九州三国志 presents KING OF PRO-WRESTLING 

日時
2018年10月8日(月)   15:30開場 17:00開始
会場
東京・両国国技館
放送
バナーバナー
観衆
9,152人

MATCH REPORT

 BULLET CLUB ELITEとBULLET CLUB OGが激突する8人タッグマッチ。9.30ロサンゼルスでは、タマ&タンガがマット&ニックを破り、IWGPタッグ王座を奪取している。

 オーエンズ対タンガで試合が始まり、オーエンズがスクールボーイの体勢から低空トラースキックを発射。これをタンガが受け止めてエイプシットを仕掛けるが、オーエンズが回転エビ固めに切り返す。そして、パッケージドライバーを狙うが、タンガが青コーナーへ退避した。
 ニック対石森となり、両者が互いの動きを読んで激しく動き回る。その後、両軍が4対4で睨み合い、そこからマット&ニック&ペイジ&オーエンズが4人同時にドロップキックを発射。これでタマ&タンガ&石森が場外に落ちるが、ファレだけは踏み止まる。しかし、マットたちが4人同時にドロップキックを食らわせ、今度こそ場外へ追いやった。
 続いてマット&ニックが石森に連携攻撃を見舞い、そこへペイジも加わってタマを場外へ落とす。そして、ニックがコーナー最上段からトペコンヒーロを敢行し、ファレ&タマ&石森を押し潰す。
 ところが、タンガがマットを捕まえ、場外マット上でアバランシュホールドをお見舞い。これでマットが孤立する展開となり、タマが腰のサポーター(ベルト)を排除。そして、腰を狙ってダブルスレッジハンマー、ジャンピングエルボードロップを浴びせる。
 続いてファレがマットの腰へエルボーを見舞い、テーピングを剥ぎ取ってしまう。そして、タマたちと一緒に腰を踏みつけて追い討ち。
 マットのピンチは続き、タマが背後から串刺しボディアタックを食らわせる。だが、マットは次の串刺し攻撃をかわし、トラースキックでタンガを撃ち抜く。そして、タマをカウンタースピアーでなぎ倒し、ようやくペイジと替わる。
 そのペイジは、石森にカウンターラリアット2連発、カウンターフロントキック、タンガにローリングエルボーをお見舞い。さらに、石森に串刺しラリアット、タンガにドロップキックで追い討ちをかける。
 ペイジの攻撃は続き、石森をボディスラムで叩きつける。そして、タンガにショートレンジドロップキックを見舞った反動を利用し、ムーンサルトプレスで石森を潰す。
 そこへファレが入るも、ペイジ&オーエンズが合体ラリアットで場外へ転落させる。そして、ペイジがコーナー最上段からムーンサルトアタックを敢行し、ファレ&タンガ&タンガをなぎ倒した。
 オーエンズ対石森となり、オーエンズ&マット&ニック、マット&ニックが相次いでサンドイッチ攻撃をお見舞い。さらに、オーエンズがトップロープの反動を利用したバックブリーカーで叩きつける。これで石森はハンドスプリング攻撃を失敗するほどのダメージを被るが、辛うじて青コーナーへ生還。
 オーエンズ対タマとなり、タマがトンガンツイストの体勢に入る。しかし、オーエンズが回避し、ペイジがタマにアダムスアップルをお見舞い。
 ここから混戦となり、オーエンズがタンガにカウンターバックブリーカー、ファレがオーエンズにショルダータックル、マット&ニックがファレにダブルトラースキック、石森がマット&ニックにフランケンシュタイナー。
 その直後、石森がトップロープ越えのトルニージョでマット&ニック&ペイジをプレス。一方、リング上ではタマがガンスタンを仕掛けるが、オーエンズがこらえてスクールボーイで丸め込む。
 それでもタマが肩を上げると、オーエンズは打撃ラッシュからパッケージドライバーに行く。それをタンガがカットすると、オーエンズが打撃ラッシュ、フロントハイキック、低空ニーアタックを食らわせ、パッケージドライバーを仕掛ける。ところが、タンガが抵抗して体勢を入れ替え、飛び込んだタマと共にキルショットを敢行。これでオーエンズを轟沈した。

 試合後、タマが荒れ狂い、マット、ニック、オーエンズ、ペイジを次々と暴行した。

COMMENT

タマ「もう2番手に甘んじるのはこれで終わりだ! お前らが何が欲しかろうと俺達から何を奪おうとそれを奪い返す、そうして最強のものが生き残っていくんだ。俺たちがこれからはトップに君臨するぞ。」
ファレ「ファ〇ク! ファ〇ク・ユー!」
タマ「石森もこれから大事な仕事があるからな? お前からなにかコメントはないのか?」
石森「ジュニアタッグパートナー、ここで発表する。俺が、俺が可能性があると思って見出した新たな逸題。スナイパー・オブ・ザ・スカイ『ロビー・イーグルス』オーストラリア」
タマ「え、マジで? 本当にもう選んだの?」
ファレ「ロビー・イーグルスだぞ、覚えとけ!」

ニック「今日はコメントする気にならないんだけど」
ペイジ「いいんじゃないか?」
ニック「ノーコメントだ!」
※チェーズはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ