THE NEW BEGINNING in OSAKA

日時
2019年2月11日(月)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナーバナー
観衆
5,570人(札止め)

MATCH REPORT

2.3札幌大会でIWGPタッグ王座を初防衛したばかりのEVIL&SANADAの王者組に海野&吉田の若手2人が挑む。

 試合開始前から吉田が気合満点でEVILに額を突きつけていく。そして、この2人から試合はスタート。まずはEVILがショルダータックルでふっ飛ばす。吉田もエルボーで反撃。EVILはこれを余裕で受けながら逆水平チョップで悶絶させる。しかし、引かない吉田はカウンターのショルダータックルで反撃すると、海野とダブルショルダータックルを決める。
 続いて海野も果敢に攻め込みEVILにボディスラム。そしてエルボーを連発だ。だが、EVILはショルダータックルで反撃。続けてお返しのボディスラムを決める。代わったSANADAもボディスラム。そしてすぐにEVILにタッチすると、EVILもボディスラム。さらにSANADA、EVILとボディスラムを連続で繰り出していく。
 EVILは続けてチンロック。ここは吉田がカットに入るが、EVILはチョップで蹴散らす。海野もチョップで反撃するが、続くドロップキックをスカされて逆片エビ固めに捕まってしまう。ここはなんとかロープエスケープした海野。
 ならばとEVILはコーナーに追い詰めて逆水平チョップを連発してから、コーナーに飛ばす。だが、海野は突っ込んできたEVILをフロントキックで迎撃するとミサイルキックでEVILをふっ飛ばす。そして代わった吉田がショルダータックルでEVILをふっ飛ばし、ついでにコーナーのSANADAにはビッグブーツ。続けてEVILにビッグブーツから背中にサッカーボールキックだ
 そしてバックドロップの体勢に入った吉田。だが、これをこらえたEVILはダブルチョップからセントーンをかましてSANADAにタッチ。吉田はSANADAを蹴り飛ばしてから、雄叫びを上げた海野にタッチ。海野はSANADAの攻撃をかい潜ってエルボーアタック。さらにバックエルボーからブレーンバスターを炸裂させる。
 そしてジャーマンの体勢に。だが、これをこらえたSANADA。その背中に吉田が入ってきてキックを炸裂させる。そしてSANADAに対してトレイン攻撃から、海野がミサイルキックだ。カットに入ろうとしたEVILを吉田が場外に追い出し、鉄柵に叩きつける。
 その間に吉田はSANADAにきれいなジャーマンスープレックスホールド。SANADAがキックアウトするとフィッシャーマンズスープレックスの体勢だ。これをSANADAに踏ん張られるとエルボーを連発する海野。SANADAがロープに飛ぶとカウンターでドロップキックを決めて、続けてフィッシャーマンズスープレックスだ。
 しかし、SANADAは空中で体勢を入れかえて海野の首を捕獲。ドラゴンスリーパーを極めると、そのままスイングさせていく。そして、グラウンドに持ち込みSkull Endの体勢に入ろうとした。だが、海野はこれをスモールパッケージに切り返す。SANADAがキックアウトすると、すかさずラ・マヒストラルだ。
 これもSANADAにキックアウトされても、すぐさま張り手を連発して追撃する海野。SANADAがコーナーにもたれかかると、そこに突進した。しかし、SANADAは冷静にこれをかわして海野を自爆させると、リングに戻ってきたEVILがもの凄い勢いでラリアットだ。
 さらにSANADAのビッグブーツ、EVILのトラースキックが連続して海野に炸裂。続けてSANADAがバックドロップを放ち、最後はマジックキラーでトドメを刺したのだった。

COMMENT

EVIL「この前も言ったとおりだ。機が熟したときにEVIL・SANADA対棚橋・オカダ、やってもおもしれぇんじゃねぇか? それと! それと…この俺は、いまの現状に満足なんかしてるわけねぇだろ。すべてはタイミングだ。よく、覚えとけ。This! is! EVIL。Everything! is EVIL。すべては……EVILだ!」
※SANADAはノーコメント

吉田「これが、いまの業界トップタッグチーム。まあ正直、これだけ本気で挑んだのに、向こうの余裕を崩すこともできひんかった。俺はこの、ひとシリーズ、ひとシリーズ、次に繋げれるかの勝負やから。今回がどう映ったかわからんけど、チャンスもらえるなら、自分はいつまでも上を目指して頑張っていくんで、よろしくお願いします」
※海野はノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ