WORLD TAG LEAGUE 2018

日時
2018年12月6日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
山形・山形ビッグウイング
放送
バナー
観衆
1,348人(満員)

第4試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2018」公式戦

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 ジュースとフィンレーがコールされると同時にザックとタイチは奇襲。だが、ジュースとフィンレーはすぐに切り返して2人同時にドロップキックを発射。さらに同時にプランチャを発射して、一気に巻き返した。
 リング上ではジュースがザックに攻め込む。いきなりコーナーに追い詰めてキャノンボールを放ったジュース。だが、ザックはこれを回避。ジュースを捕まえて、クルックヘッドシザースに捕獲する。タイチはフィンレーを場外に連れ出してイス攻撃だ。
 ザックもジュースを場外に連れ出すと髪の毛を掴んでねじってからスリーパー。そこにタイチがイスで殴りつける。リングに戻るとザックはジュースに腕固め。代わったタイチは逆水平チョップでジュースをコーナーに追い詰めチョーク攻撃だ。
 ジュースがチョップで反撃してくるとサミングで遮断してザックにタッチ。ザックはミドルキックからエルボースマッシュを炸裂させる。そして隙きを突いてタイチがロープ越しにジュースに踏みつけ攻撃だ。
 しかし、ジュースもスパインバスターで反撃を仕掛ける。これをザックはフロントネックロックで切り返す。ジュースが強引にブレーンバスターで投げようとすると、ザックはさらに卍固めに切り返してみせる。それでもジュースは強引に持ち上げ、プリンスズスロウンで一撃。ようやくフィンレーにタッチだ。
 フィンレーは代わったタイチにエルボーを連打。さらにスピニングアッパーカットから、串刺し式、ダイビング式のエルボーのアッパーカットを連続で決める。しかし、タイチはサミングでフィンレーの動きを止めると、コーナーに自爆させてハイキック。さらにローリングソバットから、ザックがPK、タイチもバズソーキックでフィンレーに追撃だ。
 ザックがジュースを場外でコブラツイストで捕まえている間にタイチは天翔十字鳳を発射。しかし、フィンレーはこれを避けてスクールボーイだ。だが、タイチもキックアウトするとすぐさまカウンターのアックスボンバーでお返しをする。
 そしてTAKAがレフェリーを引きつけている間にマイクスタンドを持ち出したタイチ。しかし、フィンレーがこれをかわしてTAKAを場外に叩き落とすと、ジュースも入ってきてダブルのフラップジャック。さらに河津落としとジャンピングキックの合体技だ。
 これでチャンスを掴んだジュースとフィンレーはザックを場外に追いやり分断。そして、ジュースがパンチを放つ。だが、タイチはこれを避けると、ジュースをフィンレーにぶつける。ギリギリ踏み止まったジュースはシザースキックを放つが、タイチはこれも回避。フィンレーのPrima Noctaも踏ん張って阻止したタイチは、ラストライドの体勢に。
 これをフィンレーが着地してPrima Noctaを仕掛けてくると、背中を押してレフェリーに激突させる。そしてその隙きを突いてすかさず急所蹴り! 悶絶するフィンレーをタイチ式外道クラッチで丸め込んで3カウントを奪ったのだった。
 
 ジュースとフィンレーはこれで優勝決定戦進出の望みが絶たれてリング上で呆然。一方、タイチは放送席の本間朋晃に因縁をつけて引き上げていったのだった。

COMMENT

ザック「これで決勝進出だな。まあ、こんなもんだよ。タイチ、タイチ(※と呼び込む)」
タイチ「(※遅れてコメントスペースに入って来て)よし!」
ザック「決勝だ」
タイチ「これで決まったか? 決まったか? オイ、決まったろ、これでよ? 何点取った、25点ぐらいか? 決まったんだろ? どうだ? (決勝は)俺らと誰だ、相手は?」

--脱落が決まりました。
タイチ「は?」
ザック「なんだって?」
タイチ「誰だ?」
ザック「は? ちゃんと計算しろ」

--もう届かない点数を稼いでいるチームが3チームになったんで……。
タイチ「いや、だから明日も(勝ち点を)取りゃいいんだろ?」

--2点加えても届かないんで。
ザック「明日勝って16点だぞ……」
タイチ「は?」
ザック「おい、計算を間違えてないか?」
タイチ「お前、計算できないんじゃないか?」
ザック「計算したものを見せてみろよ。計算し直せ」
タイチ「テメエが計算間違ってるんだろ」
ザック「ちゃんと計算しろ。計算したものを見せろ。計算した紙をよこせ。ここに座って、計算し直せ」
タイチ「あとで俺が計算してやるよ。まあいいよ。ない? 俺ら(の決勝進出)はない? まあいいよ。ないんだったとしても、『あ、そうですか。ありませんか』『じゃあ最後も、2人で勝って勝ち越し決めたいと思います』って、そんなこと言うか、バカ。ないならないでいいよ。盛岡(12.9)、あんだろ? 俺を差し置いて、勝手に決めたクソみてえなNEVERチャンピオンシップ。やるんだろ? でもな、俺はリマッチ要求してんだよ。テメエが会社に言ってリマッチ要求したリマッチ、俺はのんでやったんだよ。俺のはのまねえのか? 後藤vs飯伏? やらせねえぞ。俺も入れろ。俺も入れろ。タッグリーグ(決勝)ないとわかったら、入れろ。わかったな。リマッチだ、この野郎。すぐ入れろ」
ザック「会社は勝手に発表して。彼がそう言ってるんだから。いい加減なNEVERマッチを組んで。彼がチャンピオンでなくなったからって、冗談はやめとくんだな」
タイチ「(決勝進出が)ないからって、ただで引っ込まねえからな」
ザック「その次にタッグのベルトを狙いにいこう」
 
フィンレー「ダメだったな」
ジュース「ああ、残念だった」
フィンレー「いいところに着けてたんだけど、最後の最後でまたミスしてしまった。これで俺たちは敗退だな。決勝へは進めず……」
ジュース「そうだな」
フィンレー「まあ、オレとしてはいい感じで闘ってきたんだけどな」
ジュース「まあ、落ち込まずに前を向いていこう」
フィンレー「そこそこの結果は残せたからな」
ジュース「初めて『WORLD TAG LEAGUE』で優勝が狙えるとこまできたからな。お前もそう思うだろ?」
フィンレー「ああ」
ジュース「SANADA、EVIL組に勝ったことで、昨夜、いろんな展開を紙に書いて考えたんだ。ビールを飲みながらな。K.E.SとG.O.Dには負けてるけど、どうなるかなって」
フィンレー「ここまでを振り返っていったのか」
ジュース「ひとつの黒星が大きな意味を持っていた。タッグリーグが始まる前は、そこまでだとは思ってなかった。どのチームに負けるかっていうことなんて。ほかのタッグリーグとは違うところだな。3チームの中での敗戦が重くのしかかってきた」
フィンレー「どこに白星を与えるかなんて、わかたないからな」
ジュース「まあ、これまでのタッグリーグよりはいい成績だったけど。この2人が組んでのタッグリーグは初めてだった。2年連続同じチームでいこうか」
フィンレー「そうだな」
ジュース「2年連続で参加すれば、いけるんじゃないか」
フィンレー「ああ、2年連続でいこう」
ジュース「まあ、ほかがどうなるかわからないけど。俺たちのチームは続けていこうぜ」
フィンレー「勝つと負けるとじゃ大違いだな」
ジュース「最後、どうなったんだ?」
フィンレー「急所を蹴られた。まともにな」
ジュース「で、丸められたと?」
フィンレー「ああ。壊れたかもしれない」
ジュース「(※記者に向かって)わかってると思うけど、今晩は“涙のビール”だ。この結果だもんな。今晩は“涙のビール”を浴びるよ」
フィンレー「ああ、そうだな。“涙のビール”を飲みに出かけよう」
ジュース「1杯だけにしとくかな」
フィンレー「俺はとことん飲むぞ」
ジュース「ランチタイムまでか。(※先に控室に向かうフィンレーの背中に向かって)とにかく山の上で会おう」
フィンレー「ああ、山の上でな」
ジュース「(※1人残って)さあ、ここからが本題だ。胸の内を言わせてもらうぞ。ずっと思ってたことだ。“フィンジュース”のことじゃない。『WORLD TAG LEAGUE』の得点争いのことでもない。お前に向けて言う、Cody。お前は今、どうしてるんだ? なんと言ってるんだ? お前に言いたいことがある。俺はバレッタを倒した。Codyが欠場したトロント(ROH11.11)での試合で。お前に文句をつけさせないほど、完璧な勝利でだ。彼は素晴らしい闘志で向かってきたけど、俺はそれを跳ね返した。だけど、俺の肩にベルトは掛けられなかった。IWGP US王座のな。そのベルトは、ニュージャパンが管理するものだ。あの試合は王座決定戦とされなかったし、挑戦も棚上げにされた。俺らの闘いは、ベルトとは別物とされた。だけど、そのベルトはニュージャパン・プロレスリングが管理するものだ。だけど、あの試合は次期挑戦者決定戦の意味合いを持っていたと考えてる。お前の首を狙っている2人が闘ったんだからな。そして俺が勝った。だから俺を挑戦者としてのタイトルマッチを希望する。お前がどう思ってるか。俺はいつであろうと、どこであろうと構わない。年内、まだ少し、日程が残ってる。コーラクエンでの2大会だ。12月14日と15日だったかな。俺は出場予定に入ってない。お前がトーキョー・コーラクエンホールに来るなら、俺も押し掛けるんで、そこで顔を合わせるのはどうだ? どちらの日でもいい。それを終えてから、俺はROHに向かう。お前と試合ができるのなら、CMLLでもRPWでも構わない。ビンゴホール(旧ECWアリーナ)でもどこでもいい。そのかわりタイトルマッチだ。ロッカーを出たところでも構わない。そのベルトをニュージャパン・プロレスリングに取り戻す」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ