戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28

日時
2018年8月4日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナー
観衆
5,500人(札止め)

第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 28」Bブロック公式戦

VS

  • (3勝4敗=6点)

  • (6勝1敗=12点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第9試合のBブロック公式戦ではケニー・オメガ(6勝0敗)と石井智宏(2勝4敗)が対峙。これまで幾多の名勝負を展開してきた両雄が、今年の『G1』の舞台でも激突。ケニーの全勝ロードを石井は食い止めることができるか? 石井は気迫のこもった表情でリングイン。ケニーはIWGPヘビーのベルトを巻いて堂々入場。
 
 開始のゴング、両者は視殺戦を展開。ロックアップで組みつくと、ケニーがロープに追いつめて、離れ際に石井の頭を挑発するように触ってから距離を取る。続くロックアップは石井が押し込み、離れ際に逆水平チョップ。しかし、かわしたケニーはまたも頭をさわり、さらに張り手、ハンマーパンチを繰り出す。
 すると石井は怒りのヘッドバット。続くロープワークの展開から、両者は一旦距離を取ると、ケニーは石井をコーナーに追い詰めて逆水平チョップ。だが、石井もショルダータックルでダウンを奪い、スライディングラリアット。これをかわしたケニーはVトリガーを繰り出すが、石井もかわす。
 石井はブレーンバスターでケニーを投げると、先ほどのお返しとばかりに頭を触ってから逆水平チョップ。そして「来いよ、コノヤロー!」と顔面を蹴り飛ばす。ケニーは顔面かきむしりで石井を後退させ、コーナーに叩きつける。だが、石井は雄叫びを上げて前に出る。すると、ケニーはDDTで垂直に突き刺す。続いてケニーはカミカゼからムーンサルトプレス。石井がフォールを返すと、キャメルクラッチへ。場内は「石井」コールが発生。
 ケニーは石井の背中に強烈なサッカーボールキック。さらに頭にストンピング。石井は立ち上がると逆水平チョップを繰り出すが、ケニーも逆水平チョップで返していく。だが、石井はカウンターのパワースラムを炸裂。そしてケニーにコーナーを背負わせ、逆水平チョップとエルボーを交互に連打。そしてバックドロップを決めてフォールに入るが、これはカウント2。
 石井はパワーボムの体勢で持ち上げるが、ケニーはうまく切り抜ける。続いてカウンターのフランケンシュタイナーで石井を場外に落とすと、ケニーはノータッチ式トペ・コンヒーロを炸裂。
 ケニーは石井をリングに戻すとコタロークラッシャー。そしてパワーボムの体勢に入るが、石井はそのままコーナーまで押し込み、逆水平チョップを連発。ケニーも逆水平チョップで応戦し、ツバを吐きかける。さらにエルボーを叩き込むが、仁王立ちの石井はエルボーでケニーを吹っ飛ばす。
 石井はケニーに串刺し攻撃を狙う。これをケニーはキックで迎撃するが、石井はバックに回るとコーナーに投げっぱなしジャーマン。続いてケニーをトップコーナーに設置し雪崩式ブレーンバスター。
 ここからロープワークの展開となり、ケニーがトルネードDDT。続くドラゴンスープレックスは、石井が後頭部でのヘッドバットで回避。だが、ケニーはその場飛びのVトリガーを決め、さらにリバースフランケンシュタイナーのように飛びつくが、石井はうまくバックを捕らえると投げっぱなしジャーマン。そして左のラリアットを決め、スライディングラリアットを炸裂するが、これもフォールはカウント2。
 ならばと石井は垂直落下式ブレーンバスターを狙うが、切り抜けたケニーはエルボー。そして片翼の天使を仕掛けようとするも、脱出した石井が逆に片翼の天使の体勢へ。ケニーはなんとか逃れ、石井の背中にフライングニールキックキック。
 そしてケニーは石井の後頭部にVトリガーを発射。さらにシットダウン式パワーボムを決めるが、これも石井はキックアウト。するとケニーは至近距離からのVトリガーを二連発。ケニーはダウンした石井を無理やり立たせ、もう一度Vトリガーをヒット。だが、石井は首を横に振って立ち上がる。そこにケニーがVトリガーを決め、さらにロープに走ると、石井は追いかけてラリアット
 だが、ケニーも追いかけてVトリガー。そして高速ドラゴンスープレックスを決めるが、石井は雄叫びを上げて立ち上がり、突進。これにケニーはカウンターのラリアット。しかし、フォールは間一髪で石井が跳ね返す。
 ケニーは片翼の天使を仕掛けるも、切り抜けた石井は後頭部へのヘッドバットからドラゴンスープレックス。しかし、ケニーはすぐに立ち上がってフランケンシュタイナーを仕掛けるが、石井はパワーボムに切り返す。ここで両者、ダブルダウン状態に。
 膝立ち状態のまま、石井はヘッドバット。ケニーもエルボーで応戦。立ち上がると、ケニーは強烈な逆水平チョップ。だが、石井は両腕でのエルボーで反撃。しかし、ケニーも張り手からリバースフランケンシュタイナー。
 ケニーはピストルポーズからVトリガーを炸裂。この一撃で石井はエプロンに倒れ込む。すると、エプロンから出ている石井の頭に、ケニーはフットスタンプを敢行。そして、場外に落ちた石井をリングに戻し、後頭部にミサイルキック。続いて蒼い衝動を決めるが、石井はフォールを必死にキックアウト。石井の口からは出血が見える。
 ここでケニーは片翼の天使の体勢へ。石井は切り返すが、ケニーは逆さ押さえ込みの要領で一回転させるとVトリガー。これをキャッチした石井はジャーマンを仕掛けるも、ケニーは着地。そしてVトリガーをヒット。フォールを石井が返すと、ケニーはダブルアーム式のパイルドライバー。だが、これも石井はフォールを執念で跳ね返す。
 するとケニーはニーパットを外し、ムキ出しのヒザでVトリガーを炸裂。石井がカウント3寸前でフォールを跳ね返すと、ケニーは片翼の天使で担ぎ上げる。だが、石井は十字固めへ。しかし、これはカウント2。
 石井は立ち上がるとコーナーに自身の頭を叩きつけて気合を入れる。そしてラリアットを放つが、これはケニーがカット。ならばと石井は左腕で後頭部にラリアット。そしてハンマーパンチからもう一度ラリアットへ。しかし、ケニーはディフェンスし、Vトリガーをヒット。
 さらにVトリガーのモーションに入るも、石井はケニーの身体を両手で浮かせて、ヘッドバットを叩き込む。そして追撃のヘッドバットからラリアット。しかし、ケニーはカウント2でキックアウト。
 石井は気合を入れると垂直落下式ブレーンバスターの体勢に入るが、逆にケニーが垂直落下式ブレーンバスターを炸裂。しかし、石井はカウント1ではねかえして意地を見せる。そして、カウンターのラリアットを豪快に決める。石井はヘッドバットから延髄斬り。続いてケニーのラリアットをかわすと、ついに垂直落下式ブレーンバスターを炸裂。3カウントを奪い、石井がケニーストップした。
 
 口から出血が観られるケニーは、ヤングライオンに肩を借りながら退場。石井は満身創痍ながら自分の足で花道をあとに。

COMMENT

石井「あいつ、いまが一番楽しいだろう。すべて自分の思い通りに物事が進んで。でもよ、世の中そんなに甘かねぇんだよ。人生山あり谷ありだ。必ず障害があんだよ。オメェにとっての障害、この俺だよ。今日だけじゃねぇぞ。これからもだ」

ケニー「(※口を血で真っ赤に染めたまま拭おうともせず、コメントスペースに座り込んで)残念なことに、アイツに(全勝優勝の夢を)打ち砕かれてしまったな。でも、まだまだだ。まあ、お前がこれで喜んでいたら、それでいいよ……」

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ