戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28

日時
2018年7月15日(日)   13:30開場 15:00開始
会場
東京・大田区総合体育館
放送
バナー
観衆
3,826人(満員)

第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 28」Bブロック公式戦

VS

  • (1勝0敗=2点)

  • (0勝1敗=0点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 飯伏とザックが『G1』Bブロック初戦で激突。なお、昨年の『G1』では飯伏が勝利し、今年の『NEW JAPAN CUP』ではザックが勝っている。

 試合開始前、いつものようにTAKAがマイクアピールを敢行し、ザックの優勝を予言。

TAKA「『G1 CLIMAX』公式戦ザック・セイバーJr.対飯伏幸太、勝つのは、誰ですかーー!? 優勝するのは、誰ですかーー!? 『G1 CLIMAX 2018』、優勝するのは、いつ何時、どんな体勢でも関節技・サブミッションホールドが極められるこの男、無限のサブミッションホールドを持つこの男、ザックのサブミッションホールドが極まれば、ジャスト! タップ! アウト! ギブアップあるのみ。そして! 昨日公開した『G1』用の新兵器、一撃必殺ザックドライバーもある。立ってよし、寝てよし、投げてよし、何でもこなせるこの男、ヒー・イズ! レスリングマスター。ヒー・イズ! ZSJ。ヒー・イ~ズ! ザック! セイバ~~~! Jr.~~~!! 飯伏幸太! 『NEW JAPAN CUP』同様、お前はザックには勝てない! カモン! オーバー・ヒア!」

 序盤、ザックがフィンガーロックで飯伏の動きを止め、リストを捻じ曲げる。そこから飯伏が押し返すと、ザックはブリッジで耐える。そして、両脚で飯伏を捕獲して体勢を入れ替える。
 さらにザックは、フィンガーロックのまま飯伏の腕を捻り、ダブルリストアームサルト。それでも飯伏がモンキーフリップでザックを投げると、海野レフェリーが同時にカウントを数える。その直後、両者が同時にブリッジで肩を上げ、そこから飯伏が背中合わせでザックを飛び越える。
 続いて両者がフィンガーロックで繋がったままローキックとエルボーを打ち合い、ようやく離れる。そして、飯伏がミドルキックでザックを倒し、その場飛びムーンサルトプレスをお見舞い。
 しかしザックは、エプロンで飯伏の腕を極めて後退させる。そして、ロープを跨ぐが、飯伏がランニングフロントキックで場外へ落とす。
 その直後、飯伏は三角飛びでコーナー2段目へ飛び乗るが、ザックがエプロンから脚を取り、裏ヒールホールドで絞り上げる。
 これでザックのペースとなり、ストンピングなどで飯伏を痛めつける。そして、水面蹴りでダウンさせ、リバースインディアンデスロック、変型弓矢固め、変型STFなどで追撃。
 その後、ザックが再び水面蹴りを放つも、飯伏が回避してローキックをお見舞い。さらに、ザックの突進をジャンプでかわし、そのままフットスタンプで押し潰す。
 するとザックは、飯伏の腕を取り、オーバーヘッドキックで撃ち抜く。ところが、飯伏がカウンタードロップキックで逆襲し、プランチャで追い討ち。
 次に飯伏はスワンダイブ攻撃を狙うが、ザックが回避し、逆片エビ固めで捕獲。そして、同時に腕を取って複合技へ持ち込む。
 続いてザックは、フロントハイキックを3連発で浴びせる。それでも飯伏はオーバーヘッドキックを繰り出すが、ザックが脚をキャッチしてアンクルホールド。しかし、飯伏が脱出し、ショートレンジラリアットで撃ち抜く。
 ここで飯伏はパワーボムの体勢に入るが、ザックが切り返して右脚と両腕を同時に極める。そして、串刺しエルボースマッシュへ繋ぐも、飯伏がパワースラムで巻き返す。しかし、次のライオンサルトはザックが回避し、ランニングローキックを2連発でお見舞い。
 次にザックがローキックを連発して行くと、飯伏もローキックで応戦。そして、連打で押し込むが、ザックが脚を取って変型ジャーマンスープレックスに切り返す。ところが、飯伏がバク宙で着地し、掌底でダウンを奪う。
 そこから飯伏がエルボーを見舞うと、ザックは張り手連打で報復。そして、エルボースマッシュを連発するが、飯伏がザックをニュートラルコーナー最上段へ追い込み、ハイキックから高角度ジャーマンスープレックスホールドを敢行。
 ここで飯伏はカミゴェを繰り出すが、ザックが膝蹴りを合わせ、3連続でカット。そして、飯伏を押さえ込み、返された直後に三角絞めを仕掛ける。だが、飯伏が強引に持ち上げ、変型シットダウン式ラストライドを炸裂させる。
 しかしザックは、卍固めで巻き返し、変型卍固めへ移行。これを飯伏が抵抗し、両者がもつれてロープブレイクとなる。
 するとザックはコブラツイストを繰り出し、そこからザックドライバーを狙う。だが、飯伏が脱出し、ハーフネルソンスープレックスで反撃。
 さらに飯伏は、ローキックでザックの側頭部を撃ち抜き、再びカミゴェに行く。ところが、ザックが身をかわし、羽折り固めでフォール。これを飯伏が切り返してバックを取るが、ザックがさらに切り返して裏ヒールホールドで逆転。
 それでも飯伏がバックを取ると、ザックは両腕を取って脱出。だが、飯伏がそのままザックの腕をクロスしてバックへ回り、クロスアームスープレックスホールドで3カウントを迫る。
 それでもザックは肩を上げるが、飯伏がそのまま両腕を離さず、今度こそカミゴェを炸裂させて勝負を決めた。

COMMENT

――『NEW JAPAN CUP』の借りを返しての白星スタートとなりました。
飯伏「結果だけ。結果だけは返しました。ま、納得いく内容にまだ達していないから。ザックとはまたいつか、またやりたし、当たると思います」
――カミゴェをああいう形で返されたというのはちょっと驚きを感じたのでは?
飯伏「そうですね。もうだいぶ研究されていると思うので、もうちょっと何かこの『G1』で出てくるんじゃないかなと十分楽しみにしています。自分も追い込まれたらなにか出てくると思うんで。だから、そういった意味ではまだ追い込まれてないんじゃないかなと。まだまだ結果としても勝ったし、まだ始まったばっかりですから、これからです。これから、これからだから。ありがとうございました」

ザック「後少しだったのに。あと一つ決まっていれば……」
TAKA「大丈夫か、大丈夫か?」
ザック「ああ。大丈夫だけど、本当にあとちょっとだったと思う。あと今日って火曜日? 今日、火曜日だよね(と言ってコメントブースをあとにした)」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ