WORLD TAG LEAGUE 2018

日時
2018年12月7日(金)   18:00開場 19:00開始
会場
秋田・ナイスアリーナ(由利本荘アリーナ)
放送
バナーバナー
観衆
1,694人

MATCH REPORT

 6連敗中と結果の出ないドリームチームが、今日もジェイ率いるBULLET CLUBと8人タッグマッチで激突する。
 
 ドリームチームで先に入場してきたオカダとロッキー。オカダは棚橋の入場曲が鳴っているにもかかわらず、待ちきれんとばかりにリングに上がってジェイを襲撃。慌てて棚橋とKUSHIDAもリングに上がりドリームチームが先制だ。
 まずはジェイに対してトレイン攻撃。さらにオカダが低空ドロップキックをジェイに食らわせる。しかし、このジェイのピンチに外道が救出に入る。しかし、オカダは外道の蹴り足を掴むとエルボースマッシュ。さらにフライングメイヤーで倒してから側頭部に低空ドロップキックだ。
 ここで棚橋にタッチ。オカダと棚橋はダブルのバックエルボーをジェイに食らわせる。続けて棚橋はコーナーに飛ばされながらも反転式のクロスボディだ。そして、棚橋が捕らえたジェイの腕にKUSHIDAがチョップを投下。さらにエプロンでカウンターのキックを見舞ったKUSHIDA。
 しかし、スワンダイブで飛ぼうとしたところを石森に足を引っ張られてしまう。BULLET CLUBは挽回を図って場外へ。ジェイは柵をオカダに叩きつけ、さらにはヤングライオンの上村をボディスラムに捕らえてオカダの身体に投下だ。
 一方の棚橋もファレに柵を叩きつけられ悶絶してしまう。リングに戻るとタッチを受けた外道がKUSHIDAをいたぶりにかかる。外道はロープを絡めて肩を極め、続くファレは踏みつけ攻撃。石森もその上からのしかかると、さすがのKUSHIDAからも悲鳴が上がる。
 さらに外道はKUSHIDAを場外に出すと、ジェイが鉄柵に叩きつける。救出に入ったロッキーも返り討ちにされてしまう。リングに戻されると今度はジェイがスリーパー。KUSHIDAのスタミナを奪いにかかる。
 しかし、KUSHIDAは続く石森とのバックの奪い合いからカサドーラ。そしてタッチにいくが、外道と石森に足を引きずられて戻されてしまう。それでもKUSHIDAはハンドスプリング式のエルボーアタックを2人に食らわせる。だが、すぐにファレが足を引っ張ってタッチを阻止。
 ならばとKUSHIDAはファレをコーナーで自爆させて、その巨体を飛び越えてようやく棚橋にタッチだ。代わった棚橋は低空のドロップキックでファレのヒザを打ち抜いてボディスラムの体勢に。これで持ち上がらないと、今度はコーナーに自爆させて試みる。逆にファレはグラネードの体勢に。しかし、棚橋はこれを逃れて、今度こそとボディスラムを決めてみせた。
 ファレはショルダータックルで反撃してジェイにタッチ。棚橋もオカダにタッチだ。オカダはジェイの回りを動き回って、凄まじいスピードでバックエルボーアタック。さらにフラップジャックで追撃だ。そしてリバースネックブリーカーを狙うオカダ。しかし、ジェイはこれを外してエルボーで反撃。オカダも応戦し、両者エルボー合戦だ。
 ならばとジェイはオカダがロープに走ると素早く捕まえて高速のバックドロップ。ファレたちがコーナーにいるドリームチームを蹴散らしている間に、続けてブレーンバスターを炸裂させる。だが、オカダもジェイを捕まえてリバースネックブリーカーで逆襲だ。
 そして両陣営、ロッキーと外道にタッチ。ロッキーは石森、外道に連続でコルバタを決めるとジェイにフォーエバーラリアット。ジェイが反撃してくると、これもコルバタで投げ飛ばし、KUSHIDAとコーナーでのサンドイッチキック。さらにカットに入ってきた石森にもダブルヒップトスからのサンドイッチドロップキックだ。
 しかし、ジェイは続くロッキーの串刺し式ニーアタックを避けて、すぐにブレードランナーの体勢に入る。これは棚橋がカット。ならばとロープに飛んだジェイに、オカダがドロップキックで顔面を打ち抜く。さらにファレがカットに入って来ると、今度は棚橋がスリングブレイドだ。そして2人はロッキーに勝負を託す。
 勝負を託されたロッキーは打撃のコンビネーションからスライスブレッドの体勢に。しかし、ジェイはすぐに切り返してブレードランナーだ。だが、ロッキーもこれを逃れてジャパニーズレッグロールクラッチホールドに切り返す。
 そして、反転式のキックでジェイの顔面を打ち抜きスライスブレッドへ。これも阻止されてしまったが、オカダがアシストに入る。ロッキーはオカダを踏み台にしてのスライスブレッド発射だ。だが、ジェイはこれも決めさせない。逆にロッキーを持ち上げると、そのままオカダにぶつける。そのオカダの足を場外から外道が掴んで離さない。その間にジェイがブレードランナーをロッキーに決めて、3カウントを奪ったのだった。
 
 勝敗が決してもストンピングでロッキーをいたぶるジェイ。これをオカダが蹴散らして救出。しかし、ジェイはすぐに場外に逃げるとリング下から挑発して花道を引き上げ、ファレ、石森、外道とToo Sweetを決めて入場ゲートの中へと消えていった。

COMMENT

ファレ「これで何回目だ? 何回目だ?」
ジェイ「(※指で作ったピストルサインを上下逆にして示して)これだ、これ。7。7連勝。真のドリームチームがな。これで7連勝。まだまだ勝ち続ける。お前らを死に追いやって、俺たちは先へ進む。俺たちが歴史を刻んでる。ファンにどんどん歴史が刻まれているところを見せてやってるんだ。みんなを歴史の証人にしてやってるんだ。もう、俺らの上にはいない。あれだけ利益をもたらしたのに、いまはどうだ? レインメーカーが降らせていたカネの雨はどこにいったんだ? もう、レインメーカーにカネの雨は降り注がない。はるか遠いところに降っている。もう彼の思い通りにはならない」
ファレ「(※外道、石森と肩を組み)もうレインメーカーはカネを生まない。カネの雨はもう降らない。降るのはここだ。そして、ここにはフューチャーメーカーがいる。未来を築く男がな」
ジェイ「その通りだ。時代はもう、お前の手にはない。オカダよ、『WRESTLE KINGDOM』でお前が築いてきたもの、残してきたものをぶち壊す。誰と合体しようが、そこではほかに邪魔者はいない。なら、なおさらお前を倒すのは簡単だ。素晴らしい時間が訪れる。いや、最高の瞬間に浸れるぜ」
ファレ「(※石森に)お前もメッセージを送ってやれ」
ジェイ「そうだな、KUSHIDAに言ってやれ」
外道「(※英語で)英語でな」
石森「KUSHIDA、●●●●●!」
ジェイ&ファレ&外道「(※驚きの表情で)オー!」

KUSHIDA「チームとしては、今シリーズ全敗。はあ……個人的のも、石森太二に4つもピンフォールされてる。なんとか、反撃の糸口を見つけないと。もう1個、最終戦、シングルでもいい、タッグでもいい、6人タッグでも8人タッグでもいい。このままやられっ放しじゃ、年越せないよ」
棚橋「(※権利証の入ったブリーフケースを大事そうに胸の前で抱きながら)タッグのシリーズでこう、オカダとね、まあ2人だけではないにしろ組んで、改めてタッグマッチの難しさを知り……。イメージとしては映画の、マーベル(スタジオ製作)の『アベンジャーズ』のように、とにかく強くてかっこいいチームになるかなと思ったんだけど……。とりあえず、オカダとのタッグは、これで終わりかな? まだあるのかな? もしかしたら始まってないってことは、終わりもないかもしれないし。『アベンジャーズ』じゃなかったら、俺はダントツで『アイアンマン』が好きだから。アイアンマンは俺でお願いします」
オカダ「まあ、決まっ(てい)たオカダ、棚橋組っていうのは、これで終わったなと思います。盛岡(12.9)、どうなるかわからないですけど、僕は対ジェイということで今シリーズやってきたなかで、まあ、ある意味、ジェイ、ビックリさせてもらってるよ。別に、オカダと棚橋が組んで、そのタッグチーム、すごいパワーだと、別に信じてたわけじゃないけども……想定外だよ。それだけビックリさせてもらってます。いいね。もっともっと調子上げて、もっと上までいってちょうだいよ。おいしく実ったところで、(1.4)東京ドームかな、お前が実るのは、そのときにオカダ・カズチカ、ペロリといただきます」
※ロッキーはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ