九州三国志 presents POWER STRUGGLE ~SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018~ 

日時
2018年11月3日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナーバナー
観衆
5,441人(札止め)

MATCH REPORT

 第2試合は真壁刀義&本間朋晃&KUSHIDAvsタマ・トンガ&タンガ・ロア&ロビー・イーグルス。KUSHIDAはIWGPジュニアヘビーのベルトを巻いてリングイン。BULLET CLUBは邪道が先導するかたちで入場。負傷欠場中の石森太二も松葉杖で帯同。G.O.DはIWGPタッグのベルトと共に歩を進める。
 
 邪道のエアホーンを合図に、BULLET CLUBはゴング前に奇襲攻撃。リング上ではイーグルスが逆水平チョップで本間からダウンを奪う。続くショルダータックル合戦では本間に軍配。さらに本間はボディスラムから小こけしを狙うが、ロープに走ったところで邪道が場外から竹刀攻撃。ひるんだ本間をイーグルスはコーナーに詰め、ノドもとに足を押し当てる。
 次はロアが本間にボディスラムからエルボードロップ連発。そしてコーナーに叩きつけると、イーグルスが串刺しニー。タッチしたタマはロープに走るが、本間はエルボーでダウンを奪ってから小こけし。だが、これはかわされてしまう。しかし、本間はショルダースルーを決め、真壁にスイッチ。
 真壁はG.O.Dに対し、対角コーナーを往復するかたちで串刺しラリアット。そしてタマの脳天にナックルを落とそうとするも、背後からイーグルスが阻止。しかし、真壁はカウンターのパワースラムでイーグルスを黙らせる。
 続いて真壁がロア、本間がタマ、KUSHIDAがイーグルスをコーナーに詰め、脳天にナックルを落としていく。しかし、G.O.Dが挽回。そしてタマがKUSHIDAに襲いかかるも、KUSHIDAはヒップトスから低空ドロップキック。さらにイーグルスの顔面を蹴り飛ばす。
 KUSHIDAはタマにキックを連発するが、その蹴り足を捕らえられ、そこにイーグルスが登場。ロープワークの攻防になると、イーグルスが後頭部にスライディングラリアット。だが、イーグルスを真壁が場外に排除。さらに真壁はG.O.Dをダブルのラリアットで吹き飛ばす。続いて本間がロアに小こけしをヒット。だが、イーグルスがキックで本間を場外に排除。
 するとKUSHIDAがイーグルスにスワンダイブのミサイルキック。そして、本間が本日二回目の小こけし成功。さらにタマにはこけしロケットを炸裂。続いてKUSHIDAがタマの左腕を蹴りぬき、ホバーボードロックを狙うが、タマは前方に振り落とす。そしてボディブローからガンスタンを仕掛けるが、こらえたKUSHIDAはアームロック。
 しかし、ここでエプロンに邪道が立つと、KUSHIDAは技を解いて詰め寄る。その背後からタマが突進するも、KUSHIDAがかわして邪道に激突。すかさずKUSHIDAはタマに回転足折固めを決めるが、タマは脚力で跳ね返す。吹き飛ばされたKUSHIDAに邪道が竹刀で一撃。そのKUSHIDAをタマがスクールボーイで丸めるが、KUSHIDAは必死にキックアウト。
 ここで邪道がリングに入ると、佐藤レフェリーが阻止。その死角をついて、松葉杖をついていたはずの石森が竹刀を両手で持ち、KUSHIDAに一撃。続いてタマがガンスタンを決め、カウンと3を奪取。BULLET CLUBの策略の、前にKUSHIDAが敗北を喫した。

COMMENT

タマ「(※折れた松葉杖を手に1人で先にコメントスペースへ入り)オーイ、みんな入って来いよ(※と言って、ほかのメンバーを呼び込む)」
石森「ハハハハ。オイ、KUSHIDA、ケガしてねぇか? なんならよ、この松葉杖、使うか? ハハハハ!(※4人で爆笑) 俺とな、タイトルマッチやれ」
タマ「(※手にしている松葉杖を示して)オイ、これを見ろ。代わりにこいつが犠牲になってしまったな。だけどな、これがすべてを物語ってる。松葉杖をついていても、俺たちを止めることはできない。イシモリがKUSHIDAに挑戦する。ジュニアヘビー級の王座にな。BULLET CLUBは再構築されつつある。すべての流れを断ち切ってやる。俺たちが割り込んでいく」
石森「ヘヘヘヘ(※不敵な笑みを浮かべる)」
※タンガ&イーグルスは笑みを浮かべながら2人のコメントを黙って聞いていた。

真壁「オイ、この野郎!! トサカ来たぞ、この野郎!! オイ! テメェら、わかってんだろうな!? 開幕戦だ。次の『(WORLD)TAG LEAGUE』、開幕戦、テメェら忘れるんじゃねぇぞ! 報復!? そんなんで済ますワケねぇだろ!? あ!? アイツらにナメられた分、全部、復讐だよ、復讐。あ!? リベンジだ。全部見せてやる、この野郎! 次の『TAG LEAGUE』、期待しとけ。開幕戦からブッ潰してやる。それだけだ!」
本間「タマ・トンガ、タンガ・ロア、お前ら兄弟で、『TAG LEAGUE』来るんだろ!? 俺と真壁は、お前らに負けてねぇんだよ。去年(※2016年)、負けてねぇんだよ。誰がなんと言おうと、負けてねぇんだよ。勝ったままで終わってんだよ、『WORLD TAG LEAGUE』の決勝。お前らが来ようが、誰が来ようが、絶対負けない。まだ(『WORLD TAG LEAGUE』出場が)決まってないかもしんない、真壁と本間。でも俺は、真壁と行く気満々だからよ。あとは、邪道。お前、俺がリング上で待ってんのに、お前それでいいのか!? それでいいのか!? お前、それでいいのか!? 待ってんぞ」
KUSHIDA「どうして! どうして正々堂々と、挑戦表明できねぇんだ!? 自分に自信がねぇからだろ! オイ、わかってんのか!? “生まれ変わる(リボーン)”だと!? とっとと生まれ変わってくれよ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ