戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28

日時
2018年7月16日(月)   16:00開場 18:00開始
会場
北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
放送
バナーバナー
観衆
6,489人(札止め)

第2試合 20分1本勝負

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 7.19後楽園の『G1』Bブロック公式戦を前に、矢野とザックが前哨対決。

 試合開始前、TAKAがいつものようにマイクアピールを敢行。ザックの『G1』制覇を予言し、矢野を挑発して行く。

TAKA「ウエルカム・トゥ~・ザック・セイバー・タ~イム! 『G1 CLIMAX』Bブロック前哨戦ザック・セイバーJr.・TAKAみちのく対矢野通・邪道、勝つのは、誰ですかー!! …優勝するのは、誰ですかー!! 『G1 CLIMAX』、優勝するのは、いつ何時、どんな体勢でも関節技・サブミッションホールドが極められるこの男。無限のサブミッションホールドを持つこの男。そして今シリーズ、一撃必殺のザックドライバーを手に入れたこの男。ザックの技が極まれば、誰が相手でも、ジャスト! タップ! アウト! ギブアップあるのみ。ヒー・イズ! プロレスリングマスター。ヒー・イズ! ZSJ。ヒー・イ~ズ! ザック! セイバ~~! Jr.~~~! 矢野通、日大(日本大学)レスリング部時代の技を披露してるらしいが、そんなもの、俺たちには通用しねぇ。カモン! オーバー・ヒア~!」

 そんな中、邪道対TAKAで試合が始まり、邪道がショルダータックルを連続でブロック。するとTAKAはフェイントで膝を蹴るが、邪道がカウンタータックルでお仕置き。
 邪道の攻撃は続き、「Woooo!」と叫びながら逆水平チョップを連発。しかし、TAKAがサミングで動きを止め、串刺しジャンピングニーアタックをお見舞い。これで邪道はフラフラになってしまい、時間差でダウンする。
 そこからザック&TAKAが邪道を捕まえ、TAKAがラフ攻撃、ザックが関節技で痛めつける。しかし邪道は、バックドロップでTAKAに逆襲。
 矢野対ザックとなり、矢野が顔面かきむしりからニュートラルコーナーのクッションに手をかける。だが、佐藤レフェリーの注意を聞き入れ、素直に手を離す。
 するとザックはサーフボードストレッチを繰り出すが、矢野が巧みに切り返して前方へ投げ捨てる。そして、今度こそコーナーのクッションを取り外すが、直後にザックがコブラツイストで捕まえる。
 しかし矢野は、ザックを前方へ投げて脱出に成功。続いて矢野がエルボー、ザックがエルボースマッシュを打ち合う。そこから矢野が片脚タックルでザックへ組みつき、バックを取る。これをザックが切り返すと、矢野がさらに切り返してバックの取り合いになる。そして、矢野が一本背負いを決めるが、次の飛行機投げはザックが抵抗し、アームバーで挽回した。
 矢野対TAKAとなり、トレイン攻撃からTAKAが低空ランニングニーアタック。その直後、ザックがコブラツイストで邪道を分断する。ところが、矢野が新技のNU(※レスリングの外無双から片エビ固め)でTAKAを丸め込み、3カウントを奪った。

 試合後、矢野は特設花道でYTRアピールを披露し、してやったりの表情で退場した。

COMMENT

※邪道は「喋ることなんてねーよ、バカヤロー」と言い捨て控室に戻っていった。
※矢野はノーコメント

TAKA「オイ、矢野通! なに大か仕込みが知らねーけどよ、あんなもんで勝った気でいんなよ! 俺は取れても、ザックには通用しねーよ。このレスリングマスター、いや“プロレスリングマスター”がよ、お前にプロレスを教えてやるよ」
ザック「俺はアメリカでヤノに辱められ、今日はTAKAがヤノに辱められた。ヤノはレスリングテクニックを自分に戻して正々堂々と闘うようなことを言ってたけど、それはどうかな? お前は“キング・オブ・プロデューサー”かもしれないけど、次の試合で俺にタップアウトされることは間違いなしだ」
TAKA「後楽園ホールはよ、ザックのすごさを思い知ることになるぞ。覚えとけよ。後楽園はな、ジャスト・タップ・アウト!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ