九州三国志 presents Road to POWER STRUGGLE ~SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018~ 

日時
2018年11月1日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
静岡・ツインメッセ静岡 南館
放送
バナー
観衆
1,456人(満員)

第4試合 20分1本勝負

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第4試合は田口隆祐がK-DOJOの吉田綾斗との異色タッグで、BUSHI&鷹木信悟組と対峙。BUSHI&鷹木組は『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018』の全公式戦を終え、首位タイの戦績(5勝2敗)を残している。BUSHI組には内藤哲也がセコンドとして帯同。田口はラグビー仕様の姿で入場。リング上で田口はエプロンの内藤にボールをパスするも、それを内藤は投げ捨ててしまう。
 
 先発は田口とBUSHI。田口は軽やかなステップワークを披露。そこからロープワークの展開になると、BUSHIは田口のヒップアタックをアトミックドロップで迎撃。だが、田口もカウンターの尻をヒットさせ、吉田とスイッチ。
 田口は吉田に延々と串刺し攻撃を指示。そして自らも串刺しヒップアタック。ここで田口はブロックサインを送るも、吉田は手を広げて戸惑う。だが、田口がコーナーに上ると、BUSHIをハンマースルー。しかし、逆に投げられてしまい、顔面を田口の臀部に激突。
 そうとは気づいていない田口は手応えバッチリといった様子で振り向くも、そこにはL・I・Jの二人。すると田口は笑みを浮かべてL・I・Jばりのグータッチを求めるも、あわれキックの餌食に。さらには場外に蹴落とされてしまう。BUSHIは吉田を鉄柵に叩きつける。
 戦場がリングに戻ると、吉田が鷹木の背中に強烈なサッカーボールキック。ここから両者は打撃合戦へ。吉田は胸板に張り手を叩き込み、キックを放つが、鷹木はその蹴り足を受け止めてエルボースタンプ。さらにダウンした吉田の背中を両足で踏み潰していく。
 鷹木は吉田に追走式のキチンシンク、ブレーンバスターをたたみかける。続いてBUSHIがミサイルキックからウインドミル。そしてTシャツを用いて吉田にチョーク攻撃。怒りの吉田はエルボーを連発。さらにカウンターのミドルキックでBUSHIからダウンを奪い、田口にスイッチ。
 田口は鷹木にヒップアタック。さらに、L・I・Jの二人にロープを往復するかたちで交互にヒップバット。そして、場外に落ちたBUSHIには三角飛びのプランチャ。勢いに乗る田口はスワンダイブ攻撃を狙うが、これはBUSHIがかわす。だが、田口はスリーアミーゴスを完成。
 絶好調の田口はオヤァイポーズを披露するが、BUSHIが尻に低空ドロップキックをヒット。タッチした鷹木は田口にアトミックドロップ。さらに尻を叩いてからロープへ。しかし、田口も意地でヒップアタックを決める。
 次は吉田が鷹木と激しいエルボー合戦。吉田はダウンを奪い、鷹木、BUSHIの順にボディスラムで投げつける。そして鷹木にはジャンピングネックブリーカードロップを敢行。しかし、鷹木はバックエルボーで反撃。だが、吉田も変形のロックボトムで叩きつける。続けざまに吉田はサッカーボールキックを決め、フォールに入るが、これはBUSHIがカット。
 リング上、吉田は鷹木にバックドロップを狙うも、鷹木は脱出。そして、バックに回った吉田を、後退してコーナーに詰めると、その離れ際にBUSHIが死角から串刺しニーをヒット。間髪入れずに鷹木も串刺しラリアット。
 L・I・Jは一気にたたみかける。BUSHIの延髄斬りから合体式のバッククラッカー。だが、フォールは田口がカット。そして田口はBUSHIに延髄斬りをヒット。しかし、ヒップアタックはBUSHIによけられてしまう。
 リング上、鷹木の熨斗紙をこらえた吉田は、ニーアッパーを炸裂。しかし、鷹木はカウンターのラリアットを決め、一気に熨斗紙へ。フォールは吉田がカウント2で返すが、これで万事休す。最後は鷹木がパンピングボンバーを決め、カウント3をゲット。L・I・Jタッグが勝利を収めた。
 
 リングサイドの内藤は当然といった表情を浮かべる。そして、BUSHIたちをねぎらうと共に退場。

COMMENT

内藤「いやいやいや、やはり今日も、俺の試合は組まれなかったな。リングシューズとコスチューム、今日、ちゃんと持って来てたのにねえ。残念だよ。いよいよあさってに迫った大阪大会、前に言った通り、俺が負けたら、(1.4)東京ドーム大会にて行われるIWGPヘビー級王座戦、ケニー対棚橋の勝者に、その次のビッグマッチで挑戦したいというザックのプラン、全力で俺は後押ししますよ。Promesa(プロメッサ)、約束するよ。それぐらい、今回、俺のわがままをきいてくれたザックに、感謝してるんで。その感謝の気持ちを持って、あさって、大阪大会で、ザック・セイバーJr.を沈めてやるぜ、カブロン……」
鷹木「吉田か、ああ、面白いね。あのキック力、半端ねえな。まあ、そんなことよう、今日はセミ(ファイナル)だ、セミ。セミのジュニアタッグの公式戦、(ROPPONGI)3Kと、どこだ? あいつか? KUSHIDA、セイビンか。まあ、その試合によっちゃ、(11.3大阪での)俺らのカードも変わるからな。まあ、それでも、俺らロス・インゴが決勝に上がることは決まってんだから、俺らのやることは、何も変わんねえよ」
※BUSHIはノーコメント
 
※田口&吉田はノーコメント

  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ