戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28

日時
2018年7月28日(土)   16:30開場 18:00開始
会場
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
放送
バナーバナー
観衆
5,735人(札止め)

第10試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 28」Bブロック公式戦

VS

  • (5勝0敗=10点)

  • (3勝2敗=6点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 ここまで全勝の勝ち点「8」を獲得しているケニーと、長岡大会で注目の初対決となった飯伏を下し勢いに乗るSANADAがBブロック公式戦で激突だ。
 
 まずはバックの奪い合いから腕の取り合い。腕を取ったケニーはSANADAの頭を叩いて挑発だ。ここは一旦離れてから、今度はグラウンドの攻防へ。SANADAの首を取ったケニーは腕を巻きつけながら絞め上げていく。しかし、SANADAはここから脱出し、逆にリストロック。ケニーも身体を動かして俵返しのような形でケニーを投げる。ならばとSANADAはヘッドロックだ。
 続いてSANADAはショルダータックルでふっ飛ばす。ならばとケニーは蹴り上げていくが、SANADAも逆にケニーを場外に追いやる。そして飛ぶと見せかけて、ロープで一回転してエプロンに着地。ロープを開いて、ケニーを呼び込む。
 これに応じてリングに戻ったケニーは、SANADAが戻ってくるところを狙って低空のドロップキック。SANADAの左ヒザを打ち抜き、パンチ、キックで攻め込んでいく。SANADAもバックエルボーからその場飛びのムーンサルトを放つが、ケニーに避けられ自爆してさらに左ヒザをいためてしまった。
 そのSANADAのヒザをリングに叩きつけるケニー。高々と持ち上げて、左ヒザにダメージを与えていく。そして場外に逃げたSANADAを追いかけると鉄柵、エプロンと順番にSANADAの腰をぶつけていく。さらにSANADAを持ち上げると、エプロンの硬い場所にニークラッシャーだ。
 リングに戻るとレッグブリーカー。そして背中を蹴り飛ばしてから、髪の毛を掴みながらヒザを踏みつける。さらに左ヒザの裏目掛けてローキックを連発だ。SANADAもボディへのエルボーから反撃。エルボーを連発していくが、左ヒザを蹴られて動きを止められてしまう。
 そんなSANADAをコーナーでロープに絡めていためつけたケニー。しかし、SANADAも右の足でケニーに蹴りを入れると、セカンドロープからミサイルキックだ。そしてエルボーで反撃すると、ロープに飛んだケニーをリープフロッグで避けて、ドロップキック。さらにケニーが場外に逃げると、間髪入れずにプランチャだ。
 リングに戻るとファイヤーマンズキャリーで持ち上げたSANADA。しかし、ケニーはこれを切り返してカミカゼを放ち、続けてコーナーのセカンドロープからムーンサルトを発射。SANADAはこれを剣山で迎撃してみせる。
 だが、ケニーはすぐさまフランケンシュタイナーで反撃すると、場外に逃げたSANADAにノータッチのトペ・コンヒーロだ。主導権を譲らないケニーはSANADAをリングに戻して、コタロークラッシャー。そして蒼い衝動だ。しかし、SANADAはこれを切り返してジャーマンを放つ。
 これをケニーは一回転して着地。すぐにお返しのジャーマンを放つ。しかし、SANADAもこれを着地すると、コーナーに振られたところを回転してエプロンに。すぐさまトップロープに飛び乗って、スワンダイブ式のミサイルキックを発射だ。
 しかし、ケニーはこれをキャッチして、なんとパワーボム。そして、コーナーに上がると、SANADAの背中にミサイルキック。さらに高速のドラゴンスープレックスで追撃だ。SANADAがキックアウトすると、至近距離からVトリガー! 続けてもう一発放つと、たまらずSANADAもダウンだ。
 しかし、SANADAはケニーの足にしがみついて食らいつく。そして立ち上がるとエルボーを連打。そのSANADAにVトリガーを食らわせたケニー。しかし、SANADAは続くケニーのコタロークラッシャーをかわしてエルボーを炸裂させると、タイガースープレックス。そしてSkull Endの体勢に入る。
 だが、ケニーも極めさせない。これを脱出すると逆水平チョップで反撃。SANADAのドロップキックによる反撃を食らうが、すぐにVトリガーで追撃。そして、垂直落下のタイガードライバーでSANADAをマットに串刺しにする。
 SANADAが返してくると、Vトリガーで追撃と攻撃の手を緩めない。そしててトドメの片翼の天使の体勢に入る。しかし、SANADAは体勢を入れかえて阻止すると逆に首を捕獲してSkull Endの体勢に入る。そしてその体勢のままケニーの身体をぶん回して投げ捨てると、素早くコーナーに上がってムーンサルトプレスを発射する。
 しかし、これはケニーに避けられ自爆。ならばとケニーがエルボーで反撃してくるところをロープに押し込み、後方回転しながらSkull Endに持ち込む。そしてケニーを絞め上げてから自ら解除すると、この日2発目のムーンサルトを発射だ。
 しかし、ケニーはこれもかわして、SANADAを自爆させることに成功する。そして先に立ち上がるとエルボーで反撃。SANADAもエルボーで返していく。両者意地のエルボー合戦を展開し、一歩も譲らない。一度動きが止まったと思われたSANADAはエルボースマッシュに切りかえて、ケニーを押し込んでいく。しかし、ケニーもヒザを打ち込んで譲らない。
 ここでコーナーに押し込まれたSANADAは後方に回転する形で、再びSkull Endの体勢に持ち込む。しかし、ケニーも後方に回転して、Skull Endから脱出。SANADAを逆さに抱えて足をロックしての変型のパイルドライバーでマットに串刺しだ。
 さらにケニーはVトリガーを後頭部に炸裂させて、片翼の天使の体勢に入る。SANADAも必死にリバースのフランケンシュタイナーで切り返すが、ケニーはこれを着地して阻止。そしてSANADAを捕獲すると強引にファイヤーマンズキャリーで持ち上げ、体勢を整えてから今度こそ片翼の天使! さすがのSANADAも返すことができず。ケニーが「10」点目を上げたのだった。

COMMENT

ケニー「周りはそう思ってないかもしれないけど、俺は確かな足取りでチャンピオンロードを歩んでいる。ほかにもやり方はあるかもしれないけど、俺と同じことができるヤツは、ほかにいない。2度目となる今回は、(IWGPヘビー級)チャンピオンとして『G1』優勝を果たす。それは大きな記録として残されるもので、誰にも邪魔させない。さて、次の相手はザック・セイバーJr.。俺の方から注文をつけることはない。彼はフォールを狙ってくるスタイルとは異なる。だからといって俺は気にしないし、スタイルを変える必要もない。それこそがキング・オブ・スポーツだ。どんなスタイルであれ、俺には関係ない。ザック、俺たちはそれぞれのスタイルで最高のレスラーだ。お前のレスリングは無駄がなく流れるようだし、最高のテクニシャンだ。ほかの誰も持ち合わせていない、スポーツライクな闘いぶりだ。だけど、そこに強さというものを感じない。誰もそれを指摘する者はいなかったけどね。誰もそこに踏み込まなかったけど、俺がわからせてあげよう。ザックの本性があらわになるときだ。とにかく、お前と対戦するのが楽しみだ」
 
※SANADAはノーコメント

  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ