戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28

日時
2018年7月15日(日)   13:30開場 15:00開始
会場
東京・大田区総合体育館
放送
バナー
観衆
3,826人(満員)

第10試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 28」Bブロック公式戦

VS

  • (1勝0敗=2点)

  • (0勝1敗=0点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 メイン(第10試合)はBブロック公式戦として、IWGPヘビー級王者のケニー・オメガと、『G1』二連覇を目論む内藤哲也が対峙。これまで両者のシングル対決は『G1』の舞台で3度実現。16年は公式戦でケニーが勝利、17年は優勝決定戦で内藤が勝利を収めている。
 内藤は白いスーツで入場。ケニーはIWGPヘビーのベルトを腰に巻いて堂々リングイン。ケニーがピストルで撃ち抜くポーズを決めると、内藤も目を見開くポーズで応戦。ケニーがベルトを指差すと、内藤はそこに視線を送り、二人は何やら言葉で応酬。内藤がゆっくりスーツを脱ぐと、ケニーは怪訝な表情を浮かべ、右手のテーピングを腕時計に見立てて、遅いというようなジェスチャー。
 
 開始のゴング、場内は大きな「内藤」コールと「ケニー」コールが交錯。両者、ロックアップで組み合うと、ケニーがヘッドロック。そこからショルダータックルでダウンを奪い、ケニーはロープへ。内藤がマットにうつ伏せになると、ケニーは飛び越えず、背中を踏みつける。そして、内藤の拳を突き上げるポーズをマネて挑発。
 続いてケニーは内藤の手を取って立ち上がらせると、拍手を送ってから、相手のお株を奪うようにツバを吐く。すると怒った内藤はケニーの背中を踏みつけ、今度はピストルポーズで挑発。場内は大きな歓声が巻き起こる。
 赤っ恥をかかされた格好のケニーが突進すると、内藤はうまく場外へ追放。そして空中攻撃を繰り出す素振りからリングで寝転びポーズのモーションへ。だが、寝転ぶと見せかけ、もう一度飛ぶような体勢を取り、ロープ際で立ち止まるとケニーにツバを吐きかける。そしてあらためて寝転んでポーズ。
 ケニーがリングに上がると、内藤はハンマーパンチを落とす。だが、ケニーもキチンシンク、バックドロップ、そして背中にサッカーボールキック。さらにコーナーに叩きつけると、右足を内藤の顔面に押し付ける。続いて渾身の力でコーナーにハンマースルー。激突した内藤はその反動で転倒してしまう。
 勢いに乗るケニーはサイドバックブリーカーからチンロック。内藤は必死にロープエスケープ。攻撃の手を緩めないケニーは、内藤の背中と肩にエルボーを連発。さらにハンマーパンチ、逆水平チョップ。内藤もエルボー、張り手、ハンマーパンチで応戦し、ショルダースルーを狙うが、この動きを読んだケニーは前蹴り。
 続いてケニーはパワーボムの体勢で持ち上げるが、内藤はうまく前方に着地。しかし、ケニーが逆水平チョップで動きを止め、ロープへ。内藤はカウンターのヒップトスから後頭部に低空ドロップキックをヒット。
 ここで内藤はケニーの顔面にツバを吐きかける。するとケニーは内藤に荒々しい顔面かきむしり。そしてカミカゼを狙うが、切り抜けた内藤はケニーの両足をセカンドロープに固定し、変形のネックブリーカー。さらにショルダーネックブリーカーからコーナーミサイルを仕掛けるも、これを読んだケニーは両肩に内藤を担ぎ上げてカミカゼ。そして、セカンドロープからムーンサルトプレスをヒット。
 ダメージの深い内藤はたまらず場外へ。これを追いかけたケニーは、バックドロップでエプロンに内藤を叩きつける。ケニーは場外マットを外そうと持ち上げるが、そこに内藤がドロップキック。内藤はケニーをリングに戻し、コーナーミサイルをヒット。そして腕を突き上げるポーズを披露し、場内を盛り上げる。
 内藤はグロリアを狙うが、ケニーはこらえる。ならばと内藤はロープに走るも、ケニーはフランケンシュタイナー。場外に落ちた内藤に対し、ケニーは空中技を狙うが、内藤はすばやくリングに上がる。そしてトルネードDDTを炸裂。
 ダウンしている状態から、ケニーは内藤のタイツをつかんで場外に落とす。そしてスライディングキックで内藤をフェンス外に吹き飛ばすと、スワンダイブ式の豪快なプランチャをヒット。
 ケニーは内藤をリングに戻し、トップコーナーへ。しかし、内藤が両足を押し、バランスを崩したケニーは股間をコーナーに強打してしまう。内藤は雪崩式フランケンシュタイナーのモーションに入るが、飛び上がったところでケニーは内藤の股のあいだを擦りぬけながら、相手の顔面をコーナーに強打させる。
 動きの止まった内藤に対し、ケニーは高速ドラゴンスープレックス。さらにガットレンチパワーボムで叩きつけるが、内藤はカウント2でなんとかキックアウト。ケニーはピストルサインからVトリガーを狙うも、かわした内藤はジャーマン。しかし、ケニーは一回転して着地しVトリガー。だが、内藤はガードして延髄斬り。これをかわしたケニーは後頭部にVトリガーを炸裂。
 ここを勝機と見たケニーは片翼の天使を狙うが、内藤はリバースフランケンシュタイナーで切り返す。場内は「内藤」コールが発生。内藤はケニーをトップコーナーに設置すると、雪崩式フランケンシュタイナーを炸裂。そしてグロリアを決めるが、ケニーはカウント2で跳ね返す。
 ならばと内藤はデスティーノを仕掛けようとするも、ケニーは回避し、エルボー。だが、内藤は延髄斬り。続くジャンピングエルボーはケニーがかわし、ラリアットへ。これはかわされるも、Vトリガーをドンピシャでヒット。
 足元がおぼつかない内藤を、ケニーは蒼い衝動のように担ぎ上げるが、内藤はデスティーノで切り返す。そして正調のデスティーノを狙うも、ケニーは両肩に担ぎ上げ、そこから肩車へ。片翼の天使を狙うケニーに対し、内藤は高角度前方回転エビ固め。しかし、途中でこらえたケニーは変形ドライバーで内藤の後頭部を危険な角度で突き刺す。だが、フォールはカウント3寸前で内藤がキックアウト。
 ケニーは内藤を起き上がらせ高速ドラゴンの体勢へ。内藤がバックエルボーで回避すると、ケニーは後頭部にキック。そしてコーナーにもたれかかる内藤の後頭部にVトリガー。ケニーはリングに背を向けるかたちで、内藤をトップコーナーに設置すると、雪崩式ドラゴンを狙う。だが、内藤はバックエルボーでケニーをリングに落とす。
 しかし、ケニーはセカンドロープに上り、肩車で内藤を担ぎ上げて雪崩式の片翼の天使の体勢に入るも、内藤は体勢を入れ替えてシットダウン式パワーボムのようにケニーをマットに叩きつける。
 内藤は狙いを定めると、ランニング式のデスティーノを炸裂。しかし、フォールはケニーがキックアウト。すると内藤は正調のデスティーノの体勢に入るが、ケニーは仁王立ち。機転を利かせた内藤はうしろに着地し、裏投げを炸裂。そしてもう一度デスティーノを仕掛けるも、ケニーは切り抜けて内藤にニー。しかし、それを受け止めた内藤は強烈な張り手。さらに浴びせ蹴りからデスティーノを仕掛けるも、ケニーは変形のツームストンパイルドライバーへ。この一撃で内藤は視線が定まらなくなるも、カウント3寸前でフォールを返す。
 するとケニーは垂直落下式のリバースタイガードライバー。しかし、これも内藤はフォールをキックアウト。場内は大「内藤」コールが発生。しかし、ケニーはそれを打ち消すようにVトリガーをヒットさせ、ついに片翼の天使を炸裂。これで3カウントを奪い、ケニーが価値ある一勝を上げた。

COMMENT

ケニー「(※日本語で)私のマイクアピール聞いてましたか? まぁ、私の言った通りですね。この団体のトップはこの俺様です。それは信じてます。イブシさんは2番か、タイで私と並んで一番ですね。ナイトーさんは……3年前から、偉そうなキャラをやってましたね。みんな、もう飽きちゃったですよね。目を覚ましてください! 外国人ファンも飽きちゃって、日本のファンもすごい、飽きちゃってる。毎日見るからさぁ。控室のみんな、ボーイズ、オマエのキャラクターはかなり好きじゃない。もしかしたら、クビになってほしい可能性もありますね。(※英語で)ナイトー、オマエはすごいよ。実際、俺はオマエと試合するのは好きだ。(※日本語で)オマエと試合、するのが好きですよ。だ~からさぁ、来年も、同じブロックか決勝戦で、オマエが進化してください。もっと強いナイトーさんと試合したいんですよ。これで、終わり。また来年、ナイトー。でも、『G1 CLIMAX』はまだほとんど残ってますよ。だから、私も精一杯頑張らないと。全部の試合を防衛戦みたいに試合するから、みんな、楽しんで見てください。Good Bye & Good……(※英語で)これを見てる人の中には英語を話す人もいるだろうから、少しだけ話します。ナイトー、オマエは最高だよ。こんな風に、オマエと夜を過ごすのも大好きだ。『G1 CLIMAX』を見ているみんなに一つだけ、秘密を教えてあげよう。今晩行われたBブロックの試合は、全てが最高だった。だからキミたちが、どの試合が一番良かったかを選ぶのは自由だ。俺の試合じゃなくてもね。ただ、“ベストバウト・マシーン”として、これからもいい試合を繰り広げるし、俺は2回目の外国人『G1 CLIMAX』王者&IWGPヘビー級王者となって、この夏、このベルトとあのブサイクなトロフィーを一緒に掲げてやるぜ。そして、『WRESTLE KINGDOM』での相手は俺自身が選んでやる! じゃあ、みんな、ホントにありがとう! そしてGood Bye&Good Night! バンバンバン、バンバンバン、バンバンバン!」

※内藤はノーコメント

  • facebook
  • twitter

出場選手

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ