バンドリ! ガールズバンドパーティ! presents WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム

日時
2019年1月4日(金)   15:00開場 17:00開始
会場
東京・東京ドーム
放送
バナーバナー
観衆
38,162人(満員)

第7試合 60分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 因縁のオカダとジェイが激突するスペシャルシングルマッチ。

 オカダは入場テーマ曲を旧バージョンへ戻し、ショートタイツ姿で登場。そして、フロントハイキック、フライングメイヤー、低空ランニングフロントキックと、試合開始から攻め込む。
 ところが、ジェイがオカダをニュートラルコーナーへ叩きつけ、ロープ際のバックドロップで場外へ落とす。ここから場外戦となり、ジェイが鉄柵攻撃で追い討ち。そして、オカダの背中を鉄柵とエプロンへ2回ずつ叩きつける。
 これでジェイのペースとなり、串刺しバックエルボー、バックドロップ、ネックロックなどで追撃。それでもオカダはエルボー合戦へ持ち込むが、ジェイが張り手を食らわせる。
 続いてジェイがフライングメイヤーを繰り出すと、オカダは下から張り手をお返し。これでジェイが怯むと、さらに張り手を浴びせ、頭部を無造作に蹴る。
 次にオカダは、カウンターバックエルボー、串刺しジャンピングバックエルボー、DDT、エルボー連打でジェイに追い討ち。そして、ニュートラルコーナー最上段へ座らせ、ドロップキックで場外へ転落させる。
 再び場外戦になり、オカダが鉄柵攻撃、串刺しフロントハイキック。すると、外道が背後からエルボーを浴びせるが、オカダはトーキックで報復。そして、外道を鉄柵の外へ投げ捨て、ジェイもろともフライングボディアタックで押し倒す。
 リングへ戻り、オカダがダイビングエルボードロップでジェイに追撃。そして、レインメーカーポーズからレインメーカーの体勢に入るが、ジェイがシェルショックへ切り返す。
 さらにジェイは、ジャーマンスープレックスホイップ、裏投げでオカダに追い討ち。そして、ブレードランナーの体勢に入るが、オカダが辛うじて逃げる。
 するとジェイは、ショートレンジラリアットでオカダを吹き飛ばし、外道がエプロンへのぼって浅見レフェリーの注意を引きつける。その隙を突いてジェイがパイプイスを振りかざすも、オカダが身をかわし、外道と激突させる。
 これでペースを掴んだオカダは、ドロップキック2連発からレインメーカーを仕掛ける。しかし、ジェイが回避し、ハーフネルソンスープレックスホイップで逆転。
 続いてジェイは、キーウィ―クラッシャーからブレードランナーを狙うが、オカダが脱出してツームストンパイルドライバー。
 その後、オカダが頭部へフロントキックを見舞うと、ジェイは逆水平チョップで報復。さらに、ドロップキックをかわしてブレードランナーに行く。だが、オカダが脱出して逆さ押さえ込み式レインメーカーを仕掛け、逃げられた直後にカウンタードロップキックを食らわせる。
 次にオカダは(正調)レインメーカーを狙うが、ジェイが抵抗してブレードランナーに行く。これをオカダが回避してツームストンパイルドライバーを仕掛けるが、ジェイが逃れてまたもやブレードランナーに行く。それでもオカダは(正調)レインメーカーの体勢に入り、脱出したジェイにローリング式レインメーカーを食らわせる。
 その直後、オカダはなおも(正調)レインメーカーを狙うが、ジェイがカウンターでブレードランナーを炸裂させる。これでついにオカダが沈み、ジェイが3カウントを奪取した。

 試合後、ジェイがコーナーへのぼって勝ち誇り、それを外道が称える。一方、オカダは辻と上村の肩を借り、苦しい表情で退場した。

COMMENT

ジェイ「(※外道とともにインタビュースペースに向かいながら)拍手しろ! 俺はレインメーカーを倒したんだぞ!
(※インタビュースペースに着いて)言葉の壁があるとはいえ、勝者に対して何の称賛もないとは、オマエら、どれだけ失礼なんだ?」
外道「(※報道陣に)勝者に祝福はねぇのか? 手ぇ叩かないと始めねぇぞ!」
ジェイ「オマエらここに座っている記者どもも、そして客席で見ているファンどもも、みんな同じだ。俺がどれだけのことをしたのかを、全く分かってない。俺は言ったことを全て実行してきた、有言実行の男だ。今回、対戦したオカダがコスチュームをショートタイツに戻していたが、中身は全く変わっていなかった。衣装だけ変えても、それで俺に敵うと思ったら大間違いだ。俺は強さを証明してきた。外道がいてくれるから勝てた。戦略がズル賢い? そんなのは関係ない! 俺の強さがあったからこそ、俺は今日もオカダを倒すことができたし、あんなに楽に倒した俺を見て、オマエらはどう思ったんだ? 何分で倒したか分かってるのか? オカダが過去に『WRESTLE KINGDOM』で勝ったことが、少なくとも3~4回はあったはずだ。内藤、棚橋、ケニーらと戦ってきたときだって、アイツがどれだけ時間をかけたか覚えてるか? 俺はそんなオカダを相手に、これだけ短い時間で、楽な試合で勝ってみせたんだ。オカダは『WRESTLE KINGDOM』で4回戦ったうち、3回勝っていると記憶しているが、どういう勝ち方だったか覚えてるか? CHAOSのリーダーである、あのオカダ・カズチカを、俺は今日、あんなに楽に倒したということを、みんな覚えておいたほうがいい。勝ったのに、まだ俺はブーイングされてる。次は何をすればいいんだ? たぶん、俺はこれから始まるメインイベントをしっかりと見ておかないといけないんだろうな。俺は棚橋にもケニーにも勝っているし、ちょうど今、俺の腰には何のベルトも巻かれていない。IWGPヘビー級の王者がどっちになるか、それをしっかり見届けて、挑戦したい。オカダとの対戦で、自分が休み明けでも、いつ何時でも勝てるような強さを見せることができた。オカダの時代はもう終わったんだ。みんなスイッチブレードとともに呼吸すればいい。これからは俺の時代だ。(※立ち去りながら)楽勝だぜ!」

※オカダはノーコメント。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ