WORLD TAG LEAGUE 2018

日時
2018年12月4日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
兵庫・神戸サンボーホール
観衆
1,396人(札止め)

第3試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2018」公式戦

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 3勝7敗の天山&小島(テンコジ)と5勝5敗のザック&タイチが闘う『WORLD TAG』公式戦。

 試合開始前、鈴木軍のセコンドとして登場したTAKAみちのくが、マイクアピールを敢行。ザック&タイチの勝利を予告した。

 そんな中、天山対ザックで試合が始まるも、控えのタイチが天山を襲撃。だが、テンコジがザック&タイチの鉢合わせ攻撃を切り返して逆転。
 さらにテンコジは、ダブルショルダータックルでザックをなぎ倒し、タイチにはモンゴリアンチョップとエルボーを交互に連射。さらに、ヘッドドロップ&ジャンピングエルボードロップの同時攻撃を食らわせる。
 続いて天山がザックにモンゴリアンチョップを浴びせ、ブレーンバスターを予告。ところが、ザックが切り返して難を逃れ、ネックツイストで逆転。
 そこからタイチが場外戦で小島を痛めつけ、リング上ではザックが関節技で天山にダメージを蓄積させる。そして、タイチは天山に顔面攻撃を見舞い、モンゴリアンチョップで挑発に出る。だが、天山はカウンターニールキックでお仕置き。
 ようやくタッチを受けた小島は、タイチとザックに逆水平チョップ連打を浴びせ、ザックに串刺しバックエルボー、タイチに串刺しジャンピングエルボーで追撃。そして、「いっちゃうぞバカヤロー!」の叫びからコーナー最上段へのぼるが、ザックが関節技で腕を絞って妨害。
 すると、タイチが小島にジャンピングハイキックを見舞い、ザックが串刺しエルボースマッシュ、タイチがローリングソバット、ザックがランニングローキック、タイチが側頭部へのミドルキックで追い討ち。
 次にタイチは天翔十字鳳を放つが、小島が回避してかコジコジカッターをお見舞い。そして、ラリアットを放つも、タイチが身をかわして顔面をかきむしる。
 ここでタイチはアックスボンバーに行くが、小島が腕にフロントハイキックを見舞い、DDTで脳天を突き刺した。
 天山対ザックの場面。天山がショルダータックル、モンゴリアンチョップ3連射、ストンピング連射、ヘッドバット連射、串刺しラリアット、ブレーンバスター、マウンテンボムと畳み掛ける。
 さらに天山はアナコンダバイスを極めるが、ザックが切り返して押さえ込む。そして、グラウンドコブラツイストでフォールに行くが、カウントは2。
 次にザックは脇固めを繰り出すが、小島がカットし、天山と共にテンコジカッターをお見舞い。ここで天山はニュートラルコーナー最上段からムーンサルトプレスを敢行するが、ザックにかわされて自爆してしまう。
 その直後、TAKAが佐藤レフェリーの注意を引きつけ、タイチが天山と小島をスタンドマイクで暴行。そこからザックがヨーロピアンクラッチで押さえ込み、天山から3カウントを強奪した。

 試合後、タイチがさらにマイクを使って天山を痛めつけ、ゴングが乱打された…。

COMMENT

タイチ「(※記者に向かって)オイ、デブ、数えろ。何勝何敗だ。何勝何敗だって? 俺ら、(決勝進出の可能性は)まだあんのか、ねぇのか、どっちだ? 言えよ。可能性あんのか、ねえのか?」
--ほかのチーム次第です。
タイチ「あるんだな、まだ?」
ザック「もちろん、まだあきらめない。今日の相手はレジェンドチームだった。アイツらは数えきれないほどタッグタイトルを獲ってきた。そのチームを1あっさり倒したんだ」
タイチ「テン・ミニッツ(10分)でな」
ザック「簡単に片づけた。いとも簡単にな」
タイチ「俺たち、組んだばっかりだろ? 新米タッグみたいなもんだよ。(それでも)うまくいってんだよ。(俺たちの優勝は)ないと思ってんだろ? あと全部勝ちゃあるかもしんねぇだろ? あるんだろ? あと2番勝てば、勝ち越しだな。一番一番集中して、(勝利を)取ります」

小島「今日一番の誤算は、タイチがとても強くなっていたこと。ただ、アイツだってもう15年ぐらいプロレスやってんだろ? アイツが若い頃とか全部知ってるけど……」
天山「(※小島のコメント遮る形で)コジ、すまん! ごめんな」
小島「大丈夫です。また、頑張りましょう。タイチが強くなったことがわかっただけでも収穫だよ。まだまだ俺だって強くなるぞ。まだこんなもんじゃねーからな。覚えとけ」
天山「マジで今日もあんなヤツら余裕でいけると思ってね。クソったれが! 最後、ムーンサルト、天山プレスをガッチリ決めて……そのあと覚えてないんですよ。もう一瞬なにが起こったかわからんくて。これで何敗目? 7?(※実際は8敗目)クソったれが! でも、最後の最後まで何が何でもやり通して、闘いますよ。クソったれが、見とけよ!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2022年5月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ