九州三国志 presents KING OF PRO-WRESTLING 

日時
2018年10月8日(月)   15:30開場 17:00開始
会場
東京・両国国技館
放送
バナーバナー
観衆
9,152人

第8試合 60分1本勝負
東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦

  • <権利証保持者/G1 CLIMAX 28優勝者>

  • <チャレンジャー>

※棚橋が権利証の防衛に成功
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第8試合では東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦として、権利証保持者の棚橋弘至がジェイ・ホワイトを迎撃。ジェイは9.23神戸で、オカダを下して権利証を守り抜いた直後の棚橋を急襲。さらに外道と結託し、オカダに反旗を翻した。今年の『G1』公式戦で棚橋を下しているジェイが、この勢いのままドームのメイン出場を奪うのか? それとも逸材がジェイの野望を打ち砕くのか?
 ジェイは外道と共に入場。ジェイがコールを受けると場内にはブーイングが巻き起こる。棚橋は権利証の入ったブリーフケースを掲げ、ガッツポーズを決めながら花道を進む。棚橋がリングに上がると場内は「ゴー! エース!!」、そして「棚橋」コールが発生。
 
 開始のゴングが鳴ると、ジェイは間を外すように場外へ。すかさず場内はブーイングに包まれる。ジェイがリングに上がると場内は「棚橋」コール。続くロックアップでは、棚橋がロープに押し込む。だが、ジェイは身体を入れかえるとクリーンブレイク。しかし、外道が場外から棚橋の足を押さえたところに、ジェイはエルボーを炸裂。
 ジェイは棚橋を場外に落とし、鉄柵に叩きつける。さらに実況席の真壁に中指を突き立て、もう一度棚橋を鉄柵に振る。だが、逆に棚橋は投げ返し、さらに追撃のドロップキック。ここで外道が棚橋の背後から殴りかかる。すると、棚橋は外道をリングに上げてにじり寄る。
 だが、背後からジェイが棚橋の左ヒザにタックル。そして、頭脳プレイをアピールしてから挑発するようにエアギター。ジェイは棚橋の左ヒザをマットに叩きつけダメージを与える。ここでジェイが棚橋のヒザをギターに見立てて演奏すると、場内は大きなブーイングに包まれる。
 ジェイは場外に下り、棚橋の左ヒザをエプロンに叩きつけ、さらに鉄柱に打ち付ける。外道もブリーフケースで棚橋の左ヒザに一撃。ここでジェイがフォールに入るが、レフェリーはカウントを認めず。
 「棚橋」コールの後押しを受け、棚橋はジェイに突進。ジェイはその勢いを利用してトップロープ越しに投げ捨てるが、棚橋はロープを掴む。そこを外道が邪魔しようとするも、棚橋は蹴りを見舞って逆上がりの要領でリングへ。だが、そこを捕らえたジェイは左ヒザにエルボー。棚橋の機動力を奪いに出る。
 ジェイは棚橋をロープにはりつけにし、背中にエルボー。そしてうしろ髪を掴んでキャメルクラッチのように締め上げ、続いてヒザに執拗にストンピング。
 ジェイは棚橋をフライングメイヤーで投げると、小馬鹿にするように頭をはたく。怒りの棚橋はエルボーを返すが、ジェイはヒザへのキックで動きを止める。だが、棚橋は右ヒザへのドラゴンスクリューで反撃。そしてエルボー連発からボディスラムで投げ、セカンドロープからのサンセットフリップ。そしてダウン状態のジェイの左ヒザにドラゴンスクリューを見舞い、テキサスクローバーホールドへ。だが、これはニアロープ。
 棚橋はもう一度ジェイの足を捕らえるも、ジェイはヒザへのキックではねのける。そしてトップロープ越しの危険なバックドロップで棚橋を場外投棄。ジェイは場外で棚橋を鉄柵に三度叩きつけてから、リングに戻す。そしてリング下からイスを取り出してリングへ。だが、イスを巡ってジェイがエプロンでレフェリーと押し問答をしていると、棚橋は左足を捕らえてロープ越しのドラゴンスクリュー。場外に落ちたジェイに対し、棚橋はトップコーナーからハイフライアタックを敢行。見事にヒットするも、自身も右ヒザを押さえる。
 立ち上がった棚橋はジェイをリングに戻す。そして気合の握り拳からロープに走るが、ジェイは逆水平チョップで迎撃。さらにコンプリートショット、投げっぱなしジャーマンとたたみかける。
 ここから両者は意地をむき出しにしてエルボー合戦。棚橋は優勢となるも、ジェイはヒザへのキック。ここからさらに打撃戦は白熱し、棚橋は強烈な張り手を連発。そしてロープに走るも、ジェイは捕獲してブレードランナーの体勢へ。だが、切り抜けた棚橋はドラゴンスープレックスを狙う。
 これはジェイが脱出し、激しい技の読み合いから、両者はエルボーを相打ち。ジェイはさらにエルボーを連発するが、耐えた棚橋はツイスト&シャウトを連発。だが、三発目はジェイが変形のフェイスクラッシャーのようにた叩きつける。
 立ち上がったジェイはキーウィークラッシャーの体勢に入るも、棚橋はツイスト&シャウトで切り返す。さらにスリングブレイドを決めると、エプロンに外道が立ち上がる。すると、棚橋は外道にエルボーを炸裂。このスキをついて、ジェイはブレードランナーを狙うが、棚橋は切り抜けてドラゴンスープレックスを炸裂。だが、ジェイはカウント2でキックアウト。
 ならばと棚橋はトップコーナーにのぼり、立ち上がったジェイに対してハイフライフロー。さらに追撃のハイフライフローを決めるが、カウント3のタイミングで外道がレフェリーの足を引っ張って阻止。
 外道は右手に何かを持ってリングに上がると、そのまま棚橋に殴りかかる。だが、かわした棚橋は張り手一閃。すると、背後からジェイが棚橋にローブロー。棚橋がもんどり打ってダウンすると、場内は「ゴー! エース!!」発生。ジェイはイスを手にし、棚橋に殴りかかる。しかし、棚橋はお返しのローブロー。
 そして棚橋はマットにイスを設置し、その上にジェイをボディスラム。さらにハイフライフローを放つが、間一髪でジェイがかわし、棚橋はイスの上に自爆。その痛みでのたうち回る。
 ジェイはイスを手に取り、棚橋の顔面に投げつける。ここで外道がレフェリーをリングに上げてアシスト。すかさずジェイはブレードランナーを狙うが、棚橋は切り返して電光石火の首固め。これで3カウントが入り、棚橋が権利証を死守した。

COMMENT

棚橋「(※若手の肩を借りてインタビュースペースに辿り着くと床に倒れ込み、座り込むと抱え込んだ権利証のブリーフケースを指差して)ここにあるよ。未来へのキップが。過去の産物? オマエの時代はロング・タイム・アゴーだ? 言っとくけどな、誰にだってな、未来はあるよ。何歳だって、どんな仕事だって、みんな平等に未来があるよ。俺は、あの頃に戻りたいと思って、戻ってきたわけじゃないから。俺は、前に進むために、戻ってきたよ。そこんとこヨロシク! ちょっくら、東京ドームまで、付き合えよ」
(※と、去ろうとしたところに後ろから記者の質問が)
──オカダ選手に、何か言葉をかけたんでしょうか?
※棚橋はしばらく動きを止めていたが、立ち上がって振り返ると口に人差し指を当てて「シーッ」というポーズで控室へ。

タマ「なんか地球が傾いてるような気がするんだけど。俺たちがいる方が傾いてないか? 紳士淑女の皆様、男の子・女の子、犬、猫の皆様。新しく紹介したいと思う。BULLET CLUB OG新メンバーだ」

ジェイ「これは避けることができない事実だった。俺がファレとロンドンで2010年に会った時からもうこのストーリーは始まっていた。避けられないものだったんだ。ここにいるみんなと、俺とBULLET CLUB OGだ。BULLET CLUB ELITE、あんな糞ったれ何だ。俺たちこのオリジナルのBULLET CLUBっていうのがしっかりと俺たちが始まったところに戻って再スタートする。俺たちが全てを制圧するんだ。そして俺だけじゃない。外道と邪道も加わって俺たち全員でBULLET CLUB OGだ!」
※ファレががなり立てる
外道「誰が勝者だオイ、あー? 言ってみろコノヤロー、オイ? 誰が勝者だオイ、あのリングに転がっている二人の負け犬かオイ? そうは思わねーなオイ。ここにいる俺たちが勝者だコノヤロー。オイ、全員に2つワードを送ってやる!ファ〇ク ゼム!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ