DESTRUCTION in KOBE

日時
2018年9月23日(日)   15:00開場 16:00開始
会場
兵庫・神戸ワールド記念ホール
放送
バナー
観衆
6,454人(札止め)

第9試合 60分1本勝負
東京ドーム・IWGPヘビー級王座挑戦権利証争奪戦

  • <権利証保持者 / G1 CLIMAX 28優勝者>

  • <チャレンジャー>

※棚橋が挑戦権利証を防衛。
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 宿命のライバルである棚橋とオカダが、IWGP挑戦権利証を懸けて激突するメインイベント。今年の5.4福岡ではオカダが棚橋に勝ってIWGP王座を防衛。また、8.10日本武道館の『G1 CLIMAX』公式リーグ戦では、時間切れで引き分けになっている。

 試合開始のゴングが鳴ると、両者へ向けた大コールで場内が二分される。そんな中、オカダがロープ際でクリーンブレイクせず、エルボーで不意打ち。これで2人が至近距離で睨み合い、激しいエルボー合戦を繰り広げる。
 そこから棚橋がアームホイップでオカダを投げ、エプロンを利用した膝攻撃をお見舞い。そして、ドロップキックで場外へ落とし、プランチャでプレスする。
 ところが、直後に棚橋は自分の左膝を押さえて悶絶。心配した海野レフェリーが様子をうかがう。するとオカダは、躊躇なく低空ドロップキックで棚橋の膝を撃ち抜く。
 ここからオカダは棚橋の膝に集中攻撃を敢行し、膝固めでロープエスケープさせる。だが、棚橋はオカダの右脚を取り、軸足(左脚)に低空ドロップキックをお見舞い。さらに、ドラゴンスクリューでなぎ倒す。
 これでようやくペースを掴んだ棚橋は、カウンターバックエルボー、ジャンピングエルボードロップ、サンセットフリップ、エルボー連打、ボディスラム、ダイビングサンセットフリップと得意技を連発して行く。
 だが、オカダがカウンターバックエルボーで巻き返し、串刺しバックエルボー、DDTで追撃。その後、棚橋が低空ドロップキックを見舞うが、オカダはすぐにリバースネックブリーカーで巻き返す。
 ダブルダウンを挟み、オカダが低空ドロップキックで棚橋を吹き飛ばす。そして、ニュートラルコーナーへ乗せてドロップキックを食らわせると、棚橋はコーナーで宙づりになってしまう。すかさずオカダは左膝をエルボーで滅多打ちにし、ニークラッシャー、足4の字固めで追撃。
 たまらず棚橋が場外へ転落すると、オカダが追いかけ、膝を場外マットへ打ちつける。ところが、棚橋がツームストンパイルドライバーでオカダの脳天を場外マットへ突き刺し、逆転に成功。
 これでオカダがフラフラになると、棚橋はコーナー最上段からボディアタック式ハイフライフローを敢行。そして、オカダをリングへ押し込み、スリングブレイドを繰り出す。これをオカダが回避してレインメーカーを仕掛けるが、棚橋がツイスト&シャウトへ切り返す。
 さらに棚橋は、今度こそスリングブレイドでオカダをなぎ倒す。これでオカダが大の字になると、棚橋はニュートラルコーナー最上段からハイフライフローを敢行。だが、オカダが両膝でブロックする。
 そこから両者がツームストンパイルドライバーを仕掛け合うが、いずれも不発。続いて両者がエルボーを打ち合い、オカダがエルボースマッシュ3連発。これで棚橋が四つん這いになると、頭を蹴って挑発して行く。
 その後、オカダが膝に低空ドロップキックを見舞うと、棚橋はロープへ走れなくなってしまう。それでも棚橋は前方回転エビ固めで奇襲し、グラウンドドラゴンスクリューで挽回。だが、オカダがカウンタードロップキックで吹き飛ばす。
 さらにオカダがレインメーカーを狙うと、棚橋が回避してドラゴンスープレックスの体勢に入る。だが、オカダが抵抗し、ヘビーレインに切り返す。
 それでも棚橋はスリングブレイドに行くが、オカダが体を受け止めてツームストンパイルドライバーを仕掛ける。これを棚橋が切り返すと、オカダはローリングレインメーカーを狙う。すると、棚橋がいち早く張り手を食らわせるが、オカダが背後から低空ドロップキックを見舞い、またもやレインメーカーを仕掛ける。だが、棚橋がその場飛びスリングブレイドでなぎ倒す。
 ここで棚橋はコーナー最上段からハイフライフローを炸裂させるが、膝の痛みでフォールが遅れてしまい、カウント2となる。
 すると棚橋は再びコーナーへのぼり、ボディアタック式ハイフライフローを発射。ところが、オカダが下からのドロップキックで撃墜してしまう。
 さらにオカダは、今度こそツームストンパイルドライバーで棚橋を突き刺す。そして、レインメーカーを仕掛けるも、棚橋が回避して反対にレインメーカーを狙う。だが、オカダが身をかわし、今度こそローリングレインメーカーを命中させる。
 続いてオカダは棚橋を立たせて(正調)レインメーカーに行くが、棚橋が回避してドラゴンスープレックスホールド。これをオカダがギリギリで返すと、両者へ向けた大コールで場内が騒然となる。
 そんな中、棚橋はニュートラルコーナーへのぼるが、オカダがドロップキックを浴びせる。そして、雪崩式パイルドライバーを仕掛けるが、棚橋が抵抗してオカダを落とす。
 それでもオカダは立ち上がって雪崩式攻撃に行くが、棚橋が再び転落させる。するとオカダはもう1度雪崩式攻撃を狙うが、棚橋が張り手を見舞って動きを止める。そして、オカダが転落すると同時にハイフライフローを繰り出し、そのまま押し潰す。
 さらに棚橋は、ボディアタック式ハイフライフローでオカダに追い討ち。そして最後は、(正調)ハイフライフローでオカダにとどめを刺し、激闘に終止符を打った。

COMMENT

棚橋「(※若手に肩をかりコメントブースに現れると、床に倒れこみ、身体をバタバタ震わせ)アァ! クソッ! 俺がさ、オカダに勝つのに……何年かかったと思ってんだ、コノヤロー! クソー!」

※オカダは若手に肩をかりノーコメントのまま控室に戻っていった。

ジェイ「オカダ、俺は『NEW YEAR DASH』翌日に、CHAOSに加入した時に告げただろ。『俺がここを征服するが、お前はどうする?』って。でも、お前はその答えを後回しにした。お前が幸運だったのは、お前がその後もお飾りでいられたからだ。オカダよ、俺に言ってみろ。まだ笑ってられるか。俺がすべてを征服する。そして、すべてを手に入れる。起こってことは事実だ。タナ、お前は俺に『G1』で倒された。それなのにタナハシは、(権利証が入った)ブリーフケースを懸けてオカダと闘うと選択した。まぁ、それを渡すことはなかったけどな。それでもトーキョードーム『WRESTLE KINGDOM』のメインイベントでIWGPヘビー級チャンピオンシップを闘うシーンは、俺はおかしいと思っている。じゃあ、俺がどうするか示せとでもういうのか? ノー、ノー、ノー、オカダ、お前にそう言えるのか? お前はたったいま負けたんだ。タナハシ、タナハシ、お前は残された最後のピースだ。日を追うにつれ、お前のコンディションは悪化している。さぁ、そのブリーフケース、どこで奪おうかな。タナハシよ、そのケースを見てみろ。お前の血がついている。お前も、オカダも、そしてみんなに伝えておく。Breethe with the SWITCHBLADE」
外道「(※英語で)その通り、2匹の負け犬、そしてお前だけがたった1人の勝者」
ジェイ「そう、2人の。しかも、いまだけでなく、この先を象徴したシーンだ。オカダはこれまで守られていた。そして、天狗になっていた。もう、そうじゃない。ここまではスマートに生きてきたけど、これからはいろいろと気をつけておくんだな」
外道「東京ドームのメインにふさわしいのは、この男だけだ! オカダ、オメェはお払い箱だ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ