JRA presents Road to TOKYO DOME

日時
2018年12月15日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,726人(札止め)

第1試合 15分1本勝負
金光輝明 復帰戦

VS

  • 金光 輝明

    結果

  • 吉田 綾斗

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 1月4日(金)東京ドーム『WRESTLE KINGDOM 13』へ向けて開催される後楽園ホール2連戦の2日目にして、2018年の最終興行。

 第1試合は、金光輝明の復帰戦として行なわれるタッグマッチ。金光は2016年1月3日にデビューしたが、同年11より頸椎の負傷によって長期欠場。首の治療、手術、リハビリを経て、待望の復帰となった。

 金光対海野で試合開始となり、腕の取り合いから金光が首投げ。そのままヘッドロックで絞り上げたのち、脚攻撃へ移行する。
 すると、海野が腕ひしぎ逆十字固めで逆襲し、金光をロープエスケープさせる。だが、金光がヘッドロックで巻き返し、ショルダータックルで追撃。
 これで海野は動きが止まってしまい、成田&金光がダブルショルダータックル。その後も集中攻撃を仕掛ける。しかし海野は、カウンターバックエルボーで金光をなぎ倒し、低空ドロップキックで逆転。
 今度は金光の動きが停止し、吉田&海野が集中攻撃を開始。吉田がチンロック、海野が首4の字固め、ネックブリーカードロップ、吉田がボディスラム2連発などで攻め立てる。だが、金丸はカウンタージャンピングショルダータックルで吉田に逆襲。
 ここでタッチを受けた成田は吉田に対し、串刺しバックエルボー、ショルダータックル、キャメルクラッチ、カウンターランニングエルボー、フロントスープレックスと畳み掛ける。しかし、吉田はカウンタージャンピングフロントキックで報復。
 成田対海野となり、成田が背後からショートレンジドロップキックをお見舞い。これで再び金光が登場し、エルボー合戦から海野にカウンターランニングエルボーを浴びせる。
 続いて金光は串刺しジャンピングエルボー、ボディスラム、逆エビ固め。さらに、金光&成田がトレイン攻撃で海野に追い討ちし、金光がブレーンバスターから再び逆エビ固めを極める。
 それを吉田がカットすると、海野がカウンタードロップキック金光に逆襲。そして、逆エビ固めを繰り出すが、ここでタイムアップのゴングが鳴った。

 試合後、金光は四方の客席へ向かって礼。ファンが惜しみない拍手を送った。

COMMENT

成田「(※金光と握手)今日の引き分けは、『WORLD TAG LEAGUE』に出てた2人に引き分けた、自分にとってはすごく意味のある引き分けになったと思います。あとは全部、金光さんに(※と、一人で控室へ)」
金光「とにかく、今日の試合を迎えられて、本当に、見守ってくれた関係者の皆様、お客様の皆さん、どうもありがとうございます。そして、2年間も休んでしまい、申し訳ございませんでした。ここから、いろんな後輩、同期、また先輩、いろんな選手いますけど、この2年間で、リングの上には上がれませんでしたが、2年間で培ったもの、誰も経験できないことをして、その分成長できたと思うので、その成長を見せられるよう、今後、頑張ります。よろしくお願いします。ありがとうございました(※と、深々と頭を下げる)」
──実際、2年間欠場して、首の状況は?
金光「体の問題は全くないです。準備万端で。新日本のリングに上がるってことは、治っただけでは……もう簡単に、『リングに上がる』っていう単語だけ見たら簡単に上がれると思います。ただ新日本のリングでやるっていう、その敷居の高い中でやるっていうことのために、2年を費やしてしまいました。だから、リングに上がった感想は、感謝の気持ちでいっぱいです。まだまだ満足できる結果ではないですけど、とりあえず生きててよかったというひと安心です。ありがとうございました(※と、もう一度深々と頭を下げる)」

海野「金光さん、復帰おめでとうございます。ただ、勝てなかったのが悔しい。金光さんが欠場してから、今まで俺は何をやってたんだ。これで勝てないようじゃまだまだ練習が足りない。今日の引き分けを含めて、先輩・後輩関係なく全力で返していく」
※吉田はノーコメント

  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ