Road to THE NEW BEGINNING

日時
2019年2月7日(木)   17:00開場 18:00開始
会場
愛知・名古屋国際会議場・イベントホール
観衆
1,347人(満員)

MATCH REPORT

IWGPヘビー級王座前哨戦。
棚橋弘至&オカダ・カズチカ&YOSHI-HASHI vsジェイ・ホワイト&バッドラック・ファレ&外道。

まずはオカダとファレが先発で試合開始。
場内が大オカダコールに包まれる中、オカダはファレにコーナーに押し込むが、ファレは力いっぱいオカダをコーナーに振っていく。
ならばと、オカダはカニばさみでファレを倒すと、ファレの顔面へランニング低空フロントハイキックを的中させる。

棚橋とジェイの場面、こちらも大棚橋コールに包まれると、両者ロックアップからロープ際、ジェイはクリーンブレイク。
だが、外道から背後から棚橋の髪を引っ張り挑発。
棚橋はヘッドロックでジェイの頭部を締め上げていくと、ジェイは棚橋の髪を引っ張り切り返そうとする。
しかし、棚橋がこれを許さず、逆にジェイの髪を引っ張り阻止。

棚橋とタッチしたYOSHI-HASHIは棚橋&オカダと連携攻撃を放つと、3人揃って“一瞬ポーズ”を決める。
なおもYOSHI-HASHIは逆水平チョップで試合を優位に進めるが、外道が場外からロープへ走ったYOSHI-HASHIの足を引っ張り場外に引き込むと、BULLET CLUBが場外戦を展開し、BULLET CLUBが形勢逆転。

ファレはテーピングを巻いてるYOSHI-HASHIの左肩にアームブリーカーなど集中攻撃。
さらには、ジェイがYOSHI-HASHIの左肩に鉄柵攻撃も見舞い、YOSHI-HASHIの動きがピタッと止まってしまう。

場内からYOSHI-HASHIへの声援が飛ぶと、息を吹き返したYOSHI-HASHIはファレに串刺しラリアット、低空ドロップキック、ヘッドハンターを連続で決め、オカダとタッチ。

オカダはファレにDDTを見舞うと、跳ね起きで会場を沸かす。
さらには、巨漢のファレを持ち上げボディスラムでリングに叩きつけるが、ファレもバックフリップでお返し。

続けて、ファレはグラネードを狙うが、オカダはこれをドロップキックで迎撃。
ファレもすぐさま起き上がり、ショルダー・タックルを当てていくと、両者、棚橋とジェイとタッチ。

棚橋はボディスラムでジェイをリングに寝かすと、セカンドコーナーからサンセットフリップを的中させる。
ジェイも逆水平チョップ2連発、膝に肘を振り下ろし、棚橋の動きを止めると、コーナーへのハーフハッチスープレックスから旋回式ブレーンバスター、ハリケーンドライバーを連続で叩きこんでいく。

ジェイとタッチした外道に対し、棚橋はオカダと合体のブレーンバスターでペースを取り戻すと、外道をボディスラムで寝かせ、ハイフライフローの体勢へ。
だが、ジェイがこれを妨害すると、さらには棚橋へパイプ椅子攻撃を狙っていく。
この棚橋のピンチをYOSHI-HASHIが救うと、棚橋は外道にスリング・ブレイドを決め、最後はテキサスクローバーホールドでタップ勝利を奪った。

COMMENT

--これで2連勝。連勝は久しぶりの味じゃないですか?
棚橋「昨年末から棚橋、オカダ組が話題になってたけど、結果が出ないと。悔しい結果が続いてたのに、俺はずっと違和感があった。その違和感はなんだろうっていうのが、きっと棚橋とオカダが組んで結果が出ないっていうことだと思う。ただ、この違和感っていうのはすごく大事で、この違和感を感じた時になにかクリエイティブなものが創られるから。それが棚橋、オカダ組なのかもしれないし、YOSHI-HASHIが変わるきっかけになるかもしれないし。とにかく、初防衛戦……はあ、この緊張感、充実感を味わいながら最後まで走りますよ」
--過去に初防衛戦は何度も経験してますけど、これまでの初防衛戦と、今回の初防衛戦では、気持ちが違う部分はありますか?
棚橋「全然、比較してないですね。毎年コスチュームを変えるのは、その年を新しい年にしたいっていう表れだし、髪色も変えて、ちょっと怒られたけど(苦笑)、髪型が違う、筋肉の尽き方が違う、(使う)技が違う、何か一つ加われば、それが違和感となって、新鮮味が増すから。全部、俺の計算通り(ニヤリ)」
オカダ「よしよしよし、まあ、YOSHI-HASHI、棚橋と(ギブアップを取って)来たら、次は俺でしょう。まあ、YOSHI-HASHIさんの勢いっていうのもそうだし、チャンピオンとしての勢いを見せてもらって。まあ、明日(2.8四日市で6人タッグ)、そのあと(2.9大阪府立第2で)イリミネーション、そして(2.11大阪でファレと)シングル。その大阪に向けて勢いつけるっていう意味でも、もう(ほかの)2人は勢いついてるし、俺が最後、“はいやー!”。みんな一緒に……」
YOSHI-HASHI「復帰後の名古屋ってことで、ようやく帰って来れたなと思って。復帰してから地元……俺の(出身の)東郷町ってちょっと名古屋から離れたところなんだけど、またここに帰って来れたのが、スゲー嬉しいっていうのと、この3人で組んで昨日勝って今日も勝てたっていうのはすごく大きいし。前、棚橋さんが言ってた。あの人が『こっちに来いよ』って言ってくれたけど、復帰して組んでからは、『こっちに来いよ』っていうよりね、なんかある意味、引き寄ってくれた感はスゲーあった。逆にこっちはすごいやりやすかったな。とりあえず、まだ明日もあるから、明日も勝って3連勝して、大阪行きます」

※ジェイ、ファレ、外道はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ