへの気持ちは?
秋山「いや、もういまボクがあるのは、すべて馬場さんのおかげで。プロレスラーとして、まだここにリング上に立っていられるのは、すべて馬場さんのおかげなんで。まあ、大森もそうでしょうけど。感謝しかないんで。その気持ちはずっと変わりません」
――小島選手がいま秋山選手に「このままじゃ絶対、終わらない」と再戦を要求していましたが?
秋山「最後に胸をバチンと試合終わってから来たのが、一番強かったけど、もっと真ん中で強いことやれって(笑)」
大森「クリーンじゃねえなあ」
秋山「じゃ一つ、ちょっと先輩だけど言っておいてやる。あんまりアタック来てたら、若手に見えるから止めといたほうがいいよと言っておいてください。フフフ」
――小島選手の手ごたえは?
秋山「あの~。まあね、ちょっと先輩になるけど、同年代の中ではかなり元気だと思うんで。ああやって若手のようにアタック、バンバン来る人間になかなか。こういった人間見たことないんで。まあ元気だと思うよ。また、チャンスがあったら。まだボクのカッカしてる気持ちがあるときにやりたいですね。……いいですか? ありがとうございました」
 
永田「今日はジャイアント馬場さんの没後20周年追善ということですけど、馬場さん亡き後、新日本プロレスと全日本プロレス、そしてプロレスリング・ノアの壁をぶち破ったのは僕と秋山準。これをジャイアント馬場さんはどう感じているのか? たまに思う時があります。どんな答えが返ってくるかは永遠にないでしょうけど、一つの歴史の壁をぶち破った者としては凄い興味があります。自分の最後の目標、IWGPというのがありますけど、ちょっとだけ三冠ヘビー級に興味を持った今日の大会でした。その気持ちを思いました。以上です(と言って、敬礼ポーズをして引き上げる)」
小島「秋山! 秋山準! お前と試合するまで何年かかったと思ってんだよ。お前がデビューして俺も同世代としてやってきて、俺はずっとお前が頭のどっかにいたぞ。お前はいなかったのか? どっちでもいい。お前、こんなんで終わると思うなよ。馬場さんのこういう大会だからお祭りでいいのか? 馬場さんのこういう大会だからたまたまの巡り合わせでいいのか? おい、こんなんで終わってたまるか。今のエクスプロイダーの痛み、ずっと忘れねえぞ、この野郎!」
※西村はノーコメント

  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ