Road to DESTRUCTION

日時
2018年9月8日(土)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,715人(札止め)

MATCH REPORT

 1.4東京ドームIWGPヘビー挑戦権利証保持者の棚橋と、IWGP US王者ジュースがタッグを結成し、CHAOSのオカダ&バレッタと対決。棚橋とオカダは、9.23神戸の挑戦権利証争奪戦を控えている。また、ジュースは9月30日(日)ロサンゼルスでCodyの挑戦を受ける。

 先発したジュースとバレッタが互角の勝負を展開したのち、棚橋とオカダが対峙。応援合戦で場内が盛り上がる。
 そんな中、棚橋がロープ際でクリーンブレイクせずに不意打ちし、ヘッドロックを極める。しかしオカダは、カウンターショルダータックルをお見舞い。
 すると棚橋は下から丸め込もうとするが、オカダが上から潰してフォール。しかし、キックアウトした棚橋がロープワークでフェイントをかけ、脚に低空ドロップキックを見舞った。
 ジュース対オカダとなり、ジュースがニュートラルコーナー最上段へのぼる。しかし、オカダがトップロープにぶつかり、その衝撃で転落してしまう。
 これでジュースの動きが止まると、オカダは下腹部にかかとを落としてダメージを与える。その後、バレッタが棚橋とジュースを突き飛ばすと、2人がロープを利用した逆上がりでリングへ戻ろうとする。ところが、バレッタが開脚式ドロップキックでまとめて場外へ落とす。
 場外戦を挟み、完全に沈黙したジュースをバレッタが押さえつける。そして、オカダが低空ドロップキックをお見舞い。その後、オカダがジュースの下腹部にトーキックを浴びせ、悶絶させる。
 続いてバレッタがロープ際のラリアットでジュースを場外へ落とし、プランチャで追撃。しかし、ジュースはショルダースルーでバレッタを投げ飛ばし、ようやく棚橋とタッチ。
 その棚橋は、バックエルボー、フライングフォーアームでバレッタに追撃。そして、控えのオカダにドロップキックを食らわせると、ドラゴンスクリュー、ボディスラム、ダイビングサンセットフリップでバレッタに追い討ちして行く。
 それでもバレッタはスリングブレイドを回避し、逆水平チョップを見舞う。すると、棚橋が張り手を食らわせるが、バレッタはロープのリバウンドを利用したラリアットで報復。
 棚橋対オカダとなり、オカダがエルボー連打、串刺しバックエルボー。そして、棚橋をコーナー最上段へ乗せてドロップキックを狙うが、棚橋がいち早くトーキックで妨害する。
 ところが、直後にオカダが低空ドロップキックで棚橋を吹き飛ばし、パイルドライバーの体勢に入る。これを棚橋がネックツイストに切り返すが、次のスリングブレイドはオカダが回避。そして、レインメーカーを仕掛けるも、棚橋が抵抗してドラゴンスープレックスを狙う。それをオカダが切り返してまたもやレインメーカーに行くが、その前に棚橋が張り手をヒットさせた。
 ジュース対オカダとなり、ジュースがカウンタージャンピングラリアット、串刺しラリアット2連発。だが、オカダはフラップジャックで逆襲。
 ここでタッチを受けたバレッタは、ジュースにフライングボディアタック、逆水平チョップ&エルボー連打、串刺しジャンピングエルボー。そして、コーナーを利用してスイングDDTを仕掛けるが、ジュースが抵抗して顔面パンチを連発。
 しかし、バレッタがジャーマンスープレックスホイップで巻き返し、トレイン攻撃からオカダがリバースネックブリーカー、バレッタが低空ランニングニーアタック。そして、再びスイングDDTを狙うが、ジュースが抵抗してブレーンバスターの体勢に入る。これをバレッタが脱出すると、ジュース&棚橋はパワーボム&スリングブレイドの合体攻撃を敢行。
 続いてジュースはキャノンボールを繰り出すが、バレッタがかわして自爆させる。そして、今度こそコーナーを利用してスイングDDTを成功させるが、棚橋がスリングブレイドでなぎ倒す。
 その直後、オカダが棚橋をツームストンパイルドライバーで排除するが、ジュースは同じ技から逃げてプリンスズスロウン。そして、今度こそキャノンボールを命中させるが、バレッタが雪崩式フロントスープレックスで逆転。
 次にバレッタはジャンピングニーアタックを放つが、ジュースが受け止め、ハイアングルパワーボムで叩きつける。そして、パルプフリクションの体勢に入るが、バレッタが丸め込みに切り返す。それでもジュースが肩を上げると、バレッタはドリル・ア・ホール・パイルドライバーをお見舞い。
 続いてバレッタはデュードバスターを仕掛けるが、ジュースが脱出してパワーボムを狙う。そこからバレッタが逃げて延髄斬りを放つも、ジュースが身をかわし、再びパルプフリクションの体勢に入る。だが、バレッタが抵抗し、今度こそ延髄斬りを命中させる。
 そこからバレッタがロープへ走ると、ジュースはフロントハイキックで迎撃。これでバレッタは後退し、ロープのリバウンドを利用してラリアットを放とうとする。しかし、ジュースがいち早く顔面パンチを食らわせ、今度こそパルプフリクションでバレッタを轟沈した。

COMMENT

棚橋「この権利証を守ること……は大前提だけど、注目度上げたいじゃん。それは、コレを持ってる俺にかかってるから。まーぁ見てて。この権利書の露出が、さらに増えてくから。権利書、ちょっくら、防衛してきます」
ジュース「今日、ソールドアウトの後楽園ホールで、最後にここでしゃべるのが俺になったな。Cody、見たか!? もちろん、タナがパートナーだったこともあるけど、最後にフィニッシュを決めたのは誰だ? 俺だっただろ!? 俺は今、大きく成長中なんだ。前回、オマエと戦った時とは全くの別人になっている。オマエももちろん2年前とは別人になっていることだろう。俺たちの間には、2年前に対戦した以外には特にサイドストーリーはない。オマエがダスティ・ローデスの息子だからといって、俺はそのことを嫉妬したりもしない。俺のオヤジだって、最高にカッコいいオヤジなんだぜ。9月30日、俺がやるべきこと。それは、自分自身、Cody、新日本プロレス、そして世界中に、俺が成長しているというところを見せること。そして、このベルトを持つに相応しい選手であると見せることだ。ここから先、もっといいベルトがあるのは分かっているが、今は俺の中で最高のものを手にしている。コレを守り切ることが今の俺の使命だ。これを守り切ることができたら、もう1本、もっとカッコいいベルトがあるよね。今、ケニーが持っているアレだよ。もしアレを欲しがらないようなプロレスラーがいるとしたら、そんなヤツはここにいるべきじゃないと思うね。俺も成長して、あのベルトに1歩、2歩、近づいたかもしれない。でもまだ、あそこまでは行けてないかもしれないが、ここでCodyを倒し、1・4までこのベルトを守り、あの光り輝く中、4万人以上のお客さんがいる中で、このベルトを腰に巻いてあの花道を歩きたいんだ」
 
バレッタ「負けて悪かった。昨日言ったことだけど、今日はジュース&エースが相手だったからチャンスだったんだけどな、US王座に向けてな。だけど、やられてしまった。
オカダ「大丈夫か?」
バレッタ「ああ。また、トライするよ」
オカダ「タッグマッチとシングルマッチは、また違うからな」
バレッタ「だけど、俺は3カウントを聞かされた」
オカダ「OK、OK」
バレッタ「悪かった(※と言うと、オカダとグータッチを交わして、先に控室へ)」
オカダ「オカダvs棚橋、もう何回もやってるよ。今年に関して言えば、3回目。もういつまでもね、同じような試合、見たくないでしょ。今までと違うような試合になるってことは、オカダが最高になっちゃうんじゃないかな? まあ、楽しみにしてて。『G1』チャンピオン、強い。それは認めてやる。だから、俺から強いとは、絶対認めない。(9・23)神戸で、いつもと違うオカダ……じゃないな、ただ、何かが変わったオカダ。棚橋さん、痛いのは、首かな、ヒザかな、腰かな、どこかな? 全部痛いのはわかってんだよ。ボロボロにして、完膚なきまでに叩きのめしてやる」
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ