九州三国志 presents POWER STRUGGLE ~SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018~ 

日時
2018年11月3日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナーバナー
観衆
5,441人(札止め)

第8試合 60分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第8試合ではスペシャルシングルマッチとして内藤哲也がザック・セイバーJr.と今年3度目の対決。今年の『NEW JAPAN CUP』1回戦、『G1 CLIMAX』公式戦とザックに連敗を喫している内藤は、10.8両国で三度目のシングル戦をアピール。制御不能のカリスマは、ザックの関節技地獄をどう攻略するのか?
 ザックはTAKAみちのくが先導するかたちで入場。TAKAはリングアナからマイクを奪うといつものように「ウエルカムトゥ、ザック・セイバータイム! ザック・セイバーJr.vs内藤哲也、勝つのは誰ですか~!?  この試合、勝つのはいつ何時誰にでも関節技、サブミッションホールドがきめられるこの男。一撃必殺、ザックドライバーを持つこの男。ザックの技が決まればジャストタップアウト! ザックの勝利あるのみ!」とアピールを敢行。そして「内藤哲也、春の『NEW JAPAN CUP』、そして夏の『G1 CLIMAX』と同じ結果になることでしょう。オマエはザックには勝てない! カモン! オーバーヒア!」と内藤を呼び込む。内藤は赤い仮面、そして白いスーツにマント姿で入場。
 
 試合前からザックは内藤を挑発。しかし、内藤はそしらぬ顔でゆっくりとスーツを脱ぐ。開始のゴング、ザックは首投げから一旦様子を見るように距離を取る。続いてリストの取り合いになると、両者はすばやい動きを見せ、場内は拍手が起こる。
 ザックはグラウンドに持ち込むと足を固めていく。内藤が反応するとヘッドシザースに移行。切り抜けた内藤は腕ひしぎ逆十字へ。しかし、ザックは巧みに外し弓矢固め。だが、内藤もすばやく抜け出し、寝転びポーズで挑発。場内から拍手が起こると、内藤は一旦場外にエスケープ。そしてあらためてリングに上がる。
 ザックは内藤の腕を捕獲し、そこからヘッドロックに持ち込みグラウンドへ。その状態のまま立ち上がると、内藤はアームホイップの連発から後頭部に低空ドロップキック。そして腕を突き上げて得意のポーズ。
 すると、ザックが飛びつきの三角締めへ。そのまま腕と足も固めると、内藤はロープエスケープ。そして一旦場外に下りてからリングへ。ザックは内藤の首元にヒザを押し当て、さらに腕と足をロープに絡ませた拷問サブミッションを繰り出し、内藤のように腕を突き上げて挑発。
 ザックは内藤のリストを固め、固定したままそこめがけてストンピング。続いてザックがエルボー、内藤が胸板への張り手を繰り出し打撃戦。そこからロープ際の攻防になると、ザックがエプロンの内藤の足を水面蹴りのように刈り取り、内藤は場外に転落。
 ザックは内藤を花道に連れ出すと、ニーロックから変形のストレッチマフラー。そして、ヒザを花道にニークラッシャーのように叩きつける。内藤はカウント19でリングに生還。ザックは内藤を休ませず、逆片エビ固めへ。そして腕と、もう一方の足も固める複合関節技に入ると、内藤は必死にロープエスケープ。
 内藤はエルボー。ザックはローキックの応酬。内藤はザックの串刺し攻撃をキックで迎撃し、マンハッタン・ドロップ。さらにティヘラで投げ飛ばす。内藤は後頭部に変形バックブリーカーを決め、追撃の低空ドロップキック。そしてコーナーミサイルを繰り出すが、ザックはネックロックで捕獲。しかし、内藤は切り返し、ザックをロープに固定すると後頭部にネックブリーカー。そしてブリティッシュフォールを決める。
 内藤はザックの後頭部にエルボースタンプを落とし、トップコーナーに設置。そして一気に雪崩式フランケンシュタイナー。だが、ザックは落下と同時にSTFへ。さらに腕を固めた変形のSTFへ。内藤はどうにかロープエスケープ。
 ザックは内藤の左足、左腕の順に両足で挟んでツイスト。そしてエルボーアッパーを決めるが、内藤もエルボーで応戦。さらに胸板への張り手でひざまづかせるも、ザックも意地で立ち上がりローキックで対抗。内藤はエルボー連発でザックをダウンさせ、顔面に低空ドロップキック。
 内藤はザックのエルボーをかわし、逆さ押さえ込みで一回転させるとバックエルボー。そしてトルネードDDTを決め、一気にグロリアへ。だが、フォールはカウント2でキックアウト。
 続いて内藤はデスティーノを狙うが、ザックは腕にオーバーヘッドキック。しかし、内藤も浴びせ蹴り。だが、続くフライングフォアアームはザックが捕獲し、卍固めへ。さらに自ら解くとニーロックに移行。そしてオリエンテーリング・ウィズ・ナパーム・デスを決めるが、内藤は足をバタつかせてロープに逃げる。
 ここからザックはエルボーを連発し、さらに強烈なサッカーボールキックを決めるも、フォールは内藤が返す。ザックは気合を入れるとザックドライバーの体勢に入るが、内藤は脱出。すぐにザックは卍固めを狙うも、内藤は切り抜けて延髄斬り。だが、その蹴り足をつかんだザックはバックに回る。しかし、内藤が切り返してジャーマン。
 ここから内藤はランニング式のデスティーノを炸裂。そして正調のデスティーノを狙うが、ザックは丸め込もうとする。しかし、これは内藤が押しつぶしてフォールへ。だが、ザックは切り返してヨーロピアンクラッチ。内藤はカウント3寸前でキックアウト。
 一進一退の攻防の中、内藤は延髄斬りをヒット。そしてデスティーノにいくが、ザックは着地してザックドライバーの体勢へ。内藤も負けじと切り返し、ブレーンバスターのように抱え上げて垂直に落としザックの動きを止める。最後はデスティーノを決めて、ついに3カウントを奪取。
 
 試合後、内藤は退場するザックのほうに氷のうを放り投げ、セカンドロープに上ると胸を叩いて勝ち誇る。そして腕を突き上げるとリングをあとに。

COMMENT

内藤「ザック、やっとリベンジできたッスね。まあ、正確には、俺、去年の『G1(CLIMAX)』で勝ってるからね。去年の『G1』で勝って、今年の『NEW JAPAN CUP』で負け、今年の『G1』で負け、まあ(通算では)1勝2敗で、今日勝ったから2勝2敗なんだけどさ。でも、彼には感謝してるよ。彼にとって、もしかしたらメリットの少ない、もしかしたらないかもしれない、俺とのリマッチを快く受けてくれたんで。彼には素直に『ありがとう』と言いたいね。グラシアス・アミーゴ…アミーゴかな!? わかんないけど。今回、借りを作ってしまったから。彼がもう1度やるんなら、彼が彼の言葉で、ちゃんとアピールすればいいんじゃない? 俺は彼とのシングルマッチ、いつでもウェルカムだよ。いや、ウェルカムって、スペイン語でなんだっけ!? 英語わかんないのに出て来ちゃった(苦笑)。ではでは、やっぱり今日のメインイベント、気になるんでね。そろそろ控室に帰って、(※片目を広げ)この目で、EVILのシングルマッチ、大阪府立体育会館をダークネスに染めるその瞬間を、しっかり見届けますよ。というわけで皆様、またお会いしましょう。アディオス!」

ザック「(※コメントスペースにたどり着くなり、崩れ落ちてフロアに大の字になったまま口を開く)思い通りに進んでると思ってたんだけど。足も取ってたんだけど……。チャンスはあった。だけど、折るところまでいかなかった。(※TAKAに向かって)すまなかったな……」
TAKA「OK」
ザック「これで2勝1敗か。2勝1敗……。俺は『NEW JAPAN CUP』と『G1』で勝っている。まだ俺の方が勝ち越してる……」
TAKA「まだよ、2連勝してて、ひとつ取り返されただけじゃないのか。だけどよ、こいつはいつも過酷なんだよ。昨日、アメリカから(日本に)来てよ。こんなハードな条件でよ。昨日来たんだ。昨日来てよ、いきなりこんな試合してよ。時差ボケもあんだ。対戦相手と同様に、時差ボケとも闘ってんだ」
ザック「(※ゆっくり起き上がりながら)次はイギリスで試合だ。イギリスで……」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ