DESTRUCTION in BEPPU

日時
2018年9月17日(月)   16:30開場 18:00開始
会場
大分・別府ビーコンプラザ
放送
バナーバナー
観衆
2,280人

第9試合 60分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

MATCH REPORT

 今年の4.29熊本大会でIWGPインターコンチネンタル王座を懸けて闘った2人が、約5カ月ぶりにスペシャルシングルマッチで再戦。
 
 いつものようにゆっくりとスーツを脱ぐ内藤。しかし、ズボンを脱ぎかけたところで鈴木が奇襲! 早速内藤を場外に連れ出して鉄柵に叩きつける。そしてリングに戻すとストンピングだ。しかし、内藤もロープに振ってからバックエルボー。そして倒れた鈴木の後頭部に低空ドロップキックを炸裂させる。
 今度は内藤が頭を踏んづけて挑発しながら鈴木を場外に追いやる。そして鉄柵に2度叩きつけてから、またもや頭を踏んづける内藤。もう一度鉄柵に鈴木の腰をぶつけると、頭を叩いて挑発だ。そして鈴木をリングに戻した内藤。だが、鈴木はリングの中からぶら下がり式の腕十字。さらにビッグブーツで蹴飛ばし、内藤を場外にふっ飛ばしてみせた。
 戦場はまたも場外へ。内藤を場外まで追いかけた鈴木はまずは机に叩きつけ、続けて客席に投げ込みイス攻撃だ。優位に立った鈴木はリングを取り囲むフェンスを外すと、リングサイドに設置。内藤がチョップで反撃してくるとヒザ蹴りで黙らせ、リングに連れていきエプロンに顔面を叩きつける。そして、エプロンからサードロープに足を引っ掛けながらの腕十字だ。
 再び内藤を場外に落とした鈴木は助走をつけてドロップキック。さらに目が合ったヤングライオンを襲い、放送席にも襲いかかる素振りをした鈴木。内藤をリングに戻すと、ミドルキックから背中にサッカーボールキックを炸裂させ、寝そべっている内藤を続けて蹴り飛ばす。そしてアームロックからリストを固めていく。レフェリーの視覚を突いて、指まで固める鈴木。さらに腕固めに移行すると、内藤のリストバンドも使って指攻めだ。
 攻撃の手を緩めない鈴木はヒジにストンピング。内藤のチョップによる反撃も笑いながら受け、強烈なエルボーで黙らせる。しかし、内藤はコーナーに振ってきた鈴木を逆に振り返し、返ってきたところをマンハッタンドロップで動きを止める。そしてネックブリーカーだ。
 ここから両者エルボー合戦。内藤はエルボー、ストンピングを素早く叩き込み、コーナーに振ってから足払いからのロープ越えのドロップキックだ。ようやくペースを掴んだ内藤は鈴木につばを吐きかけ、頭を踏んづける。しかし、鈴木も譲らない。ニヤニヤと笑いながら立ち上がり、コーナーでエルボー。さらにサッカーボールキックを連発するとまたも場外へ内藤を追いやる。
 そして客席からパイプイスを持ち出した鈴木。これは海野レフェリーに止められたが、鉄柵に叩きつけ、さらに本部席の机を持ち出し舌なめずり。そしてこれを内藤に叩きつけた鈴木。今度は足を立ててリングサイドにセット。ここで内藤が背後から襲いかかるが、鈴木はフロントスリーパーに捕獲。そして内藤を机の上にセットすると、またもやイスを持ち出してきた。
 だが、ここも海野レフェリーが身を挺して鈴木を制止。これでイスでの攻撃を諦めた鈴木はリングに戻りかけた内藤をエプロンで捕獲しスリーパーホールド。内藤の足が宙に浮いて絞首刑状態となってしまう。
 場内からは大内藤コールが起きるが、鈴木はお構いなしに内藤をエプロンに上げて、ゴッチ式パイルドライバーの体勢へ。狙いは机の上だ。内藤も足をばたつかせて踏ん張る。そしてエルボーで反撃すると、首を抱えて逆に机の上にネックブリーカー! 机が金具ごと折れ曲がる強烈な一撃となった。
 これで大ダメージを負った鈴木。一度戻りかけたがフラフラと落ちてしまう。それでもなんとかリングに生還するが、内藤はすぐさま低空ドロップキックを鈴木の顔面に発射。さらにグロリアで追撃すると、ジャンピングエルボーアタックを炸裂させる。だが、鈴木はデスティーノにいこうとする内藤のヒザを蹴って阻止。それでも内藤は鈴木をコーナー最上段に持ち上げる。
 しかし、鈴木は頭突きを放って内藤の雪崩式フランケンシュタイナーを阻止。逆に足を掴んでリングに降りると、アキレス腱固めだ。内藤がロープエスケープするとローキックでヒザに追撃。さらに足を掴んでエルボーを落としていく。
 内藤はロープに振られても走れないと思いきや、カウンターの低空ドロップキックで鈴木のヒザを逆に打ち抜いてみせる。そしてスイング式DDTからランニング式のデスティーノへ。だが、鈴木はこれをかわして足払い。足を掴むとヒザ十字固めだ。
 内藤が逃げかけるとヒールホールド。もう一度リングの中央に戻してヒールホールドで固めていく。内藤がロープエスケープしようとすると、今度はアキレス腱固めに移行。逆エビ固めのようにエビ反りでいためつけ、再びリングの中央に戻すともう一度アキレス腱固め。さらにヒザ十字固めに移行すると、内藤の右足も自身の両足でロックして逃がそうとしない。
 鈴木はまたもヒールホールドに移行。さらに鈴木は内藤の両足首を交差して固めていためつけ、今度は足4の字固めだ。だが、内藤は気力でロープエスケープ。なんとか鈴木の地獄の足攻めから逃れることに成功した。
 しかし、鈴木は攻撃の手を緩めない。掌底で内藤の顔面を連打してからスリーパーホールド。じっくりと絞め上げてからゴッチ式パイルドライバーの体勢に入る。だが、内藤も踏ん張る。ならばとヒザを突き上げ張り手を張った鈴木。もう一度ゴッチ式の体勢に入ろうとした。
 しかし、内藤はここで体勢を入れかえデスティーノ! 首にダメージのある鈴木もダウンしてしまう。ここから両者、ヒザ立ちになってエルボー合戦。さらに立ち上がってエルボーを打ち合っていく。しかし、エルボーの打ち合いでは鈴木に分がある。ならばと内藤は張り手で反撃。鈴木もこれに応戦し、両者張り手合戦だ。
 ここも鈴木が内藤を押し込んでいく。次第に棒立ちになり、鈴木の張りて連発を食らってしまった内藤。だが、カウンターの張り手を一閃! この強烈な一撃にさすがの鈴木も動きが止まる。そして内藤はフルスイングの張り手を2連発で叩き込んでから延髄斬りだ。
 そして、内藤はなんと掟破りのゴッチ式パイルドライバー。体勢が崩れてパワーボムのような形で決まると、最後は必殺のデスティーノ! さすがの鈴木も返す力は残っておらず、内藤が3カウントを奪取。死闘に終止符を打ち、因縁の一戦に勝利したのだった。

COMMENT

内藤「4月の熊本大会に続いて、対王様2連勝です。まあ、当然の結果でしょう。そして、王様に2連勝したところで、対して価値なんぞないでしょう。そんなことよりさ、4月、熊本大会、『変わらないこと、あきらめないことはもちろん大事。でも、変わろうとする思い、変わろうとする覚悟、そして、一歩踏み出す勇気も同じぐらい大事なんじゃないかな』って、俺、熊本のお客様の前で言ったんだけど、まさに我々、LOS INGOBERNABLES de JAPONが、そんな状況かなって。我々にピッタリの言葉なんじゃないかなって、ちょっと思ったりもしたけどね。一歩踏み出す勇気……いい言葉だね。ま、これが何を指しているのか、俺がどういう考えでいるのか、それは皆様でいろいろと想像しながら楽しんでくださいよ。答えはもちろん、トランキーロ、あっせんなよ……。じゃあ、皆様、明日の熊本大会ももちろん、いらっしゃるんですよね? テレビ朝日さん、もちろんいらっしゃるんでしょうね? 熊本のお客様が、あなたを待ってますよ。あ、待ってないか。1人ぐらい待ってますよ。僕は待ってますから。明日、熊本で待ってますからね、来てください。じゃあ、皆様も、また明日、熊本大会でお会いしましょう。アスタ・マニャーナ。Adios。明日ですからね……」

※鈴木はフラフラした足取りで、無言のままコメントスペースを横切っていった。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ