戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28

日時
2018年7月27日(金)   17:00開場 18:30開始
会場
静岡・アクトシティ浜松
放送
バナーバナー
観衆
2,800人

第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 28」Aブロック公式戦

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第7試合のAブロック公式戦はEVIL(3勝1敗)vsハングマン・ペイジ(1勝3敗)。今日が誕生日のペイジに対し、EVILは前哨戦のあとに「最高のバースデープレゼントを、オマエに叩き込んでやるよ」とコメントを残している。
 
 ゴングと同時にペイジは殴りかかるが、EVILはバックに回る。そしてロープに押し込み、ここはクリーンブレイク。EVILが突進すると、ペイジはリープフロッグ。そして技の読み合いからライト・オブ・パッセージの体勢に持ち込むが、EVILは切り返してEVILを狙う。だが、ペイジもディフェンスし、場外に下りて一旦距離を取る。
 ペイジがリングに戻るとEVILはヘッドロック。ペイジが外しにかかるも、EVILは執拗に絞り上げていく。続くロープワークでは、EVILがショルダータックルでペイジをリング下まで吹き飛ばす。
 すると、ペイジはリング下からイスを取り出す。EVILはリングを下りて、ペイジの背中にハンマーパンチ。ここで一瞬のスキをついて、ペイジはEVILにイスを投げ渡す。EVILがキャッチすると、ペイジはそこ目掛けてフロントキック。するとEVILは右手首を痛めてしまう。さらにペイジは鉄柵を利用してギロチン攻撃。ペイジは大きなダメージを負ったEVILをリングに戻す。
 ペイジはEVILをクラッチすると変形のスープレックス。さらに逆水平チョップを連発し、コーナーに叩きつけると、ロープを利用して顔面かきむしり。続いてハンマースルーを狙うが、EVILはロープをつかんで阻止。
 ならばとペイジは強烈なエルボーを見舞ってハンマースルー。しかし、EVILは逆に振り返す。ペイジは立ち止まってキックを繰り出すが、これをキャッチしたEVILはダブルチョップ。そしてセントーンを見舞うも、ペイジは寸前でかわす。
 ペイジはEVILを小馬鹿にするように頭をはたくとグラウンドでコブラツイスト。切り抜けたEVILはパンチ、さらにフロントキックを見舞って突進。この勢いを利してペイジは担ぎ上げるも、EVILは着地し、ペイジの足を取ってレフェリーに預け、その土手っ腹にトラースキックを炸裂。
 続いてEVILはラリアットでトップロープ越しにペイジを場外追放。そして三方向にわたって鉄柵攻撃を炸裂。EVILはイスをペイジの首にかけると、もう一脚のイスを手にし、ペイジの首目掛けてフルスイング。ペイジは場外で大の字に。
 ペイジがカウント15でリングに生還すると、EVILはブロンコバスターで全体重を浴びせる。そしてペイジを担ぎ上げるが、ペイジは着地。するとEVILはコーナーに叩きつけ、ローリングラリアット。これをかわしたペイジは打点の高い串刺しドロップキック。続いて高角度のジャーマンを決めるが、EVILはカウント2でキックアウト。
 ペイジはEVILを場外に落とすと、コーナーポストへ。そしてEVILに向けてフワリとムーンサルトアタックを敢行。ペイジはEVILをリングに戻し、トップコーナーからムーンサルトプレス。EVILがかわすのを読んでいたペイジは着地し、すばやい動きでその場飛びムーンサルトをヒット。EVILはカウント2で跳ね返す。
 ペイジはEVILをトップコーナーに設置し、雪崩式のネックブリーカーを狙うが、EVILがこらえる。ならばとペイジはエルボーでEVILを撃墜。しかし、EVILはペイジの動きを止め、雪崩式バックドロップを狙う。ペイジがこらえると、EVILは後頭部にヘッドバットを叩き込み、雪崩式バックドロップへ。ペイジは一回転して顔面から落ちる。仕掛けたEVILも左ヒザを痛めてしまう。
 EVILはペイジを担ぎ上げてダークネスフォールズ。しかし、ペイジはフォールをカウント2で跳ね返す。EVILは雄叫びを上げ、首を掻っ切るポーズからEVILの体勢へ。しかし、ペイジはこらえ、EVILのローリングエルボーにトラースキックを合わせる。ここでペイジは右腕のサポーターを外し、ラリアットへ。しかし、EVILもラリアットを繰り出し相打ち。二発目のラリアット合戦でペイジがヒザをつくと、EVILは三発目を狙うが、ペイジはかわしてバックへ。だが、EVILが切り返して投げっぱなしジャーマン。
 これを着地したペイジは突進。EVILはショルダースルーでトップロープの外に投げるも、ペイジはエプロンサイドに着地し、ジ・アダムスアップルをヒット。だが、フォールはEVILがカウント2でキックアウト。場内は「ペイジ」コールが発生。
 ここを勝機と見たペイジはライト・オブ・パッセージの体勢に入るが、EVILは切り抜けてEVILへ。だが、ペイジは逃れてドラゴンスープレックス狙い。これをEVILが脱出すると、ペイジはローリングエルボーを放つも、EVILはディフェンスしてヘッドバット。続いてショートレンジのラリアットを叩き込み、最後はEVILを炸裂。EVILが3カウントを奪い、公式戦4勝1敗とした。

COMMENT

EVIL「おい、ペイジよ、お前は素晴らしい。ただよ、お前、日本に来て、貫くとこ、もっと貫け。この俺が、四強とか、ユニットのリーダーとか、既成概念をぶっ壊してやるよ。その上で、『G1 CLIMAX』を制するのは、この俺だ。よく覚えとけ。This is EVIL。Everything is EVIL。すべては………………EVILだ!」
 
ペイジ「俺のアゴも、背中も、急所も問題ないぜ。ただ、自分自身にガッカリしてる。このツアーでいい結果が出てないことにも、ガッカリしてる。今夜、負けたこと、リング中央で『ワン、ツー、スリー』を聞いてしまったことは事実。思いもよらなかった結果だ。EVILとは前にROHで闘ってるけど、シングルマッチは初めて。この結果でニュージャパンのオフィスも、ファンのみんなも、俺がこんなもんだと思うなよ。みんなに言っておく。この試合でどれだけの歓声が上がったか。決して一方的にやられたわけじゃないのは、見てわかっただろ? 俺は人生を懸けて、必ずお前を倒してやる。その瞬間が今日じゃなく、ちょっと遅れてしまっただけのことだ。EVILよ、お前がどんなに汚い手を使ってこようとも、必ず次はやっつける。お前がイスを使うのなら、そのイスを取り上げてホームランを打ってやる。このハママツから遠くへ飛ばしてやる。まあ、今日はお前の方が優れていた。今日だけな」
  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
九州三国志
ファイプロ
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
新日本地所
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
ブラザー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ