THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~

日時
2019年2月3日(日)   13:00開場 15:00開始
会場
北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
放送
バナーバナー
観衆
6,089人(満員)

第7試合 60分1本勝負
IWGPタッグ選手権試合

  • <第82代チャンピオンチーム>

  • <チャレンジャーチーム>

※EVIL&SANADAが初防衛に成功。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第7試合ではIWGPタッグ王者のEVIL&SANADA組が、鈴木みのる&ザック・セイバーJr.組を迎撃。昨日の2.2札幌での前哨戦では、鈴木がSANADA、EVILがザックに勝利を収めている。
 鈴木軍がリングに上がると、TAKAがマイクを握りいつものようにアジテーション。そしてL・I・Jタッグに「オマエらは鈴木軍に勝てねえ!」と必勝を宣言し、挑戦者チームをリングに呼び込む。ベルトを携えたL・I・Jは、貫禄を漂わせながら花道を進む。SANADAがエプロンに立つと、鈴木は挑発。
 
 ゴング前に鈴木軍は奇襲攻撃。鈴木は鉄柵攻撃を仕掛けるが、逆にSANADAが投げ返す。リング上ではEVILがザックに逆水平チョップ、エルボーを浴びせる。
 ザックはコブラツイストを決めるが、EVILはヒップトス。ここからL・I・Jタッグはザックに連携攻撃。EVILがセントーン、SANADAが低空ドロップキックを決める。
 次はSANADAがザックにドロップキックを放つも、かわしたザックはサッカーボールキック。だが、SANADAもかわし、パラダイスロックを仕掛ける。しかし、ザックは切り抜ける。ここで鈴木がエプロンからSANADAを捕獲し、ぶら下がり式の腕ひしぎ逆十字。
 続いて鈴木はもう一度場外戦へ。鈴木はEVILを場外に連れ出し、観客席に投げ入れ、さらにフェンスを叩きつける。ザックは場外でSANADAに卍固め、さらに腕を固定してストンピング。
 SANADAはカウント19でリングにギリギリ生還。すかさずザックがSANADAの両腕を捕獲。ここから鈴木軍は交互にザックのリストをひねりあげ、さらに腕にキックを見舞う。
 鈴木はSANADAの左腕をロープを利用して締め上げる拷問攻撃。そして小馬鹿にするように張り手を見舞う。
 SANADAは必死にエルボーを返すが、鈴木は強烈なエルボーでダウンを奪う。鈴木は見下ろしながら「立て、オラ!」と挑発。SANADAはスキをついてドラゴンスクリューを見舞うも、鈴木は回避し、腕ひしぎ逆十字へ。SANADAはなんとかロープエスケープ。
 次はザックがSANADAの左腕を、両足でツイスト。続いて両腕を複合関節で締め上げていく。鈴木はエプロンでEVILを捕獲。
 SANADAはなんとかロープに逃げるが、ザックはヨーロピアンアッパーカット。さらにアームブリーカー。そしてロープに走ると、SANADAはリープフロッグ。だが、ザックはSANADAの足を捕獲。しかし、SANADAはザックにドラゴンスクリュー。さらに鈴木にもドラゴンスクリューをお見舞い。
 スイッチしたEVILはザックにボディスラム。そしてエルボー、ショルダータックルとパワフルな攻めを見せる。ザックは左腕を取るも、EVILはアームブリーカー。さらにフィッシャーマンバスターで叩きつける。
 EVILはザックにネックブリーカーを狙うが、切り返したザックはフロントネックチャンスリー。さらにネックツイストを敢行。
 ここから両者はエルボーを交換し、変則的なロープワークから、EVILがラリアットで吹っ飛ばす。さらにダークネスフォールズを狙うが、切り抜けたザックはEVILの左腕にオーバーヘッドキック。
 スイッチした鈴木はEVILに串刺しフロントキック。さらにEVILの胸板をサッカーボールキックで蹴り抜いてフォールへ。EVILはカウント2でキックアウト。
 鈴木はEVILの頭部にナックルを連発。だが、EVILは鈴木の足をレフェリーに預け、土手っ腹にトラースキック。タッチしたSANADAはスワンダイブ攻撃を狙うが、かわした鈴木はスリーパーで捕獲。ここから鈴木はSANADAにトレイン攻撃。そしてサンドイッチ式の強烈なサッカーボールキック。
 鈴木はSANADAの頭部にナックルを叩き込み、串刺し攻撃。だが、SANADAがかわすと、間髪入れずにEVILが鈴木に串刺しラリアット。さらにSANADAがバックドロップ。ここでL・I・Jタッグはフィニッシュを予告し、マジックキラーを狙うが、ザックがカット。
 鈴木はSANADAにアンクルホールド、ザックがEVILにコブラツイストを敢行。さらに鈴木はSANADAをヒザ十字固めで締め上げる。ザックもグラウンドのコブラツイストでEVILのスタミナを奪っていく。
 SANADAは必死にロープに逃げるが、すかさず鈴木はスリーパー。そこにザックがサッカーボールキックを叩き込む。鈴木もSANADAにサッカーボールキックを見舞ってフォールに入るが、EVILが必死にカット。
 ならばと鈴木はEVILにゴッチ式パイルドライバー、ザックはSANADAにザックドライバーを狙う。だが、L・I・Jタッグは切り抜け、逆にEVILが鈴木にダークネスフォールズ、SANADAがザックにTKOを敢行。そして、L・I・Jタッグは鈴木にマジックキラー。しかし、フォールはザックがカット。
 EVILはザックにEVILを炸裂。SANADAは鈴木にSkull Endを仕掛けるが、切り抜けた鈴木はスリーパー。そしてゴッチ式パイルドライバーを狙うも、EVILがカット。そして、L・I・Jタッグはもう一度鈴木にマジックキラー。最後はSANADAが鈴木にラウンディング・ボディプレスを炸裂。L・I・Jタッグが難敵を下して初防衛に成功した。
 
 試合後、L・I・Jタッグはベルトを掲げ、勝利をアピール。 

COMMENT

SANADA「今日、大事なことは、全部EVILがしゃべってくれます」
EVIL「(※入れ替わりにコメントスペースに入って来て)宣言通りの、EVIL、SANADAの勝利だ。いいか、EVIL、SANADAが、このベルトを最大限の価値まで持っていくからな。大阪城(ホール)、東京ドームのメインカードまで持っていくからな。お前ら、よく見てろよ。覚えとけ。This is EVIL。Everything is EVIL。すべては………………(※フーッと息を吐いてから)EVILだ!」
 
ザック「(※コメントスペースにたどり着くなりフロアに大の字になり、そのままコメントを発する)お前たち、せいぜい今日の試合楽しんだんだろうな。この会社も、アイツらも、冗談じゃないぞ。こんなことあるか。この感謝も、こんなことを許すのか。EVILが勝って終わりってか。お前が負けたなら、それで終わりになんかしないくせに。もっと痛めつけてもらいたいらしいな。イギリスへ来い。ブリティッシュタッグ王座を懸けてやってやる。俺のケツでも舐めとけ。EVIL、SANADA、お前たち舐めてんじゃねえぞ。覚えとけ」
※鈴木はふらつく足取りで暴れながらコメントを発することもなく控室へ戻っていった。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ