DESTRUCTION in HIROSHIMA

日時
2018年9月15日(土)   16:30開場 18:00開始
会場
広島・広島サンプラザホール
放送
バナーバナー
観衆
3,761人(札止め)

MATCH REPORT

 本隊の元IWGPジュニア王者トリオvsROPPONGI 3Kの6人タッグマッチ。
 
 先発はライガーとYOH。ガッチリとロックアップしてから、ライガーがYOHをショルダータックルでふっ飛ばすが、YOHもドロップキックで応戦。ならばとライガーはYOHを場外に落としてスライディングキックだ。
 YOHもエルボーで反撃していくが、ライガーはケブラドーラ・コンヒーロ。さらにロメロスペシャルで固めていく。しかし、ここはロッキーがカット。さらにロッキーに気を取られたライガーをSHOが背後から襲撃していく。そして3人の連携攻撃から3Kの2人がサンドイッチドロップキックだ。
 さらにロッキーは「ナカスゾコノヤロー!」と日本語で叫びながら張り手。そしてライガーをコーナーに振ってトレイン攻撃だ。しかし、ライガーは突っ込んできたロッキーを場外にショルダースルーで落とすと、SHOのエルボーをYOHに誤爆させ、続けてSHOには掌底だ。し
 そしてKUSHIDAにタッチ。KUSHIDAはロッキーの回転エビ固めを立ち上がってからドロップキック。さらにSHOをヒップトスで投げてからもう一度ドロップキック。そして腕ひしぎ逆十字固めだ。
 SHOはこれを強引に立ち上がりバックを奪うが、KUSHIDAも投げさせない。そして前方から組み付いてアームロックだ。だが、SHOはこれも強引に外してガットレンチで持ち上げてから、カナディアンバスターで叩きつけてみせた。
 KUSHIDAはここでタイガーにタッチ。タイガーも3K相手にローリングソバットを振るって攻め込んでいく。しかし、3Kは3人がかりでタイガーの動きを止めると、トリプルのニーアタックを炸裂させる。これでタイガーを捕獲した3K。
 そして必殺の3Kだ。しかし、KUSHIDAがロッキーの足を引っ張って引きずり落とすと、タイガーも阻止することに成功。ならばとSHOとYOHはKUSHIDAに攻め込むが、KUSHIDAはロープに飛ばされながらもハンドスプリング式のエルボーアタックで反撃だ。
 ロッキーもタイガーにフォーエバーラリアットを連発して対抗するが、タイガーは自爆させることに成功。そこにライガーが串刺し式の掌底だ。これでダメージを負ったロッキーにタイガーはタイガードライバー。最後はタイガースープレックスホールドでトドメを刺したのだった。

COMMENT

KUSHIDA「たったいま、新日本プロレスのリングに帰還しました。“(高橋)ヒロムの思いを背負って”。その文字で、その文字だけで、肩を並べられるほど、実力が拮抗するほど、そんな甘いモンじゃねぇぞ。(BUSHIは)もうちょっと自分の立場をわきまえたほうがいいんじゃねぇのか!? まあ、重々わかってはいると思うけど。客観的に見て、仲間にも言われてるぐらいでしょ。『もっとガツガツ行かなきゃ』と。対KUSHIDA、対俺のときだけ、そうやって威勢のいいコメント、大いにけっこう。だけど、俯瞰で見るとね、今回訪れたビッグチャンスっていうのは、高橋ヒロム、KUSHIDAの名前を出さずとも、何かレスラーとしての、何か“サムシング”を見せて欲しいところですね。2018年、これといっていい結果を出せてないので、僕自身はね。死ぬときに思い出す年になるように、もう1回、IWGP Jr.のベルトを、この腰に巻きます。なんか、久々に来ると語るべきポイントっていうのが、多すぎて。(9.23)神戸、メインイベントは棚橋対オカダ。『お、これはどっかで見たことあるぞ』と思ったら、そうですね。(5.4)福岡です。(自分が)セミでオスプレイとやって、そのあと棚橋対オカダだったと。あんときどうだったか!? そういうのは、客観的事実、客観的印象というのは、お客さんに任せるとして、今回もあれ以上のモノを出したいなと(思う)。もうひとつ。ああ、語りすぎて…。語るべきポイントが多すぎて。タッグリーグ(『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018』)ですね。ま、“シリーズ名”とは言わずとも、“サブタイトル”のところまで来ました。いままで“サブタイトル”すら来てませんでしたからね。シリーズのおまけみたいなモンだったモノが、(今年は)リーグ戦にすると。一歩一歩ね、Jr.ヘビー級っていうのがなんか、会社に商品として認められているような、そんな気がします。イギリスにもいい選手がいっぱいいたし。ここでね、IWGP Jr.のベルトをもう1回KUSHIDAが持つことによって、まだ見ぬ強豪、闘いの場に飢えきっている世界の強豪というのが、おのずと(挑戦者に)立候補して来るんじゃないですかね? 以上です」
※ライガー&タイガーはノーコメント

ロッキー「(※頭を押さえながらフロアに座り込む)クソッ! ああ、クソッ! (※YOH&SHOに向かって)悪かったな。いやあ、悪かった。ライガー、KUSHIDA、そしてタイガーマスクのクソ野郎が相手だなんて聞いてなかったぞ。あいつら、(イギリスを)離れてたのか? ブラックタイガーの仕事は終わったのに、またあいつと闘うって。ブラックタイガーIVに戻れってことか? 彼はタイガーマスクを何度も何度も倒してきた。彼はタイガーマスクのことを知り尽くしてる。何度も倒してるんだからな。お前たちが信じられなくても、俺は信じてる。でも、ここずっと、タイガーマスクには負けてばっかりだ。この1年ほどずっとだぞ。そんなこと信じられるか。まあ、今日は初日だった。ジャパンに戻ってきての1日目だ。だからひどい時差ボケが残ってる。時差ボケってわかるだろ? 明日になると、だいぶましになる。明日の試合、相手はわかってるか?」
YOH&SHO「イエス、イエス」
ロッキー「そうか。じゃあ、あとで作戦会議だ」

※ロッキーが先に引き揚げとするときに3Kサインを合わせようとするが、YOHとSHOがグータッチを求める。
ロッキー「それじゃない! それだとタグチジャパンだ! (※薬指を折っての3Kサインを示して)これだ、これ! ROPPONGI 3Kはこうするんだ!」

※しかしYOHとSHOは「イエス、イエス」と言いながらも、拳を合わせるようなポーズを続ける。
ロッキー「違う! こうだ、こう(※と3Kサインを見せる)。バカ野郎。あとで話し合おう(※と言って先に引き揚げる)」
YOH「ロッキー!(※と呼び止めて、グータッチを求める)」
ロッキー「ノー! ノー! こうだ、こう!(※と3Kサインを作る)」
SHO「ロッキー、なんて(言ってたの)?」
YOH「全然わからない」
SHO「英語、勉強しとけばよかったな」
YOH「ロッキー負けたけど、(今日から)3Kが新日本のシリーズ参戦するってことは、いい風が吹くってこと。イギリスでも日本でも、プロレスするのが楽しくてね。俺らのプロレスを届けますよ」
SHO「ただいま戻りました。ROPPONGI 3K、3人が。まあ今シリーズ、タイトルマッチ、そういうのないけど、ちゃんとね、ちゃ~んと一戦一戦、NEXT、つながってるから」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ