戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28

日時
2018年8月12日(日)   13:00開場 15:00開始
会場
東京・日本武道館
放送
バナーバナー
観衆
12,112人(札止め)

第8試合 30分1本勝負

VS

  • プロレスラー戦国炎舞

  • SHO

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第8試合では今大会に特別参戦を果たしたレイ・ミステリオJr.がKUSHIDA、そしてスマホゲーム『戦国炎舞』とのコラボ企画で誕生した「プロレスラー戦国炎舞」とトリオを結成。オカダ・カズチカ&ROPPONGI 3K(SHO&YOH)組と対峙した。
 戦国炎舞は武将のような荘厳で勇ましいコスチュームでリングイン。KUSHIDAはホバーボードで入場。そして最後は大物ミステリオが華やかなコスチュームでリングに上がる。対するオカダはひさびさにガウン姿で登場。
 
 ゴング前、オカダはミステリオに近づくと見下ろす。先発はその両雄。場内には「619」コールが巻き起こる。オカダは挑発するようにミステリオの頭を小突く。するとミステリオはローキックからティヘラ。さらにすばやいロープワークを披露し、オカダのレインメーカーをかわすとソバット。さらに肩に飛び乗り、オカダを場外に連れ出す。オカダはそのまま肩車で場外を歩くも、ミステリオはそこからティヘラで投げつける。戦場がリングに戻ると、ミステリオ619を狙うが、オカダはディフェンス。場内はブーイングが起こる。
 次はKUSHIDAとSHOのマッチアップ。ロープワークの展開からKUSHIDAがヒップトス、そして低空ドロップキックをヒット。そこからKUSHIDAとミステリオはすばやいタッチワークで、SHOの左腕を攻撃していく。カヤの外だった戦国炎舞だが、ようやくSHOの左手をわたされると、KUSHIDAはそこ目がけてドロップキック。
 続いてKUSHIDAはSHOにキーロック。SHOは力尽くで持ち上げ、後方にスープレックス。場外ではオカダが戦国炎舞のマスクをはがそうとし、ブーイングが発生。
 リング上、YOHがKUSHIDAにヒップトス。そしてボディシザースでスタミナを奪いに出る。続いてSHOがKUSHIDAの腕を絡め、大外刈り。続いてROPPONGI 3Kが連係攻撃を見せ、SHOが顔面に低空ドロップキックをヒット。さらにSHOが亀状態になり、YOHの踏み台になろうとするも、逆にKUSHIDAは踏み台にし、YOHに一回転しながら体当たり。返す刀でSHOにはハンドスプリングエルボーをヒット。
 次は戦国炎舞がオカダとYOHにヒップアタックを炸裂。そしてSHOを延々とロープに走らせたのち、相手のドロップキックをかわす。続いてブルドッキングヘッドロックからその場飛びムーンサルトプレス。この動きに「炎舞」コールが巻き起こる。
 戦国炎舞は両肩にSHOを担ぎ上げるも、脱出したSHOはジャーマンを狙う。だが、戦国炎舞は一回転してアンクルホールドへ。SHOは切り抜けるも、戦国炎舞はヒップアタック。だが、SHOはキャッチしてジャーマン。
 次はオカダが登場し、戦国炎舞にストンピングの連発からDDT。そしてレインメーカーを狙うが、逆に戦国炎舞はレインメーカー式のヒップアタック。しかし、切り抜けたオカダはレインメーカーの体勢に入るも、戦国炎舞はカウンターのヒップアタック。
 次はミステリオがオカダにウェストコーストポップ。さらに低空ドロップキックを見舞い、セカンドロープから振り向きざまにフラングクロスボディを繰り出すも、オカダはキャッチしてツームストンパイルドライバーの体勢へ。
 ディフェンスしたミステリオはロープに走るが、オカダはカウンターのフラップジャック。今度はYOHがミステリオにファルコンアローを決める。続いて丸め込み合戦を経て、YOHはトラースキックでミステリオの動きを止めバックドロップ。これを着地したミステリオは、ソバットでひるませロープに走るが、
 ROPPONGI 3Kはダブルニー。
 続いてSHOがバッククラッカー、YOHはドロップキック。そして3Kを狙うが、ミステリオはYOHに飛びつきDDT。するとSHOがミステリオをパワーボムで抱えるも、ミステリオはウラカンホイップ。そして619を狙うが、YOHが足を捕らえて妨害。するとミステリオは延髄斬りを叩き込み、ROPPONGI 3K二人まとめて619を狙うが、オカダがカウンターのドロップキックをヒット。
 そのオカダに戦国炎舞がヒップアタック。SHOが戦国炎舞に突進すると、SHOはエプロンに追いやる。そこにKUSHIDAが倒立式のキックをたたき込み、SHOを場外に落とす。そしてKUSHIDAと戦国炎舞が場外のオカダとSHOに対し、ノータッチ式トペ・コンヒーロをダブルで敢行。
 リング上、ミステリオはセカンドロープからYOHに後ろ向きで飛びつくと、前方に投げセカンドロープに設置。そしてついに619をヒットし、最後はスワンダイブのボディプレスで3カウントを奪取。ミステリオ組が勝利を収めた。
 
 試合後、ミステリオは放送席のライガーと握手をかわした。すると戦国炎舞も同じように放送席のメンバーと握手をして花道をあとに。

COMMENT

戦国炎舞「拙者プロレスラー戦国炎舞で候。今宵ミステリオ、KUSHIDAとの勝ち戦、いとをかし!いとをかし!」
KUSHIDA「ミステリオは昔から憧れていたレスラーなので、今日は一緒に闘えて光栄です。次リング上で会うときは、リング上で1対1で闘いたいですね。日本じゃなくても、どこか世界でね」
ミステリオ「新日本プロレスの一員として闘えたことを光栄に思う。世界中で闘ってきたが日本は本当にレベルが高いプロモーションだと思う。特に新日本プロレスの雰囲気、リスペクトしかありません。今回もこうやって戻って来れた。恩返しが出来るとすれば、今日の様なパフォーマンスを今後も続けていくことだと思うよ。その中でも最高のタッグパートナーで闘うことが出来た。対戦相手も最高だったよ。SHO、YOH、オカダ。オカダとはいつかシングルで闘いたいな。ありがとうございました」

YOH「負けた!負けたよ。でもね、なんか今日はちょっと幸せなんだ」
SHO「今日これでオレの中の『BOSJ VS G1 CLIMAX2018』終わりだけど、まさに完全NEXT」
オカダ「ドロップキックであんなブーイングされると思わなかったね。終わっちゃいましたね」
外道「終わっちゃったね」
オカダ「今年のテーマ笑顔でしたから。なんかオレが今日答えを出すと言ったらね、『なにか重大発表するんじゃないか!?』、『オカダやめちゃうんじゃないか!?』、『CHAOS解散しちゃうんじゃないか!?』オイオイオイオイ、待て待て待て。なんでこんな話が勝手に大きなことになってるの。別にね、こんな大きくなると思ってなかったけど、でもオレの中で答えは出て、もうオレはね、マネージャー外道さんに頼らずに一人でやっていきます。別にね、今回の『G1』、外道さんがマネージャーで付いてた試合0ですかね。あったとしても少しあったくらいです。何かがすごい変わるわけでもないし、オレがCHAOS抜けるわけでもない、もちろん同じチームとしてタッグを組むこともあるだろうし。ただ別になにか変るわけではないですけども、もう6年半ずっとやってきた外道さんとは、もうここで…。別にチームだったわけでもなんでもないけど、この夏で解散という形で…。オレは外道さんとのコンビは笑顔で…、今年の夏のテーマは笑顔なんで。喜んで解散するから笑顔なわけじゃないんで」
外道「おぉ、そうか。それならちょっと安心した」
オカダ「任してください」
外道「もちろん。もうみんな分かっていると思うけど、オレは必要ないよね。レインメーカーには特にね。レインメーカーには必要ないことはずいぶん前から分かってたけどね。まあ良い時期かな。これからは陰ながら応援します。」
オカダ「ありがとうございます」
※オカダと外道ががっちり握手する。
外道「まあタッグ組むからな」
オカダ「え?組むんすか?」
外道「CHAOSやめるわけじゃないだろ!?」
オカダ「やめないです。またタッグ組みましょう」
外道「OK」
オカダ「お願いします。そしてミステリオ…またやりましょう」

  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
JRA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ